2019年04月26日

天皇賞はあの枠。


皆様こんばんは。


天皇賞枠順発表されてます。


平成最後の天皇賞。

過去天皇賞出走していた馬たちは注目も…




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




有力候補たちは…


 ユーキャンスマイル

菊花賞で3着、万葉S・2着、

ダイヤモンドS後方追走から最内を33秒4の豪快な末脚で鮮やかに差し切り重賞制覇。

菊花賞、万葉Sの走りから京都外回りの坂の上り下りでのロングスパート得意。

母父ダンスインザダークの血脈が長距離京都外回りへの適性ある。

ただ一つ斤量が増えることが不安材料。京都コースは走る!




 パフォーマプロミス

昨年日経新春杯、アルゼンチン共和国杯 重賞2勝。

アルゼンチン共和国杯は休み明けの外厩仕上げで勝利。

天皇賞(春)過去4勝のステイゴールド産駒で距離延長で1発の可能性を秘める。

鞍上にも注目。





 カフジプリンス


約1年5か月の休養明け3戦目の阪神大賞典

脚部不安は解消しているのか?。

この馬3000mの前哨戦から天皇賞(春)へのローテーションは勝ち負けは厳しいはず!

3着なら可能性はあるかもしれないが馬券は見送りか?。




 リッジマン

デビューは門別ダ1000mから徐々に距離を伸ばし25戦目でステイヤーズSで重賞初。

万葉S、ダイヤモンドSを2着した実績もあり長距離適性は高い。

実力は本物だろう。

阪神大賞典は勝ち馬から1秒7大差6着。

余力を残し天皇賞のステップレースにしたはず、

実力は高く人気薄での激走する可能性も大いにある。




 ヴォージュ

万葉Sは逃げて上がりも35秒1の脚を使いハナ差で勝利。

京都では9戦4勝・3着2回と抜群のコース相性。

これまで重賞は7戦で掲示板すらなく、初めてのG1挑戦では厳しい。


可能性は青枠だからのみ。






今週勝負所はこれ  2019年春のG1線はある法則性ありますね。  レース結果から誰もが気づくもん。
 ↓↓  ↓↓

最強競馬ブログランキングへ




 エタリオウ

京都コースは3戦1勝・2着2回。

長距離は菊花賞を先行し直線上がり3F33秒9の最速上がりでハナ差。

前走の日経賞は2着。

5か月ぶり出走の外厩仕上げだった。

バテないスタミナ。

勝負どころからスピードを持続させる瞬発力がありコース適性に懸念はない。

1番人気はこの馬?



 フィエールマン

菊花賞馬。

中団前目で折り合い直線で外から先にエタリオウに先に抜け出されたが、

馬郡を割って内から伸びてきた33秒9の脚でハナ差勝った。ルメール神騎乗!

今回も外厩仕上げ!




 クリンチャー

京都コースは4戦2勝・2着1回・3着1回。

菊花賞2着、天皇賞(春)3着と京都長距離外回りコースへの適性は抜群に高い。

3000m以上は3戦・2着1回・3着2回で長距離戦の複勝率は100%。抑えは必要。
























絶好調の枠サインは
クリックを…
 ↓↓

サイン競馬ランキングへ




無料登録
↓↓↓↓








ではまた次回おたのしみに…。





ファン
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
ヘクション魔王さんの画像
ヘクション魔王
プロフィール