広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年07月13日

アメリカで初美容室に大満足!!

みなさん、こんにちは

日本は一日の感染者数もかなり減ってきたと
ネットニュースで見ました。
それに引き換えアメリカはまだまだ感染者が
多いので、知事や市長がマスク着用令を出したり、
しかしながら、長かった外出自粛生活からの反動でしょうか。
どこに買い物に行っても2〜3ヶ月前には考えられなかったくらい
沢山の人が外に出ている印象です。
日本と違い、条例が出ないと本当にマスクをしない人が増えていました

さていつも前置きが長くなりまして
すみません







今回はアメリカで初美容室に大満足!!
題しまして、渡米3ヶ月で初めて行った
アメリカの美容室の感想日本の美容室との違いについて書いてみたいと思います♪

はじめに

実は私が今回初めて行ったアメリカの美容室ですが、以前書いたブログ”床屋嫌いの息子がアメリカの美容室へ!?”でご紹介した
お義母さん行きつけのデビさんがいる美容室に私も行ってきました
IMG_20200616_104306.jpg


息子が髪を切ってもらった時に私もついて行ったので、その時に私の髪の状態をみてもらい、お互い了承の上、予約をさせていただきました

IMG_20200616_104155.jpg


事前カウンセリングしてもらっていて、カラーカットをすることに決めていたものの、
具体的な髪型はその時点では決めていなかったので、インターネットから
なりたいイメージをプリントアウトして
デビさんに言葉で上手く伝えられないイメージを伝えるために持参しました。
そして今回は
この夏注目の透明感ショートボブに挑戦してみることにしました♪




今回、私が満足することができたのは
1)事前カウンセリングしてもらってから予約をさせてもらえたこと(美容師さんとの顔合わせ→信頼関係の構築に成功
)

2)インターネットからアメリカの美容室に行ったことのある人たちのブログを沢山読み、予測できる情報を先に頭に入れていた。

3)自分のなりたいイメージをプリントアウトして持参した。

などが大満足できる結果の要因かと思います。



まず不安なのが
海外で現地の美容師さんに髪をカットしてもらったり、カラーしてもらったりetc.
する前にきっと誰もが考えること

@自分のなりたいイメージを担当の美容師さんにうまく伝えられるか?
A欧米人とアジア人の髪質が違う(と巷の噂で聞いたことがある・・・)ようなので
 自分の思うように仕上げてもらえるか?

が問題点として挙げられると思います。
実際私も行ってみるまで不安でした(ネット検索魔になる

私はアメリカに先に9年間住んでいる友達がいるので
彼女の意見を聞いてみたらこう言ってました。
「日本人の美容室だからって良いとは限らないよ(日本の美容師さん、私は大好きです)。
アメリカ人だって上手な人いるから、色々行ってみて自分に合う人探したら良いよ。」

おおおおおおお〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!そうか!!!確かに!!!
日本に何十年も住んでたって自分の似合う髪型や思うイメージにならないこと
よくあるもんね

その言葉にかなり勇気づけられた私


そしてドキドキの当日


予約日の前日に携帯のテキストメッセージで
「あなたの予約は明日◯月◯日(曜日)の◯:◯◯ですよ」
と連絡がきます。「車を降りる前に着いたらテキストメッセージで
連絡してね。」と書いていました。

予約の20分前に「準備が整ったのでいつでも大丈夫よ。」と
デビさんからメッセージが届き、慌ててうちを出発!!
(近くて良かった


予約の10分前に美容室の前に到着し、デビさんに
”I'm here."とメッセージを送るとすぐに
"Come in."とお返事が

こちらの美容室はコロナ禍のずっと前から個室でマンツーマンの美容室
ということでした。とってもきれいな店内なので「まだ新しい?」と聞くと
「そうねえ、もうできて10年くらいになるかしら。」と話してくれました


事前にデビさんに会っていたこともあり、私の緊張もデビさんの
お人柄に惹かれあっという間に溶けて行きました♪

プリントアウトして持参したイメージを見せると「これはハイライトを入れているようだから
普通のワンカラーより時間がかかるのよ〜。ハイライトは次回ってことで今日はワンカラー
で良いかしら?」とのこと。ふむふむ。美容業界に全く縁のない私にはちんぷんかん

なんとなく髪の長さと形と色を今より明るめでかつグレイヘアも隠したい!!
ということだけが私の今回の強い希望だったので
そこだけしっかりとお伝えし、お互い納得の上、スタート

IMG_20200712_204400_684.jpg


事前にアメリカで美容室に行った人たちのブログで、”染める時に耳にビニールかけない”とか”シャンプーするときに耳に水が入らないように手で押さえたりしないから耳に水がワシャワシャ入る”とか読んでいたので、
動揺することなく、染める時にもシャンプーするときにも落ち着いていられました(笑)

あと日本だと染める前におでこにつける肌を保護する?白いクリームもしなかったですが、まったく問題ありませんでしたよ



ビューティーン メイクアップカラー メタリックアッシュ







強いていえば、待ち時間に雑誌とか一切なかったので、次回行く時にはあらかじめ話題を考えて行こうかなと思いました。

まあ、そんな必要はないのかもしれませんが、自分の英会話力アップに一石二鳥!?(笑)




オルナ オーガニック 無添加 ヘアオイル 洗い流さない ヘアトリートメント 髪さらさら 保湿タイプ 80ml




まとめ

いかがでしたか?

大切なのは自分の要望を相手(美容師さん)に
しっかりと伝えること。

これは海外の美容室に行くから、ということだけではなく日本にいても同じことが言えると思います。
大切なのはコミュニケーション能力を高めること。かと私個人的な意見ではそう思っています。
その結果、アメリカで初美容室に大満足!!できました。
もちろん、今回わたしはお義母さんの紹介で訪れた美容室で、息子が先に担当の美容師さんにカットしてもらっていたというダブルラッキーなスタートラインからだったわけですが八分音符

ちなみに支払いはクレジットカードでカードリーダーにカードを入れると画面にチップの金額を選べるようになっていて、チップの計算に慣れていない私にも分かりやすくて助かりました

アメリカの美容室といっても日本と同じように星の数ほどありますから、
そこそこでやり方は違っているかと思いますので、あくまでもご参考までーーー右矢印2


私自身、アメリカで美容室に行った人たちのブログを沢山読んでいたおかげで、安心して当日を迎えることが出来たので、このブログも誰かのお役に立てれば幸いです八分音符




いつも私のブログを読んでくださっている皆様、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございますてれてれ光るハートきらきら


See you next time!!







こちらの記事を気に入っていただけましたら、是非読者登録よろしくお願いいたします八分音符
フロリダ日常生活とバイリンガル子育てまで - にほんブログ村

更新の励みになりますので、ランキングのほうもポチっと押していただけますと幸いです八分音符

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村続きを読む...
ファン
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
yucarriefloridalifeさんの画像
yucarriefloridalife
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。