KUWAOSA-158
ファン
検索
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
記事ランキング
リンク
QRコード

その他・全般ランキング

2020年11月24日

密かにブームの"特許取得・整体枕"!【Cure:Re THE MAKURA】

キュアレ THE MAKURA
オーダー枕でも疲れが取れなかったのに?
枕を変えるだけで元気になる『整体枕』

herovis.jpg


けんこう枕からの飛躍的な進化

THE MAKURAは、けんこう枕と異なり、医療機関向け、スポーツ選手向けの枕などで使用していた独自開の高耐久ゴムパイプを使用。
耐久性の向上と効果の向上を両立いたしました。

特許取得の3段構造

THE MAKURAは、けんこう枕と同様の『頚椎フリー』を実現する3段構造を採用。
日本で唯一の特許のため、他店で同じ構造の枕を購入することはできません。

朝、体を起こすのがしんどい
朝が一番、腰が痛い
慢性的に肩がこっている
仕事中も睡魔に襲われる
起きた瞬間『だるさ』を感じない日がない
trouble_vis.jpg


secret.jpg


mechanism_makura_photo02.jpg一般的な高級枕
頸椎から頭部をアーチ状に支えている。
このタイプの枕では、頭蓋骨に入ってしまっている「一番端にある頸椎(頸椎の一番)」を支えることができず、寝ている間に発せられる「自然治癒」の脳からの指令が十分に体にいきわたわりません。結果、睡眠による体のバランスが十分ではありません。
※もちろん、2つ山になっている類似品の枕でも堅さが固すぎたり、柔らかすぎたりすれば、頸椎を自由にすることができません。


mechanism_makura_photo03.jpgTHE MAKURA
けんこう枕は、すべての頸椎に負担がかからず、脳の信号が体中に届きやすくなっています。

堅めの二つの山が、頭部と肩を支え、「一番端にある頸椎(頸椎の一番)」を含め、すべての頸椎をフリーにしているため、「自然治癒」の信号が届きやすく、スピーディーに体のバランスの調整が行われます。


まくらに整体効果を持たせるためには、
しっかり「頭」と「肩まわり」を
支えてあげることが重要になります。
そこでTHE MAKURAは、独自の3段構造に加えて60cm前後の幅を持たせるなど、一般的なまくらと比べるとだいぶ大柄な作りに仕上げました。これによって「首のつけね」から「肩」までがしっかりとまくらに乗ることが可能となったのです。
またこの幅は、整体効果だけでなく、寝返りを打っても頭がまくらから落ちず、心地よく眠れるサイズ感を意識したものとなっています。
makura_vis_60.jpg


あんなに硬かった肩がふにゃふにゃになりました!

肩こりと頭痛に悩んでいました。枕を使う前は全身ガチガチ…自分でも驚くほどでした。 ところが、枕を使うと全身が…特にあんなに硬かった肩がふにゃふにゃになりました。 いつも寝るときは横向きで寝るので、「この枕、使えるのかなぁ?」と心配していましたが、熊谷先生に聞いたところ 横向きでも使えるとのこと! それを聞いて、安心して使っています。


交通事故でいためた首が…寝れるように!

恥ずかしながら交通事故で首を傷めてしまい、痛みで寝付けないどころか、寝返りを打とうとするたびに激痛に目を覚ます日を1ヶ月ほど過ごしていました。 熊谷先生に相談したところ、けんこう枕で寝ることを勧められ使うようになりました。 3日ほどすると、寝る時の痛みがかなり和らぎ、普通に寝れるようになり、1週間ほどで寝返りも打てるようになしました! いつまで続くのだろうという痛みだったので、本当に感謝です!


全然動かなかった腰回りがウソのように柔らかく!

職業柄、首と肩のコリに悩まされていました。 熊谷先生に検査をしてもらったところ、首の付け根が動かない、腕が上がらない、腰が硬いとのことで良いとこなしでした。 枕を使い始めてからは、首と肩の悩みがすっきりして、全然動かなかった腰回りもウソのように柔らかく… 信じられない気持ちでいっぱいです!





首・肩・腰の痛みを寝てるうちに治したい!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 寝るだけで首・肩・腰に整体効果の【特許取得枕】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・整体師47人が整体対決で負けた!
・ゴッドハンド整体師が作り上げた奇跡の枕。
・整体院での施術にも使用されています。
・ストレートネック対策・自律神経の調整にも

▼詳細はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFL4M+F5YJA2+4GZK+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10360605
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック