ファン
検索
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

2018年06月13日

 5) 人体実験:第7号食(玄米、お味噌汁、漬け物だけ)その結果は?

<今の状況>
今日は、2018年6月13日。
東京に戻って来たので、東京の自宅から、また、
このブログを更新して行こうと思います。

<つづき>
私が、桜沢如一氏 の本に出逢ったのは、1977年〜78年頃
だったと思う。

41GmDa0Qz7L._AC_US200_.jpg
    ↑ リンクあり


とにかく、大学時代に自炊しなくてはならなくなった時、
一番、強く思ったのは、

『どうして、人間は、毎日食べなくてはならないんだろう?』

毎日、毎日、食べなくてはならない事が、一番、大変だった学生時代。

出来る事なら、何も食べずに生きていけたら、どんなにいいだろう・・・と
思ったものだった。

そして、後に、出逢った 衝撃的な本!!!

その本の中には、最高の健康になる食事法が、どうやら、

7号食 と言う超シンプルで、超難しい、食事法だと書かれていた。

でも、私にとっては、食事が面倒臭いと思っていたので、

持ってこいの食事法 だった。

もう、やるしかないでしょ!

これだけで、健康を維持出来るんだったら・・・

やる!

そして、母にその事を告げた。

もちろん、母から、いい返事はなかった。

でも、私は、それしか食べない!・・・と、決めてしまったから、

母も根負けして、私だけ、玄米食にしてくれた。

(自分でやれば、いいのに・・・私はいつも人頼りだった。)

そして、最初だけは、私の熱い思いも加担して、
ルンルンで、その食生活を送ることが出来ていた。

でも、3日目辺りから、段々、無性に甘い物が食べたくなった。

同じ食事ばかりだと、今まで食べて来た美味しいと思って食べて来た甘い物
(スィーツ・果物など)が、何としても食べたくなった。

一週間で、断念。

「もう、無理!」と思って、大好きな果物を一気に食べた。
勿論、スィーツも、我慢していた分、その反動で、食べた。

食事は、簡単でいいけれど、何故か、色々な物が食べたくなるんだよね〜。

制限した反動は、メチャ凄かった。

まぁ、そんなモンだろう。

だって、ずっと、食べて来た食物が、全然身体に入って来ないのだから・・・。

身体だって、その影響を受けて、(多分、脳からの欲だと思うけれど・・・。)

なかなか、私の理想とする食生活には、到達出来なかった。

でも、騙し、騙し、7号食をしては、ちょっと、脱線して、

また、7号食に戻り。。。つつ。。。

そんな繰り返しをしながら、1年間の7号食擬(もど)きをした。

最後の方は、かなり、楽だった。

最初の方は、外食出来ない(当時は、どこへ行っても、そのような食事を
提供しているお店がなかった。)ので、

お友達と出掛けられない。

レストランに行っても、注文出来るものがなかった。

その結果、段々、友達との交流が無くなっていったのだった。

あらら・・・。

若いって、無謀な事も平気で出来るものなのですよね〜?

7号食をすると、睡眠時間が短くなった。

熟睡して、短い時間で、もう、目覚める。

フットワークがよくなる。

とにかく、身体も心も軽やかになる。

1年もしていると、身体も、その食事に慣れてくれて、

全く、文句を言わなくなってくれた

元気。元気。

ここまで、身体は、元気になったけれど、

もちろん、桜沢氏の本に書かれていた通り、

7号食をすると、その人にとって、不必要なお肉は取れる、との事だったので、

痩せるのは、知っていた私。

でも、家族や親戚は、

「そんな偏(かたよ)った食べ方をしているから、

 不健康になっているのよ。」と、グサッと言われた。

そう、言われるのは、当然だと思った。

だって、60kg 代の私が、40kg 代になって行ったのだから・・・。

身長:161cm

多分、48kg 位になっていたのだと思う。
(当時は、スケールで数値化しないのが私流だったので・・・。)

スタイルは良くなるわ、フットワークは良くなるわ、頭はスッキリするわ・・・

私にとっては、ピカピカの健康状態。

しかも、色々な事が出来る時間がたくさん取れるようになっていく。

と言うのも、早く起きられるし、睡眠時間は、短くて、頭スッキリだし、

同じ一日24時間なのに、
活動できる時間がたくさん与えられた感じがした。

これは、素晴らしい食事法だ と、自分の身体を通して

実験をしてみて、思った。

・・・次回につづく・・・


      ↑ リンクあり



健康と医療ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7773402
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック