広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年03月25日

〜自作パソコンドレスアップパーツ紹介〜 【コンパネ編】

またお会いしました〜!
今回も自作パソコンをかっこよくドレスアップするパーツを紹介しま〜す。

その名も「SCYTHE コンパネ1.2号」です。
サイズ 5インチベイマルチインターフェース コンパネ5号 カードリーダー/ファンコン SCKMPN-3000
FullSizeRender 4.jpg

いつものHARDOFFで540円で入手しました。amazonでは新品で最安39,895円、最高値は何と175,425円!
プレミアでもついているのでしょうか。あまりの高値にビックリです。

本体はこれ。5インチベイに取り付けます。
FullSizeRender 8.jpg

パネル前面に15in1カードリーダ、温度/ファン回転数表示、ファンコントローラ×2、USB2.0×2、IEEE1394、マイク入力端子、ビデオ出力端子、SATA端子×1、eSATA端子×2を搭載。

カードリーダの対応メディアは、SD、SDHC、MMC、miniSD、microSD、CF、マイクロドライブ、メモリースティック(PRO/Duo/PRO Duo含む)、xD。microSD、miniSD、MS DUOは、直差しに対応している点が特徴です。

FullSizeRender 6.jpg

FullSizeRender 7.jpg

付属の各種ケーブル類
FullSizeRender 9.jpg


パソコンにセットしたところ
IMG_2112.JPG

IMG_2113.JPG


どうです、メカっぽくってかっこいいでしょう〜
最初はファンコンのかっこいいやつを探していたのですが、コンパネ1.2号は2chファンコンもついた多機能性に惹かれて購入しました。取り付けた姿を見るといい感じです。
これで540円と激安で入手できたのもラッキーでした。

以上、コンパネ1.2号の紹介でした。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
またの機会にお会いしましょう!








姉妹サイト:出会い系アフィリエイトは本当に稼げるか検証






2017年03月20日

〜自作パソコンをドレスアップしよう!〜【GPU水冷クーラー編】

前回に引き続き自作パソコンのかっこいいドレスアップパーツの紹介です。

今回はグラフィックボード(以下「GPU」)の水冷化に挑戦です。
GPUはCPUについで高温になるパーツです。特にゲームで高負荷をかけてGPUが高温になりすぎると途端にパフォーマンスが落ちゲームが快適にできなくなりますので、温度管理は必須です。

通常GPUにはヒートシンクとFAN(ヒートシンクだけのものもあります)で冷却するようになっていますが、水冷化にすることでより冷却効果が期待できます。

今回GPUを水冷化するにあたって一風変わったパーツを使用します。
NZXTの水冷クーラー用GPU冷却ユニットKRAKENです。ヤフオクで新品4,600円で落札しました。

NZXT KRAKEN G10-WH
IMG_2097.JPG

裏面はこんな感じ
IMG_2098.JPG


これにCPU水冷クーラーを取り付けてGPUのヒートシンクの代わりに設置します。
CPU水冷クーラーはクーラーヘッドが丸形のものしか取り付けできません。一応取り付け可能なCPU水冷クーラーが指定されていますが、形状があえば指定外ものもOKです。あと、GPUもKRAKEN取り付け可能なものが指定されています。詳しくはHPで確認ください。http://www.nzxt.jp/products/detail/138.html


今回使用したCPU水冷クーラーはSCYTHEのAPSALUSVです。HARDOFFでジャンク2,592円(ジャンクの日で10%OFF)と格安で購入しました。

SCYTHE APSALUSV-120
IMG_2101.JPG

水冷ヘッド部分
IMG_2103.JPG

水冷ヘッド裏面
IMG_2105.JPG

ラジエーターは薄型でgood!
IMG_2104.JPG

ラジエーター用FANは純正FANから青色LEDFANに換装!
IMG_2106.JPG


ここからは実際にGPUにKRAKENを取り付けてみましょう。


今回使用するGPUはGIGABYTE GeforceGTX670です。
IMG_2094.JPG



まずはGPUのヒートシンクを取り外します。
GPUを裏返し、赤丸のネジ4箇所をはずすとヒートシンクが簡単に外れます。

IMG_2095.JPG

ヒートシンクが外れました
IMG_2096.JPG

GPUにグリスを塗ります
IMG_2099.JPG


CPU水冷クーラーをこのKRAKENの丸い穴に合わせてセッティングします。
IMG_2108.JPG

丸い穴に爪がありクーラーヘッドの歯車にかみ合わせてセッティングします
IMG_2107.JPG


次はバックプレートを取り付けます
IMG_2100.JPG


バックプレートのネジにGPU水冷ユニットを差し込み、付属のネジで固定します
IMG_2110.JPG

IMG_2111.JPG



GPUにKRAKENがセットアップできたらマザーボードに取り付けます。
マザーボードに取り付けるとこんな感じ

IMG_2114.JPG

白いボディにNZXTの文字がかっこいい!
IMG_2115.JPG

白いバックプレートにNZXTの文字もいい感じ
IMG_2116.JPG



以上でKRAKENのセッティング完了です。

実際にどれくらい冷えるのか検証してみたところ
アイドリング時は32°C前後。
BIOHAZARD6ベンチマークで負荷をかけてみると、だいたい40°Cあたりで推移しながら、MAX温度は49°Cととても安定していました。

GPUの水冷化いかがでしたでしょうか?
筆者はかっこいい・見た目重視で性能は2の次ですが、NZXTのKRAKEN水冷化ユニットはそんな筆者も納得のかっこよくて性能が良いという一品です。

かっこいい自作パソコンのドレスアップパーツをお探しの方に、文句なしにオススメできる製品です。







姉妹サイト:出会い系アフィリエイトで稼げるか検証






2017年03月13日

〜自作パソコンをドレスアップしよう!〜【CPU水冷クーラー編】

皆さんこんばんはー
自作パソコンをかっこよくするためのドレスアップパーツの紹介です。


今回は水冷一体型CPUクーラー「ZALMAN Reserator3MAX」を紹介します。


なんと言ってもドレスアップパーツNo1は水冷クーラーではないでしょうか。
ホントのNo1は本格水冷ですがこれは敷居もお値段も高いので別格ということで。
水冷クーラーの中でもZALMANのReserator3MAXは見た目がとてもかっこいいです。

ZALMAN Reserator3MAX
Reserator3max.jpg


特に他の水冷クーラーは四角いラジエーターにFANが取り付けてあるものがほとんどですが、
このReserator3MAXは円形ラジエーターと独特の形状をしています。
また水冷ヘッドもGood!電源が入ると青く光ります。


水冷ヘッドの様子
reserator3-max_05.jpg

水冷ヘッド裏面
zalman_resorator3-max_base.jpg


筆者のパソコンのイルミネーションは青色で統一しているため、水冷CPUクーラーも青く光るものを探しておりました。いろいろ調べた中で最もかっこよかったのがこれでした。販売はすでに中止されておりますので入手はもっぱら中古品となります。amazonも現在は取り扱っていないようです。ヤフオクにはときどき出品されており、中古品なら3千円前後、新品は7千円前後で落札されています。

筆者はいきつけのハードオフでたまたま見つけました。箱に入っていたため、カウンターで中身を確認したところ状態がすこぶるよく、価格も3千円とお手頃だったため、即購入した次第です。

パソコンに取り付けた様子
IMG_2073.JPG

取り付けてみると円形ラジエーターが結構ゴツイですね。


電源ONにするとラジエーターFANと水冷ヘッドが青く光ります!
IMG_2074.JPG


筆者は機能よりも見た目重視で選んでいるので性能は2の次ですが、一応評価も書いておきます。

〇良い点
冷却性能についてはGood!です。
アイドリング時のCPU温度は40°C前後で推移。ゲームなどの負荷がかかっても50°C前後でそれ以上高温になることはありませんでした。とてもよく冷えます。

〇悪い点
音は結構うるさいです。
UEFIでCPUFANスピードをAUTOにしておくと、ウォーターポンプがフル稼働することがあり、ウォーターポンプ動作音がうるさいです。但し、UEFIでFANスピードを低速にしておけば音の問題は解消されます。また、FANスピードが低速でも冷却性能はあまり落ちないため、筆者は低速設定で使っていますが特に問題はありません。


最後に総評として「見た目のかっこよさ&高性能」ということで、購入してよかったです。
なんか所有欲が満たされる感じですかねー。
人に自慢したくなる一品です。オススメです。


最後まで読んでくださりありがとうございました。
今後も自作パソコンについての有益な情報を提供していきますので、楽しみに待っていてくださいね。
それではまたお会いしましょう!


2017年02月25日

〜かっこいい自作パソコンを作ろう〜【番外編】高耐久Lightningケーブルレビュー

こんばんは!redtail55です。
今回はパソコンからはちょっと離れますが、新たなアイテムを入手したのでレビューします。


今回、レビューするのはLightningケーブルです。
LightningケーブルとはiOSデバイス(iphone、ipad、ipodなど)をお使いの方ならお馴染みだと思いますが、iphoneなどを充電するケーブルのことです。

iOSデバイスを購入するとApple純正Lightningケーブルが付属してきます。

これですね。
appleLightningcable.jpg


この純正ケーブル非常に壊れやすいです。特にコネクタの付け根部分がすぐに断線してしまいます。

こんな感じですね。
IMG_2051.JPG

筆者はこれで何本のケーブルをダメにしたことか。すぐダメになるので最近はノーブランドの安いLightningケーブルを何本も買って凌いでいましたが、余りにも壊れやすいので頭にきて、よし!断線しない高耐久のLightningケーブルを買ってやろうじゃないか!
ということで早速amazonをポチりました。

購入したのはロジテック製Lightningケーブルです。
ロジテック ライトニングケーブル Lightning 高耐久 Apple認証 コンパクト端子 iPhone&iPad対応 一年保証 ECOパッケージ 1.0m レッド LHC-FUALS10RD

「3種類の新設計を採用し、特に断線しやすいコネクタ付け根部分の耐久力を約10倍まで高めています」という商品説明に惹かれてこれにしました。


さすがamazon。注文した翌日には到着というすばやさ。

到着した商品がこちら。
IMG_2044.JPG

IMG_2048.JPG


ケーブルはナイロンメッシュで一見しなやかそうに見えますが、実際触ってみると非常に硬質で初めて触ったときは驚きました。
IMG_2049.JPG

ケーブルは硬質ですが、その分とてもしっかりしており、謳い文句どおり高耐久そうではあります。最初はケーブルを丸めるのもこんなに曲げて大丈夫か?と思うくらい硬かったのですが、しばらく使用していくうちに馴染んでくる感じです。でもゆるゆるに柔らかくなるわけではありません。

これで断線の悩みから解放されそうです。買ってよかった!と思える一品です。
オススメです。

最後までご覧いただきありがとうございます。
これからも皆さんに有意義な情報をお届けしたいと思います。それではまた!





芸能人がドラマ(東京タラレバ娘)で使用 人気腕時計KOMONO(コモノ)の公式販売
芸能人使用アイテム多数!KOMONO時計







posted by redtail55's blodg at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | iOS

2017年02月17日

〜自作パソコン かっこいいPCケース紹介〜 【PCケースレビュー】

皆さん、こんばんは〜。
前回までマイパソコンの紹介をしてきましたが、今回から自作パソコンのパーツ紹介編ということで筆者が使用しているパーツ類を詳しくレビューしていきたいと思います。


第一弾はPCケースです。

今回レビューするのはSAMA 左側面がフルアクリルパネル(透明)のATXマザー対応ミドルタワーPCケース JAX-02W (黒透 kurosuke)です。


まずは写真をご覧ください。
IMG_1988.JPG

このPCケースはamazonで購入したものです。特徴は何と言ってもサイドパネルがフルアクリルパネルで観せるパソコンを作るには最適です。しかも安い︎!!
amazonでは現在4,574円で販売しています。筆者が購入した時は4千円切っていました。

青いイルミネーションが綺麗です。フルアクリルパネルなので内部もよく見えます。
IMG_1999.JPG

フロントパネルはこんな感じ。とっても精悍なマスクです。
ポート類は左からUSB2.0ポート×2、マイク端子、ヘッドフォン端子、電源ボタン、アクセスランプ、リセットボタン、USB3.0ポート×1となっています。
IMG_1989.JPG

バックパネル
IMG_1991.JPG

右サイドからのアングル
IMG_1990.JPG


<特徴1>5インチベイは2つ取り付け可能ですが、ベイが必要最小限となっており、筆者のように光学ドライブ一つだけしか取り付けていない場合、ベイの下にじゃまなものがなく空間が広々と使えます。380mmまでのグラボがラクラク取り付け可能です。
IMG_1986.JPG


<特徴2>クーラーFANの取り付けはフロント×1、バック×1、トップ×1、ボトム×2と充実しており、エアフローは完璧です。天板はマグネット式のメッシュカバーが付いており、汚れたら洗えます。
IMG_1992.JPG


<特徴3>電源ユニット、ストレージ用3.5インチシャドーベイはボトムに集められたセパレート式です。
IMG_1993 1.JPG

3.5インチシャドーベイの「様子。(配線が邪魔ですみません)
IMG_1996.JPG


<特徴4>サイドパネルが盛り上げて作ってあるので、タップリ裏配線しても大丈夫。細かいところまで考えられた作りとなっています。
IMG_2001.JPG


いかがでしたでしょうか?
とても機能的でコスパ最強のPCケースをご紹介しました。☆☆☆☆☆です。






姉妹サイト 出会い系アフィリエイトでがっぽがっぽ稼げるか検証してみる


2017年02月07日

〜お得なパソコンパーツの買い方教えます〜 【ジャンクパーツを入手しよう編】

皆さんこんばんは。ジャンク大好きredtail55 です。
今回のテーマは「ジャンクパーツを入手しよう」です。

前回「激安の秘密編」でジャンクパーツを上手に使って激安にするお話しをしましたが、じゃあジャンクパーツってどこで手に入れるの?とかジャンクパーツって危険なんじゃないの?など疑問があろうかと思いますので、この辺りのことをクリアーにしていきたいと思います。

そもそもジャンクとは「ガラクタ」という意味です。確かにジャンク品は故障して使い物にならないものや動作確認しておらず、動くか動かないか不明な時によくジャンク品として売買売られています。

筆者がよく利用するジャンク品の入手先はHARDOFFです。HARDOFFで手に入らずどうしても入手したいパーツがあった時に限りヤフオクを使います。

なぜHARDOFFかと言いますと、最大の理由は現物が確認できる事です。ジャンク品ですから皆さんが心配するように動作が保証されていませんのでリスキーです。
HARDOFFなら現物の状態が見れますのでリスクは低減できます。今までの経験から言うとHARDOFFのパソコンジャンクパーツはかなり程度が良いです。筆者はこれまで数え切れないくらいジャンクパーツを購入してきましたが、動作不可だったものは10個に満たない程度です。現物を見て注意して状態をチェックすればジャンクパーツは恐るものではありません。最悪動かなくてもとても安価のため痛手は少ないですし。
前回紹介したマイグラボ(GIGABYTE GTX670)はジャンクで税込540円でした。普通に中古で売られているものは1万円程度はします。動かなくてもワンコイン程度ならやられた〜で笑って済ませられます。

筆者がジャンク品を選定する時の注意していることなどの極意を伝授します。
まず、全般的に言えることは綺麗かどうかです。埃まみれ・汚れ放題より綺麗なものの方が丁寧に扱われていたことは容易に推測できます。綺麗なのにジャンクで売られてる方が怪しいと思われる方もいらっしゃるでしょうが、筆者の経験では綺麗なものの方がより程度が良いものが多いです。

ジャンクグラボの見極めは以下の3点を中心に確認しましょう。
@FANがスムーズに回るか
IMG_1958.JPG

A基盤裏面の状態(キズなどがないか)
IMG_1959.JPG

B焦げた跡などないか(特に補助電源あたり)
筆者は以前ジャンクグラボを取り付けて電源ONしたら火花を吹いてショートしたことがあります。
IMG_1961.JPG


ジャンクマザーの見極めは以下の5点です。
@CPUソケットピン曲がりがないか
250px-Socket_775.png

Aコンデンサ膨張していないか(コンデンサの頭が膨らんでいたら注意!)
dell_104.jpg

Bコンデンサ液漏れしていないか
case01.jpg

C基盤にキズがないか
071026a13m.jpg

DI/Oパネルはあるか
意外と気付かないがジャンクマザボはI/Oパネルが付いていないことが多いので注意!
I-Oパネル.jpg


いかがでしたでしょうか?
ジャンクパーツを賢く使ってお得にパソコンを自作しましょう。

それでは今回はこれまで。
次回はマイパソコンの各パーツを詳しく紹介します。
お楽しみに〜\( 'ω')/





姉妹サイト:出会い系アフィリエイトで本当に稼げるか検証してみる


2017年01月28日

〜コスパ最強の自作パソコン紹介〜 【激安の秘密編】

こんばんは〜。お得大好きredtail55です。
前回の記事でマイパソコンの自作費用が激安の38,000円というお話しをしましたが、今回は激安の秘密と題してお得なパソコンの作り方をお教えします。

まずは根本的な話になりますが、コストを抑えるには「中古パーツ」は必須です。
え〜っ、ちゅうこお〜? という声も聞こえて来そうですが、全て中古である必要はありません。
前回の記事で紹介したマイパソコンのスペック一覧を見てください。結構、新品もあるかと思います。
要はお金が掛かるパーツに絞って中古を取り入れればいいんです。

じゃあ、皆さんお金が掛かるパーツってなんだと思いますか?
一番はグラフィックボードです。グラボは比較的低スペックのものでも新品なら軽く5千円以上します。
高スペックなものならなおさらです。GTX1080なんか8万円オーバーです。ここまでいかなくても、ある程度最新PCゲームが遊べるようにと考えるとアッパーミドルクラスのグラボが欲しいところです。それでも価格は2万円前後します。グラボ単体で2万円ですよ。これをまともに買っていてはお金がいくらあっても足りません。
そこで、中古パーツの登場です。中古パーツなら定価の半額程度で手に入ります。これで少しは家計に優しくなります。

と、ここまでの話ならそこらへんのサイトで紹介されている、ありきたりの話です。
今回は「激安の秘密編」ですから、もっと激安!!にする方法をお教えします。

マイパソコンのグラボはGTX670ですが、普通に買えば中古価格は1万円といったところでしょうか。
ところがこれは何と税込540円!!です。なぜならジャンクパーツだから(笑
なーんだ。とお思いでしょうが、ジャンクパーツあなどれないですよー。
ジャンクですから動作しないなどのリスクはありますが、540円ならダメージも小さいかと。
ジャンクですが立派に動作しており、今のところ問題ありません。

GIGABYTE GeforceGTX670
IMG_1955.JPG


次にオススメなのがジャンクマザーボードです。マイパソコンのマザボ(ASRock H67M-GE)は1,620円でした。amazonなら新品25,389円で販売中です。動作確認済みの中古がヤフオクなら5千円前後+送料で落札されています。これと比べると圧倒的に安いですよね。

ASRock H67M-GE(LGA1155)
IMG_1954.JPG


このようにジャンクパーツをうまく組み合わせることで激安でパソコンを自作することが可能です。
また、最初は中古&安いジャンクパーツで作っておいて、お金に余裕ができたらレベルアップしていけば良いのです。
徐々にレベルアップしていくという楽しみも味わえますよ。
それと動くかな〜というスリルも味わえます(笑)& 動いた時の喜びも格別です。

それじゃあ、ジャンクパーツはどこで手に入れるの?という疑問がある方もいらっしゃるでしょうから、次回は「ジャンクパーツを手に入れよう編」で失敗しないジャンクパーツ選びの極意を伝授したいと思います。

それでは皆さんまた次回お会いしましょう\(^o^)/



姉妹サイト:出会い系アフィリエイトで本当に稼げるか検証してみる






2017年01月21日

〜速い・安い・カッコいい 自作パソコンの紹介〜【スペック編】

こんばんは〜。パソコン大好きredtail55です。
マイパソコンを出来るだけ安くて高性能でかっこいいパソコンを作っています。
前回はマイパソコンの紹介をしましたが、今回はスペック編です。

IMG_1845.JPG

まずはスペック一覧をご覧ください。

《スペック一覧》
スペック一覧3.jpg

このスペックでいろいろなPCゲームのベンチマークを実行してみました。

ドラゴンクエスト]。1万オーバーですごく快適の評価。
IMG_1884.JPG

FINALFANTASY ]W 蒼天のイシュガルド。とても快適の評価。
IMG_1885.JPG

BIOHAZARD6。ランクSでとても快適の評価。
IMG_1887.JPG

STREET FIGHTER W。ランクA。
IMG_1889.JPG

いかがでしょうか。このパーツ構成でかなりの高評価ではないでしょうか。
しかもTOTAL金額38,000円と激安です。
実はCPUがかなり非力なので今後高スペックなものに変えたいと思っています。そうすればもっとゲームが快適になると思います。CPU交換の暁にはまたベンチマーク結果をお知らせします。

ということで、今回はここまで。次回は激安の秘密編です。
閲覧ありがとうございました。
次回をお楽しみに〜〜!




姉妹サイト:出会い系アフィリエイトで本当に稼げるか検証してみる


2017年01月14日

〜パソコンのドレスアップにいかがですか〜 【緊急レビュー:メモリークーラー編】

自作パソコンマニアのredtail55です。
本日はマイパソコンのドレスアップにと前から欲しかった、メモリークーラーが激安で手に入ったので、緊急レビューしたいと思います。

メモリークーラーとは読んで字のごとくMEMORYをFANで冷却するものですが、自分は冷却というよりは見た目のかっこよさ重視のドレスアップを目的にLED照明がついたものを探していました。
メモリークーラーってあまり一般的ではないのか、パソコンショップを数軒まわりましたが見つからず、amazonで検索したら数点見つかりました。amazonで気になっていたのは以下の2点。


G.Skill TurbulenceIIIメモリークーラーファン (FTB-3500C5-DR)

2017-01-31 (2).jpg
これ超かっこいいですよね〜。かっこよさではNo1だと思います。しかし、残念ながら赤色基調のため、青色で統一しているマイパソコンには合わないため断念。

そしてもう一つが
G.Skill TurbulenceIIメモリークーラーファン (FTB-3500C5-D)
2017-01-31 (1).jpg
これもG.Skillのものですが、青色LEDでgood!とこれを購入しようと思っていましたが、たまたまメモリークーラーで検索していたらark OnlineStore がヒット。
閲覧してみたら今回購入したメモリークーラーが激安で販売しており、即購入といった次第です。
気になる値段は何と1個90円!!クリアランスセール中でした。思わずそんなにいらなかったけど3個も買ってしまいました。(笑)で購入したものがこれ

Akust DUAL FANMODULE
IMG_1921.JPG

IMG_1922.JPG

これどうやって取り付けるかというと空いているメモリーソケットに差し込んで固定するというものです。
メモリークーラーの取り付け方式としてはメモリーソケットの両端のラッチにはさんで固定するというものがほとんどですが、これはちょっと変わってます。でもソケット両端取り付け方式だとグラボと干渉する可能性があり、メモリークーラーが取り付けられないケースがありますが、ソケット差し込み方式だと干渉がないため、確実に取り付けられます。ただし、そのために空きソケットが一つ使用不能となりますので、メモリー4枚刺しでソケットをフルに使いたい人には向いてません。

実際に取り付けた写真がこれ
IMG_1908.JPG

電源は4pinペリフェラルで電源を繋いでLigtON! おおー光った! 小型のFAN2個が光ってます。
IMG_1998.JPG


それでメモリークーラーの本来の仕事である冷却ができているのかMEMORYには温度監視機能がないので計測できていませんが、ドレスアップは確実にできました。
作りはあまり期待していませんでしたが、思ったよりしっかりしてます。取り付けも簡単にできました。

以上、メモリークーラー緊急レビューでした。

次は元にもどり、マイパソコンのスペック編に続きます。
閲覧ありがとうございました。よかったらスペック編も是非ご覧ください。






姉妹サイト:出会い系アフィリエイトで本当に稼げるか検証してみる


2017年01月07日

〜パソコンを安くて高性能でカッコよくしたい人へ〜 【パソコン紹介編】

自作パソコンが趣味のredtail55です。
自作パソコンをかっこよくて、安くて、高性能を目指して作っています。
最近、簡易水冷なんぞも取り入れてかなりかっこいいパソコンに仕上がって来ましたので紹介したいと思います。

まずは写真をご覧ください

IMG_1845.JPG


全面アクリルパネルのPCケースで内部がとてもよく見えます。
イルミネーションは爽やかな青色LEDで統一。カッコいいですね〜(笑

FANはトップに青色LEDFANを1基、フロントはGPU水冷ユニットのラジエターを2基のFANでサンドし高冷却狙い、アンダーは羽が白色のFANで見栄え重視。エアフローは完璧です。
CPU・GPUのダブル水冷化により、CPUもGPUもアイドリング時の温度は30℃前後。ゲームなどの負荷がかかっても40℃くらいまでしか温度上昇せずよく冷えます。

サイドからの写真も

FullSizeRender.jpg


こだわりポイントは@CPUクーラーを妖しく青く光るZALMAN製水冷CPUクーラーを搭載。BグラフィックボードGTX670をNZXTのGPU冷却ユニットKRAKEN G10を使用し、scythe製水冷CPUクーラーで水冷化。
白いボディーにNZXT.の文字がとってもカッコいいです!

リアからの写真
IMG_1844.JPG


各パーツの詳しい紹介は順次行っていきます。
次は「スペック編」です。
よかったら見に行ってやってください。







姉妹サイト:出会い系アフィリエイトで本当に稼げるか検証してみる
ファン
検索
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
redtail55's blodgさんの画像
redtail55's blodg
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。