広告

posted by fanblog
プロフィール

ももちゃん先生
こんにちは。ももちゃん先生です。公立小学校に20年勤めていましたが、今は農家の主婦として、3人の男の子の子育てと老親の介護をしています。桃や野菜を作っている農家なので、生まれて初めての農作業で、苦手な虫と格闘中です!
リンク集

広告

posted by fanblog
2012年09月13日
大人用のお道具箱
こんにちは
小学生にはおなじみの「お道具箱」
はさみやのりなど、日常よく使う文房具を入れておくものです。

今日は、大人向けのお道具箱を紹介します。
「大人になったらお道具箱なんて必要ないんじゃないの?」
と思われる方・・・いえいえそんなことはありません。

PTAの会合とか、学校行事、サークル仲間の集まりなど、
ママ友の付き合いってけっこうあるものです。
そんな時、「あっはさみがあれば・・・」「修正液があるといいのに・・・」と思ったことありませんか?

たくさんの文房具を持ち歩くのは、重いし、かさばるので、
私は、なるべくコンパクトな文具を集めて持ち歩いています。
まず、基本の3点セット
付箋と、3色ペンと、一筆箋です。
メモ帳でもいいのですが、私は、ささっと書いて、メモ代わりに相手に渡せるように、100円ショップの一筆箋を使っています。











次に、はさみと修正テープです。
このはさみは、たたむとペン程の大きさになります。切れ味もいいし、使い勝手は上々です。
修正テープは、消した後すぐ書けるので便利です。











さらに、今度は、のりやセロテープなど、くっつけ系です。
のりは、もちろんテープのり!いろいろな種類がありますが、なるべく小さいものを選びました。セロテープはしまうと正方形になって場所をとりません。
意外と便利なのが、クリップです。これは、形がクローバーになっていておしゃれですよ。学校関係では、プリント類をもらうことが多いので、クリップでまとめておくとばらばらになりません。



最後にホチキスです。写真をみてもわかるように、とっても小さいのですが、ふつうのホチキスと同じ針が入る優れものです。














これらすべてを、このような袋に入れています。この袋は、ノートカバーを活用しています。二つに折れるので便利ですよ。使うときには、さっと取り出せるし、カバンの中でもそんなにかさばらないです。






ぜひ、自分だけの「大人のお防具箱」を作ってみてはいかがでしょう(^◇^)v


日本最大級の大型文房具専門店【KDM】

いろんな文房具が見つかる話題のサイトです!

自宅でも出来るお仕事
ママだって時間をうまく使って賢く貯める

ダンボールに詰めて送るだけ!3万円で書類電子化!「おまかせパック!」
たくさんの書類を簡単に電子化してくれるなんて・・・個人で事業をしている人必見









日記・雑談(主婦) ブログランキングへ

【このカテゴリーの最新記事】
この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。