プロフィール

ころすけ
旅行好き、車だいすき、パソコンも好き。 そんな、40代の男性のお気に入り集です。
リンク集
http://fanblogs.jp/korosuke55/index1_0.rdf
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2012年05月11日
太陽光発電は慎重にです。
個人家庭向けの電気料金の値上げが現実味が増してきました。


太陽光発電が完全か?というとまだまだかもしれない。


しかし、今から準備をしておくのはいいと思う。

まずは、見積もりからです。


何事も、金額に関しては2社以上の見積もりを取りましょう。


それは、自動車もおなじ。


一番身近なのは、家電でしょうか?




みなさん、電気屋さんを回りますよね????



必要なことです。



と、話がずれましたがもどします。

太陽光発電は

個人で購入するもののとしては3番くらいかな?


1番は、家

2番は、車

3番が太陽光なか?


見積もりを取るといっても訪問販売の会社はよく確認してね。


あとは、機器本体の部分と

作業代金も明確に分けて提出してもらいましょう。


どんぶり勘定でした出してこないところも要確認。




あとは、その会社の規模。

そう、親会社があるとかないとか、

資本金


会社の設立年(どの程度営業しているのか)

500万以下かな?

ある程度の金額以下は

誰でも(ここが肝心)


免許がなくてもできちゃうそうです。(間違ってたらすみません)

高い買い物ですから

騙されないようにしてくださいね。



Posted by ころすけ at 23:57 | ECO | この記事のURL
2012年04月13日
各種ECO減税は誰の為?
とうとう、ミサイルを某国は打ち上げちゃいました。

世界があれだけやめるように警告したにもかかわらず。

これで、またまた、世界からの援助が減り国民が飢えに苦しむ事になる。

日本を含めてすごい量の残飯が出る国があるにもかかわら、ずぐとなりの国はトウモロコシや最低限の食料すらない。

と、ここまでは視点を広げたけど

日本もそろそろ真面目にしないと!

関西を含めて夏の電力が足りないといっている。

いま、まさに、危機的状況で

ECOカー減税などしているが、深く考えると誰の為?

表向きは、国民向けに見えるがそうなのかな?

車なんか、贅沢品だから買えない人やレンタカーで十分な人がいる。

家電のECOポイントなんかも同様。


もっと、電気を使わないで済むダイレクトな方法にかえたらいい。

LEDなんかを、もっとアピール。

ちなみに、私は電気メーカーの回し者ではありません。

日本は、高度成長期ではないしそんなにでんきがひつよう?

二年前と、比べて


ブラウン管テレビから液晶テレビに交換、

エアコンも、高効率の機種に交換、

エコポイント政策でかなり、買い換えられたのに、

まだ、電気が足りないのはなぜ?

エコポイント政策は、意味がない?無駄だった?

表向きは国民向けだったが、やはり、

メーカーよりの販売促進政策だったのかな?

百年安心年金をうたうには、少子化対策しかないと思う。

いくら、増税しても収める人がいなくなるのだから、無理がある。

Posted by ころすけ at 08:35 | ECO | この記事のURL
2012年02月24日
脱 原発 さあ どうする
ようやく、寒さがゆるんできました。

今日から、ジャンパの二枚重ねをやめてアウター1枚にしました。

今年は、電気料金が値上げされるようで家計に直撃です。


そんな、とき自然エネルギーに目を向けてみるのもよし。


いちばん身近なのは

そう、

太陽光発電です。

しかし、まだまだ導入費用がお高めです。

補助金を考えても・・・・・



しかし、いつか導入したい人は日ごろから検討しているはずまる

検討材料は以下の通り

1、イニシャルコスト

2、補助金

3、売電時の金額


このバランスですかね。

一番気をつけてほしいのは、イニシャルコストの安さで業者を選定
しないこと!


2番目は、いいことしか言わない業者

しっかりと、見積もりを数社からとりましょう。










Posted by ころすけ at 17:06 | ECO | この記事のURL