2017年08月09日

おはよう、いばら姫 6

こんばんは〜
今日はデザートコミック、森野萌先生の『おはよう、いばら姫』6巻です。
この巻で完結です。ちょっぴり感動しました。



以下感想。


いつまでも一緒にいられない。
みんなそれを悟っていたんでしょうね。
どんどん本来の志津が溢れてきて、憑依できる時間も減ってきて。

そんなか、ハルさんの娘さんが登場!
志津にとっての初めての女友達。
ハルさんの過去が辛い、というか、悲しい。

消えるってどういう気持ち……?

忘れない、といってもやはり寂しいものですよね。

ハルさんだけじゃなくて、今まで一緒にいたみんな、消えてしまうんだね。
ずっと一緒にいたみんながいなくなると寂しいよね。

でも、志津は哲に出会って、一人じゃないから。
さあ、おはよう。

歩き出す二人を見守ってほしいと思います。

それぞれのエピローグ。
幸せそうな二人。
そしてみれいさんの正体。

出来れば、二人の見た夢が、現実となっていますように。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おはよう、いばら姫(6)<完> (KC デザート) [ 森野 萌 ]
価格:540円(税込、送料無料) (2017/8/9時点)


【このカテゴリーの最新記事】
posted by ひの at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 少女漫画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6577619
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
ひのさんの画像
ひの
はじめまして! 子育てしながらブログを書いてます。 息抜きは漫画を読むこと、スイーツを食べること(^^) ファンタジーからミステリーまで幅広く好みます♪
プロフィール

にほんブログ村

人気ブログランキング