広告

posted by fanblog

2017年12月08日

実印を作った時の事

十数年前、相続のことで印鑑証明・登録が必要となり、
実印を作ろうと地元で老舗の印鑑屋さんに行った時の話。

70代と思われる上品で温厚そうなご主人。

住所、氏名、生年月日を告げ、何故か手相を見て下さいました。

そして、私の性格や生い立ちを見事に当てられビックリ

そして、ご主人が、

「亡くなられたお母さんの思いを込めて、
 私が責任持って彫らせてもらいますから

と言われ、苦労人だった母を亡くした悲しみが
随分和らいだのを覚えています

数日後、印鑑をもらいに行った時、

「お母さんの思いが必ず届いて幸せになれる様、
 彫らせてもらいましたから、大切に使って下さいね

と言われ、思わず涙がこぼれました

赤いケースに、佐賀錦風の可愛いオレンジの袋で、とても気に入っています

一生大事にしたいと思います

老舗の印鑑屋さんで作って、本当に良かったと思いました
タグ:思い出
posted by たま at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7082689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
日別アーカイブ
最新記事
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
写真ギャラリー
ファン
リンク集
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。