広告

posted by fanblog

2017年10月25日

さっきたまたま発見した英単語の覚え方の記事に共鳴したので、ご案内!

今、ツイッターから英語の勉強法のブログ記事を読ませてもらっておりました!

英語で99点を取る!英単語の暗記法とは
http://www.katekyo-sakura.com/memory1/20170914/

読んでて共感するものが多かったです!
僕の見解も交えて話をしてみたいと思います♪


スポンサード・リンク



単語を覚えるのって難しいんですよね。

なぜなら、「りんご」という単語のスペルがappleで、アップルと発音すること、前にアクセントがあることなど、とにかく一つの単語に対して情報量が多すぎるのです。

これを「いいから練習して覚えなさい」と言うのは結構酷なんですよね。特に英語を学び始めた中1には本当に大変なことです。覚えることが多すぎて。

なので、単語をできるだけ早く確実に覚える方法をご紹介します。


確かに仰る通りですね!
英単語ってスペル、発音、日本語の意味と覚えなきゃいけない情報量が多いですよね!
「いいから練習して覚えなさい」は僕も言いたくないですし、言ったことがないです!
それだから、共感しちゃいました!


覚え方にもコツと段階があります。

@意味を覚える



まずは単語帳の英語の部分を見ながら、日本語を答える練習を。つまり英→日です。

「アップルの意味はりんご」と覚えるわけですね。

順番は「読み→書き」です。

まず読めるようになって、その後に書く。

読むことと書くことには難易度の差が大きいので、まずは読めることを意識して練習しましょう。

A発音を覚える

それができたら、日本語から読みを答える練習をします。

「りんご→アップル」を覚えます。

Bスペルを覚える

「りんご→アップル」を覚えたら、「アップル→apple」を覚えます。



このように、段階をふんで、ひとつひとつ覚えましょう。

一度に全部覚えるのは非常に大変で、挫折のもとです。まずは比較的覚えやすい「読み」から入って、一番難しいスペルは最後にする。

この順番を意識するだけで、覚えるのが楽になるはず。


英単語を覚えるには3段階あるという分け方がいいと思いました!
僕も教え子には「スペルも意味も発音も一気に覚えようとしたら脳は拒否するよ!だから、まずは読めるようになれることを重視!」と教えております。
この事は関正生さんも語っておられました。
※該当箇所見つけたら、加筆します!

僕もこの佐々木さんと同じで「apple(アップル)リンゴ、apple(アップル)リンゴ」と言えるようになることがまずは大事!という事を伝えております♪


関連付ける

ライクのスペルがlikeだと教えたら、次は「バイク」を教えます。

先の「ライク」と一文字違いだということに気が付けば、「バ」はバ行なのでBだと気が付くことができます。あとはライクと同じように書けばいいので、bikeだと書けるようになるでしょう。

僕自身も英単語を覚えるのに、ライミングを活用することをしております♪

「eat heat meat、この3つを『食べたいよ、熱で焼かれたお肉を!』を意識して発音しよう!」

という事もやっているので、この佐々木さんのやり方いいと思います♪


法則化する

これには大きなメリットがあります。

「英語のスペルの法則」「音とスペルの関係」を早くアタマに入れることができることです。

この法則が頭に入ると、ものすごく強いです。

音からスペルを予測する練習を定期的に行っていくと、新しい単語が出てきても、音を聴けば一発で書ける状態を作ることができます。

例えば、likeとbikeが書けるなら、似たようなものはもう書けるようになるはず。

iをaに変えて、lake,bakeなど。

そこから一文字変えればmake,takeなども一発です。

この状態になれば、スペルを10回書いて覚えるという作業は不要。一回でほとんど書けるようになってしまうのです。

こうなれば、テストに出そうな難しくて覚えにくい単語だけを練習すれば良くなるので、時間と労力を大幅に削減できます。


これは僕の指導でやってきたようなやってこなかったような面がありますね。
「アルファベット一文字変えたらこの英単語になる!」

これは僕の指導でももうちょっと意識してやっていこうと思えました!


まとめ!

英語で高得点をとるなら、英単語の暗記が不可欠です。

でも、なんでもかんでも、何度もとにかく書け!というのは、私はあまり好きではありません。ナンセンスというか、根性論というか…

そこで、できるだけ労力を減らして、かつ楽しく、さらにアタマまで良くする覚え方は無いものかと考えた結果、この方法に行き着きました。

特に、中1の生徒さんなど、英語を学んでまだ日が浅い人にはぜひやってもらいたいです。英語を覚えるのが格段に楽になるはずです。



>でも、なんでもかんでも、何度もとにかく書け!というのは、私はあまり好きではありません。ナンセンスというか、根性論というか…
このご意見に大賛成です!
僕が指導した教え子にも

「とにかく書いて覚えろ!しか言ってもらえなくて辛かったです。今回、logic先生にしてよかったと思いますよ、きちんと覚え方とか法則も教えてくれるんですから!」

と何度も言われてきました。

それなので古臭い根性論みたいなやり方には抵抗しちゃいます♪
佐々木さんも僕と同じタイプと今回分かって親しみ持っちゃいました☆

スポンサード・リンク


今回、ツイッターでたまたま佐々木さんがブログ記事の紹介していタイトルから気になって読ませてもらいました!
この話だけでもなかなか共感するものが多いと思えました!
それなので、もっと追いかけてみたいと思います♪

佐々木さんのページご案内♪
勉強やる気ナビ
http://www.katekyo-sakura.com






リスニング教材スーパーエルマーで「ネイティブ思考法」が身に付きTOEICリスニング満点獲得 
※無料教材も手に入りますので、それだけでも手に入れてみてください♪



私がこのメソッドに巡り合ったエピソード
http://fanblogs.jp/logicskj/archive/15/0



クリックよろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村







この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6893712

この記事へのトラックバック
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
logic@サプライズ家庭教師さんの画像
logic@サプライズ家庭教師
家庭教師を生計の手段として早くも何年も経ちました。(授業回数約3,500回) 早稲田大学志望の高校生やセンター試験受験の教え子を担当してきました。 その分析した結果をここを通して発信していきたくブログを立ち上げました。 難関大学だけでなく、英語初心者も含めて英語を学んでいる方は沢山いると思います。 そんな方にもキッカケを与えられたらと思っております。(TOEIC、TOEFL、英検、留学、英字新聞、洋書など)
プロフィール
ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
検索
タグクラウド
リンク集
プロ家庭教師ことサプライズ家庭教師・logicです
〜学びと遊びのコラボレーション〜サプライズ家庭教師logicの航海日誌
知ってほしい!行動、習慣、生活が変化するキッカケ!logicの航海日誌
日常から学ぼう、現代文★logicのことの葉・航海日誌!
小学歴史〜早慶日本史、制覇!logicの日本史・航海日誌!
〜文系から理系数学への大冒険〜logicの算数・数学航海日誌
記憶、速読、閃きレベルアップ!logicの能力開発・航海日誌
行動・習慣を変えるキッカケ!logicの行動科学・航海日誌☆
飲んで食べて健康ライフ!logicの食事・ダイエット航海日誌!
二次元ワールド大冒険!logicアニメ・コミック航海日誌♪
プロ家庭教師の江間です。
AE個別学習室&プロ家庭教師&翻訳者の江間です
センター英語をひとつひとつ解説するブログ
プロ家庭教師の坪井: 不登校、登校拒否、発達障害、家庭教師(水戸市)
プロ家庭教師みなも
プロ家庭教師の中村です。
家庭教師クオリアの日記ブログ
プロ家庭教師の山崎
家庭教師山崎の「戦いはまだ始まったばかりだ」
Yama's Parts Shop
生き物好き&占い好き気象予報士・金子大輔(金兵衛)のブログ〜通り雨の旅路〜
数学・能力開発塾『開華』
みんなの英語塾
ナチュラルなカラダ 〜無農薬・有機栽培を食べよう~ 
ナチュラルなカラダ 〜オーガニックなお酒を飲もう〜
ナチュラルなカラダ 〜オーガニック化粧品を使おう〜
あおいひぇんのドイツ生活
通販サイトご案内☆

アルク ショップ
学校英語と違うやり方で英語力UPしたいあなたへ




RSS

メルマガ版はこちらから☆
メルマガ購読・解除
早稲田英文、ノックアウト!logicの英語航海日誌!

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

スポンサード・リンク
スポンサード・リンク


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。