広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年02月26日

脱サラ その後 B



 




日産自動車の国内販売も落ち始め、(海外ではいいが)今後の国内販売の見通しは、よくはならないだろう。

と中古車販売は、個人的に好調だったものの、新車販売は、私も、だんだんと苦戦を強いられるようになりまし

た。
 
 そこで、諸事情により退職しました。

辞めても、400人の顧客をもち、圧倒的な信頼を得ていたので、アフターサービスで、食っていけるという

自負があり、即、行動に移しました。

 まず、タイヤの販売。ディーラーでは高いですよね。社内規定があって工賃も値段も、決まっているし。

安く販売しました。

 それと、出張サービスというものを構想していて、高齢者の多い地域では、来てもらったほうがいいという

方が多かったので、タイヤ交換、オイル交換を出先でしました。

 東北という地域柄、11月には、スタットレスに履き替え、春には、夏タイヤに履き替えるという作業がある

のです。降雪の天気予報も出ようものなら、ディーラー7、スタンド、カー用品店は、タイヤ交換のお客様で

激込になります。

 そこで、高齢者は、物置からタイヤを出し入れするのも、楽なものではありません。(最近にクルマのタイ

ヤは大きいですから)出し入れも手伝い。交換してあげる。

予約する手間もなく、店で待つこともないので、高齢者だけではなく、仕事をしている方にとっても、重宝さ

れました。
 
 昔は、すっぽりと4本、トランクに収まったものですが、今は、収まらないのですね。

先ほども、書いたように、タイヤが大きいですねから。軽自動が14インチを標準にしているくらいですか

ら。

 電動インパクト、ガレージジャッキ(プロ仕様の物)、十字レンチ、トルクレンチ、空気入れ、これらを

クルマに積み交換していくと、工賃3.000円でも、結構稼ぎになりましたね。

中には、タイヤを新調してくれるお客様も出てきたりして。

あとは、オイル交換は、法人の顧客で、プライベート用のクルマを含めると10台近く所有している、お客様

がいて順番にオイル交換をしに行ったり。

タイヤを購入してもらったり、社外用品(リモスターター等)を取り付けてあげたりとひいきにしてもらって

います。

 あとは、自家用車で、年間50.000キロも仕事で走るお客様。当然、会社から、車輌については手当がでま

す。が、オイル交換するのに、毎月もしくは、2か月に一度のお客様もいて、

会社の駐車場で、オイル交換や、タイヤ交換をしてあげたりしています。


クルマ関係はやはり、なんらかの需要があるものです。
続く



【このカテゴリーの最新記事】
posted by rousaimorioka at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業

2017年02月20日

脱サラ その2 





 こんな会社、いつでも辞めてやる。

 そんな、会社には、反骨精神で、働いてましたね。当時は。

胡麻すりといった類のものは、自分の性分ではないのですね。

それが、功を奏して、社内外からの人望が厚くなったと自負しています。

 神様は、平等に見ているのですね。

 その人望と、営業力によって、成績の上昇は、加速化していきました。

 



 ここで、ひとつの踏ん切りが、自分なりのついたのでしょう。

 退職し、まず、仕事の内容は、直ぐに具体化させましたので、路頭に迷うことはありませんでした。

 自分が、担当していた、400件の顧客のフォローです。

 退職する2年前から、外販禁止、店頭販売に100%徹するとうことになったのですね。

 それには、大きなお客様からの賛否両論がありました。

 年配の方は、自動車のセールスは、自宅に来て販売し、その後も、定期的に訪問してくれ、調子伺いとかを

しながら、いつ頃、点検ですよ、そろそろ、オイル交換ですねとか。訪問して、対話をした、信頼関係が

強いものになったんですね。

 それが、店頭販売で、出れなくなると、以前は、担当者が来てくれたのに、今は、ハガキが送られてきて、

たまに、電話がかかってきて、来店を促す。

こっちから、何故、いかなければならない。クルマの様子伺い位、定期的に来い。

高い買い物をしたというにの。

何台もかっているのに。とか、

年配の顧客を中心に不満が多くなってきたのですね。

posted by rousaimorioka at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業

2017年02月18日

脱サラ その後 @

 



 私は、大学卒業後から、ずっと、地元東北で、会社勤めをしてきました。

カーディーラーのセールスとして、20年勤め、約1年半前に、退職し、今は個人事業主として、生計を立てて

います。

 最初は、金銭的に苦しい状態が続きましたが、徐々に、解消されました。そこは、大きな壁でした。

なにせ、貯金はなく、0(ゼロ)というより、−(マイナス)からのスタートでしたから。

 でも、私は、セールスを20年も続け、売れるセールスになったわけですが、その間、強い精神力、

独創性、豊富な知識が身につき、

人当りや第一印象がいいこと。(自分で書くのも抵抗ありますが)人間関係に強くなったことで、ビジネスは

軌道に乗り始めたのですね。

 今は、サラリーマンに未練は全くなく、そのワードを聞けば、ぞっとします。

 ストレス、不満、複雑な人間関係、過労、嫌ですね。

 休日でも容赦なく鳴る携帯電話。

 続く



posted by rousaimorioka at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業

2016年12月06日

八角(やすみ)商店 岩手

 株式会社 八角商店 岩手県岩手郡大字沼宮内第8地割11番地  では、訪問介護リハビリテーションを


C-CUBEという名のもとに、開業しています。

が、派遣先の施設関係者の話では、実際は、リハビリをするどころか、ただ、職員は見ているだけ。一切、リハビリらしいこ

とをやらずに、報酬を得ていることがわかった。





2016年08月24日

元祖 盛岡じゃじゃ麺 白龍 パイロン

墓参りを、終えた後に、盛岡じゃじゃ麺を食べに、川徳デパートにある、白龍へ。土曜日ということもあら、30人程の待ち行列。
rblog-20160806130354-00.jpg

rblog-20160806174855-00.jpg

rblog-20160806174855-01.jpg

rblog-20160806174855-02.jpg

rblog-20160806174855-03.jpg
きたぁ!これが、盛岡じゃじゃ麺です。
好みにより、ラー油、酢、にんにく、南蛮醤油をいれます。そして、味噌をよくからませるように、かき混ぜ、食べるのです。
rblog-20160806174855-04.jpg
これが、チータンという、スープ。一口ほど、麺を残しておき、生卵をかきまぜ、店員さんに、お願いしますといい、茹で汁を、いれてもらいます。
にんにく、塩、胡椒、ラー油をいれ、かき混ぜて、いただきます。

私は、30年程、食べてますが、毎日、食べても飽きません。間をおかないと、ほんと、中毒になるくらいの、やばさです。

一度食べたらクセになる!元祖「白龍」の盛岡じゃじゃ麺

価格:1,110円
(2016/8/6 22:39時点)
感想(32件)


2016年08月06日

一足早く!墓参り

今日は、一足先に、墓参りに、盛岡市内の大慈寺まで、行ってきました。JAで経営しているサンフレッシュで、花とお供え物を、購入。
rblog-20160806125920-00.jpg

rblog-20160806125920-01.jpg

綺麗に並ぶ、花々。

いざ、大慈寺へ。

余談、大慈寺とは、初代内閣総理大臣の墓がある寺であり、その周辺を盛岡市大慈寺町と呼ぶ。





3,990円が⇒クーポン取得で!爆得1313円【67%OFF】夏ギフト・ご自宅応援!金福・完熟讃岐うどん20人前セット【HLS_DU】お中元 お歳暮 母の日 父の日 敬老の日ギフト等に!

価格:3,990円
(2016/8/7 14:47時点)
感想(36件)


ファン
検索
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。