バリ旅行記 2日目@

2日目はクタ散策です。


マイレージランキングへ

まずはホテルで朝食です。

IMG_1150.JPG
種類は少ないですが最低限の物はありました。
ナシゴレン、ミーゴレン、ナスの炒め物、パン、ウインナー、ベーコン、その場で作ってくれるオムレツなどです。

飲み物はジュース2種類、コーヒー、紅茶。
何故だか水がありませんでした。

果物はスイカ、パイン、メロン、パパイヤでした。
フルーツは薄口でした。

もっと写真撮ったつもりでしたがありませんでした顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

食後はクタビーチへ散歩です。

IMG_1153.JPG
ビーチ入口の割れ門です。
サトリヤコテージから最短のビーチ入口はもっと質素な入口です。
写真の場所はハードロックカフェ近かくのビーチ入口です。

IMG_1154.JPG
クタビーチです。
散歩中にも客引や押売りはありますが断ればすぐに諦めてくれます。
沖縄の国際通りや奈良の若草山のお土産屋の方がしつこいです。
一番しつこいのは東大門、南大門ですが顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
クタビーチは波が高く泳ぐには向いていないです。
砂を巻き上げて海も綺麗に見えません。
砂巻き上げていなければ辛いな海だと思います。

その後ディスカバリーショッピングモールまで行きました。
バリは湿気が多く歩くとすぐに汗だくになります。

ディスカバリーショッピングモール内のレストランで休憩です。

IMG_1156.JPG
海に面した場所にあり窓から海が見えます。
バルコニー部分もありそちらからだと正面に海があります。

IMG_1158.JPG
いちごバナナスムージーです。
300〜400円位でした。
甘酸っぱくて美味しかったです。

IMG_1162.JPG
フルーツとかき氷です。
こちらのフルーツもやはり味が薄かったです。
バリはみんな甘みが少ないのかもしれません。
400円位でした。
涼んだ後はマッサージです。

ディスカバリーショッピングモール内のブルドックと云うお店でマッサージをしました。

足マッサージスペースの奥にカーテンで仕切られただけのスペースがありそこでパンツ1枚になります。
普通の全身マッサージ=オイルマッサージみたいです。
1時間で150,000ルピア(1,300円)ですが日本の安いマッサージ店よりは遥かに上手いです。
しかし、街スパならもっと安いです。
バリはマッサージ、スパ天国ですね右矢印2

つづく

バリ旅行記 1日目A

シンガポールでの乗り継ぎは2時間、勿論ラウンジで寛ぎます。

ターミナル2到着ターミナル2出発なので迷わずターミナル2のラウンジに向かいます。

シンガポール・チャンギ空港はトランジットの場合、入国せずにそのまま乗り換える事が出来るので凄く楽です。

IMG_1140.JPG
ターミナル2のシルバーグリスラウンジの入口です。
受付の左がビジネスクラス、右がファーストクラス、ANAダイヤモンド会員など専用ラウンジです。

スパーフライヤーズはゴールドクリスラウンジになるそうです。

シンガポール航空はシルバーがゴールドより格上みたいです。

ラウンジ内の写真は人がいたので撮れませんでした。

席は食事をする為の4人掛けのテーブルが3席か4席と大きなカウンタータイプの机が2箇所ありました。

一般部分は背もたれの低い椅子が並んでいました。
仮眠の取れるようなシートはありません。
24時間営業なので仮眠スペースがあると大変な事になると思います。

お酒は一通り揃っていました。
ジュースは缶の物が冷蔵庫に並んでいました。
食べ物はサンドウィッチ、一口ピザ、パン、日本そば、寿司、パスタ、カレー、ナシゴレン、ミーゴレン、手羽中の煮たもの牛肉の煮たものなどがありました。

IMG_1138.JPGIMG_1139.JPG
味は全体的に薄口な感じがしました。

料理は充実していたのですが機内食が多かったためにラウンジではあまり食べる事が出来ませんでした。
次の飛行機の機内食もありますしね顔1(うれしいカオ)

デンパサールまでの飛行機も同じ機種でした。
カーペットのたるみまで同じだったので同じ飛行機かと思うくらい同じでした。

IMG_1143.JPG
またまた食事です。

IMG_1144.JPGIMG_1145.JPG
サラダとデザートが同時に出てきました。

シュリンプサラダのエビはプリプリで機内食とは思えない程の美味しさでした。

デザートのケーキも見た目とは違い繊細な味がしました(そんな記憶が・・・)味は美味しかったです。
お腹いっぱいなのに完食しました。

メインはビーフ、チキン、フィッシュ、カレーから選べます。
分かりやすくカートに並べて持って来てくれるので食べたい物を指をさして選ぶ事が出来ます。

IMG_1146.JPG
中部→シンガポールでビーフが美味しかったのでビーフにしました。

今回の肉はよく焼かれていて少し硬かったです。
便(客層)によって肉の硬さ焼具合を変えてるのかもしれません。

食事の時間が長いせいか映画が一本観切る前に無事デンパサールに着きました。

デンパサール空港の入国審査は凄い人です。
大きなスペースに誘導ロープも何もない入国審査場で案内看板も少ないので分かり辛かったです。
7、8人の日本人グループの1人が物凄く知ったかぶりで「こっちじゃなく向こうだよ」と言いながら歩いて行ったので着いて行ったら違っていたらしく行列の1番後ろまで戻されてしまいました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
どうやらその人も初めての人みたいで頑張って調べたんだと思います。

結局入国までに1時間半かかりました。
入国後は近くのATMでキャッシングします。
取り敢えず2,000,000ルピア(17,000円弱)借りました。
因みに手数料362円、ATM手数料216円でした。
手数料ってなんでしょうね?
金利?
支払いが確定すれば判明すると思うので気にしない顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

キャッシング後、タクシーカウンターに向かいます。
ここの空港はボッタクリで有名です。
事前に調べていたのですが入国審査で疲れてしまいその事を忘れて超油断モードでタクシーチケット購入に挑んでしまいました。

空港からクタまでは空港タクシーで高くても150,000ルピアらしいです。
しかしカウンターで言われた金額は250,000ルピア、高い気はしたのですが桁が日本と2つ違うのでピンと来ません。
気付いた所で「嫌なら乗るな」と言われる事もあるみたいなので結局は同じかもしれません。
チケット購入後タクシーに向かうのですがポーターが当たり前のようにスーツケースを持ってタクシーの運転手と一緒にタクシーに向かいます。
これも事前にチェックしていたのに疑問もなくポーターにスーツケースを運ばせてしまいました。
100メートルもない距離をスーツケースコロコロ転がしただけで1人50,000ルピア請求されました。2人で100,000ルピアです。
150,000ルピアのタクシー乗るために既に350,000ルピアの支払いです。
タクシーの中で「バリって怖い」って思いました。

夜のクタは渋滞しています。
7q位の道のりに30分以上かかかりました。
渋滞の中、やっこと事で宿泊先のサトリヤコテージスに到着しました。

するとタクシーの運転手、「チップくれ」と

もう細かいお金がありません。
仕方なく100,000ルピアを渡します。
運転手は満面の笑みで帰って行きました。

結局ホテルに着くまでに450,000ルピアです。
セコい私には耐えられない出費です。


バリ旅行の前半はクタビーチウォークの近かくにあるサトリヤコテージスです。
アゴダ経由で一泊朝食付き2人で4,000位でした。

日本語はほぼ通じません。
しかし、パスポートを渡すと手続きをしてくれます。
最後に住所、連絡先、サインをしてチェックイン完了です。

部屋は新館3階です。
旧館の北側になります。フロントが敷地の1番南なのでかなり歩きます。
エレベーターがないのでポーターさんが階段をスーツケース持って上がります。
かなり大変そうでした。

部屋の詳細は次回します。

つづく

バリ旅行記 1日目@

今回のバリ旅行は出発前から色々問題がありました。

出発前に歯が欠ける。風邪をひくと身体は万全ではありませんでした。

今までは空港まで車で行ってましたが今回は電車で向かいました。
と、云うのもGW中の旅行、帰りが機内泊で朝空港到着で運転が辛そう。だからです。
後、娘が自動車免許を取ったため自宅から最寄りの駅まで送って貰えると云うのも理由の1つです。

初めてのシンガポール航空、それもビジネスクラス、楽しみです♪

IMG_1124.JPG
中部⇆シンガポール⇆デンパサール
全て同じ機種でした。
それも同じ席番です。

IMG_1125.JPGIMG_1126.JPG
1番前の席を取ったら足元が広すぎました。
テレビ、冊子が遠いです。

ビジネスクラスに乗り慣れたマイラーさんのブログで「最前列は取らない方が良い」と言う意味が分かりました。


IMG_1128.JPG
離陸後に出たオヤツ?のサティです。
味付けは薄口でした。


IMG_1127.JPG
こんなスリッパタイプの靴下が付いていました。
その他にアイマスが付いていました。

オヤツから1時間しか経っていないのに昼食です。


IMG_1133.JPGIMG_1132.JPG
前菜の生ハムとキノコの盛合せです。
かなりの量でした。
キノコは見た事ないものばかりでキノコの食感に馴染めず素直に美味しいと思えませんでした。
右の器もキノコです。
生ハムは食べ慣れてるので美味しくいただけました。

IMG_1135.JPG
IMG_1134.JPG
メインは肉、魚、カレーから選べます。
妻が肉、私が魚をチョイス。
肉も魚も柔らかく美味しかったです。


IMG_1136.JPG
デザートはチョコレートアイスです。
大きめで食べ応えありました。

これで終わりと思いきや、

IMG_1137.JPG
最後にチーズの盛合せが出ました。
流石に残しました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

シートはフルフラットではない(私的にはフルフラット)ですが快適な移動でした。

マイペイすリボ設定忘れ

毎月末はANAスーパーフライヤーズゴールドカードVISAのマイペイすリボの支払い金額を変える作業があります。

しかし、今月末は旅行でその作業を忘れていました。
幸い私は高額設定で減額変更で対応している為金利は発生しません。
ポイントの割り増しがなくなるだけです。
今回300,000円近くの支払いがあるので0.5%でもかなりの損失です。

普通に利用で2%のポイントが貯まるダイナースプレミアムは楽で良いですね。
年間300万ちょっとしか利用しない私には無縁ですが・・・

バリから帰ってきました

昨日バリから帰ってきました。

旅行出発数日前に歯が欠け、直前に喉の調子が悪くなり声が出なくなりました。
そして旅行中に咳が出始めました。
そんな絶不調な旅行でしたが楽しんで来ました。
また、旅行記をアップします🙂

歯が欠けた︎

昨日歯が欠けました。

いつも旅行前に何かあります。

今までに、
旅行前に痛風発作2回
旅行中に痛風発作1回
旅行前にギックリ腰1回
ありました。

不節制にも程がありますからかう(あっかんべえ)

幸いにも硬いものを噛まない限りは痛みは無いので何とか持ちこたえる事が出来そうです。

身体には気をつけて生活しなければいけないとつくづく思った瞬間でした。

Gポイントのゲームが改悪

私のポイント稼ぎ頭、Gポイントゲームが大幅な改悪がありました。

今までは1ゲームクリアで1ポイント貰えるゲームが殆どだったのですが現在0.2〜0.3ポイントが主流になってしまいました。

かなりの費用対効果が下がり方です。
今後はゲームを控えていこうかと思っています。

しかし、Gポイントはマイルを貯めるには重要なサイトです。
効率の良いゲームを厳選して貯めていくつもりです。

Gポイント

ポイント報告2017.3

現在のポイント残高は

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
20ポイント→108ポイント(+88円相当)



45,460ポイント→48,304ポイント(+284円相当)



ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
1,007ポイント→13,527ポイント(626円相当)




150ポイント→581ポイント(+43円相当)



Gポイント
146ポイント→1,214ポイント(+1,064円相当)



PEX
53,243ポイント→5,875ポイント(-4,737円相当)50,000ポイントメトロポイントに移行中


Gポイントのゲームが一番の稼ぎ頭だったのですが一部のゲームですよ改悪がありました。
さいきんフリーズも多いので方針を変えないといけないかもしれません。

マイルの取りこぼし

1月にANAの羽田→中部を利用しました。

搭乗券の控えをデルタにファクッスすると1搭乗につき500マイル貰えます。
この申請は搭乗から2ヶ月以内に行う必要があるのですが既に2ヶ月を過ぎていましたショッキング
1年で1,500マイルも取りこぼしてしまいました。

面倒でも直ぐに送るべきでした。

湯快リゾート下呂彩朝楽本館

湯快リゾート下呂彩朝楽本館に泊まりました。

昨年は別館に宿泊して価格の割に良かったので本館はお湯の良い地域にあるのでそれ以上かも。と期待して予約しました。

IMG_1069.JPG
高台に建つ小規模なホテルです。

今回はダブルルームプランで予約したのでダブルルーム限定、景観の良くない部屋でした。

IMG_1070.JPG
部屋はビジネスホテルと同じです。
デスクトップパソコン、空気洗浄機が常備されています。

IMG_1071.JPG
テレビは薄型で見た目は良いのですがボリュームが大きくなったり小さくなったりで不思議なテレビでした。

IMG_1072.JPG
3階の山側の部屋でしたが壁ビューでした。

IMG_1074.JPG
水回りは安いビジネスホテル並です。
温泉旅館なのでお風呂はどうでも良いですがウォシュレットがたまにしか動かなかったのはイマイチでした。

今回湯快リゾートにしたのはバイキングガーデン大ネタ寿司だったのでそれが期待で選びました。
しかし、シャリが硬い!
おそらく日本一シャリの硬い寿司です。
ネタを剥がしてみたら強く握りすぎで米がつぶれていました。

IMG_1075.JPG
軍艦は比較的硬くなかったので問題なく食べる事が出来ました。
イクラは盛り放題でなかなか良かったです。

他の料理は価格を考えればこんな物かな。と云う感じです。

温泉は露天風呂なし、室内浴場1つです。
展望温泉なんですが展望面の中央に大きな換気扇、外に太い柱2本あり眺望はそれ程良くはありませんでした。
お湯は下呂温泉(美人の湯)なだけあり良い感じでした。
加水、循環ですが男湯は塩素臭はありませんでした。

写真はありませんが館内は安っぽさはなく普通の温泉旅館でした。
ただし夕方は夕食の揚げ物の、匂いが館内に充満してかなり酷い状態でした。

また利用するかどうかと聞かれると、好んで利用はしないと思います。
しかし、冬の花火の日に眺望の良い部屋だったら利用するかもしれません。

予約は勿論ポイントサイト経由で予約しました。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスからじゃらんへアクセスで4.8%

じゃらんから湯快リゾート下呂彩朝楽本館を予約で2.0%

単純計算で6.8%のポイントバックになります。

次回の旅行はバリです。
    >>次へ
プロフィール

Dai
リンク集
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント