広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年10月17日

恋スキャFXの全貌15 第11回FX-Jin流 3つのマインドセット

FX-Jinのスキャルピング講座 第11回は「FX-Jin流 3つのマインドセット」となっている。

jin15.jpg

・マインドを鍛えようとしない

鍛える、というより工夫を取り入れる思考が必要である、と動画では言っている。
例えば損切りができない、という悩みを抱えている人であればFX友達をネットを利用して作り、損切りをしているか監視してもらう。

雑なトレードをしがちという人であれば、ブログでトレード記録を公開し、雑なトレードをしないようにする。・・・など

・稼げないルールを捨て、稼げるルールを守る。
当たり前のことのようで、意外とこれを守れない人が多い。
勝てる人のルールを真似る。


常勝サイクルは、すなわち
継続学習を繰り返す

勝てるルールを手に入れる

資金管理を徹底する



これらが有機的に組み合わさった時、常勝サイクルに乗ることが出来るようになる。

勝てるルールを手に入れるには、学んだ事を過去相場で検証し、そのルールを守れば本当に利益を得られるんだ、という確証を得る事だ。

そして、常勝サイクルを手に入れ、富を得る事ができた時、その富を再分配する姿というのも想像してほしい、とFX−JIN氏は語る。

人は「なにかをして欲しい」という要求があるのと同時に、「なにかをしてあげたい」という要求も併せ持つ存在だ。
折に触れそういった事を思い浮かべる事で、次のステップに進む事ができると言う。

私もこのブログで、FXで利益を得る事がまだ出来ていない人達の一助となれる存在になれれば、とても幸福である。



恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい

また無料メルマガ「5万円から初めてFXでお金に一生困らない資産を築こう!」にて、FX関連の役に立つ情報を発していくのでよろしければ、ブログの右サイドバー購読フォームより購読いただけるとありがたい。

恋スキャFXの全貌14 第10回 資金管理で失敗する人の5つの間違い

FX-JINのスキャルピング講座 第10回は「資金管理で失敗する人の5つの間違い」となっている。


jin14.jpg

ココで言われている

・自分の口座に入っているし資金額がわかっていない

・ロット数というものを理解していない

・無計画にロットを上げてしまう

・資金に対して許容できない含み損を持ってしまう

・収入に合った資金以上の金額をFXにつぎ込んでしまう

を本当に肝に銘じておく必要がある。

資金管理は手法とは別個のものではなく、手法の一つと考えておくべきである。

ゆえにまずは

自身の口座に入っている口座の認識
一回のトレードにて許容できる損失幅
そこからはじき出されるロット数
FXにつぎ込める余剰資金


これらの点を自分自身が十分に理解しているか、ということを自分自身に問うて見る必要があるだろう。


恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい

また無料メルマガ「5万円から初めてFXでお金に一生困らない資産を築こう!」にて、FX関連の役に立つ情報を発していくのでよろしければ、ブログの右サイドバー購読フォームより購読いただけるとありがたい。

2014年10月16日

恋スキャFXの全貌13 第9回 応用編 ゾーントレード

応用編の動画3つ目はゾーントレードについて、である。
jin13.jpg

初心者の方にとっては、最初のうちエントリーポイントをピンポイントで絞ることは難しい場合もある。
またライフスタイルや精神状態によっては、そのピンポイントまで待って取引する事自体ができないこともあるだろう。

そんな時に、「大体このあたりがエントリーのチャンスであろう」というところを大まかに捉え、その価格帯の範囲内で
資金量に応じたロット数を算出し、計画的にナンピンを入れていく手法がゾーントレードだ。

ゾーントレードには

・エントリーポイントをピンポイントで当てなくてもよい。
・計画的なナンピンをすることで、平均のポジション単価が下がる
・勝率が高くなる。

などのメリットがある。初心者が取り組むのにも有効な手法といえる。

大切なのは事前にシナリオを決めておくことだ

ナンピンを入れるにしても、一回のトレードにおける損失額は総資金の1%、などと決めてその範囲内に行なわなければいけない。そして、言うまでもなく損切りポイントも事前に根拠あるポイント(レジスタンス・サポートラインの切り替わりがある場所やトレンドラインにあたっている場所)に定め、仮にその損切りポイントに達したならば絶対に損切りを実行しなければならない。


資金管理を無視したナンピンは破滅するだけなのでくれぐれも行なわないように。これまでの動画で説明されている資金管理・リスクコントロールの話やマインドに関する部分を見返してその重要性を擦り込んだ上で取り組んで欲しい。

資金管理を徹底した上でのこのゾーントレードはかなり有効に機能するはずだ。



恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい

また無料メルマガ「5万円から初めてFXでお金に一生困らない資産を築こう!」にて、FX関連の役に立つ情報を発していくのでよろしければ、ブログの右サイドバー購読フォームより購読いただけるとありがたい。

2014年10月15日

恋スキャFXの全貌12 第9回 応用編 レイヤートレード

応用編の2つ目の動画はレイヤートレードについてである。


jin12.jpg

レイヤーとは何か?
今までレジスタンスとなっていた価格帯が今度はサポートとして機能していることが相場では多々ある。

それまでの強い売りを駆逐する買いの圧力が、その価格帯であったことの証拠である。
その買いは利益としてどこかで決済するので一端それまでのレジスタンス付近まで下がるが、多くの人間が今度は同じ価格帯をサポートと認識し、再び買いの圧力が入ってくる。こうしてトレンドというのは継続していく。
この価格帯の切り替わりの層をレイヤーとJIN氏は呼称している。

レジスタンス・サポートラインを発見するためには、トレンドラインを引いてみる事が重要だ。
レジスタンスとサポートの切り替わりと、トレンドラインが合致する場面というのは本当に勝率が高い。

さらにこのポイントに恋スキャロジックが合致すればもう、ほとんど負けようがないと言っていいぐらいだ。

最終的には恋スキャを取り入れずに、ラインを見てトレードできるようになる事を目的にしていると
FX−JIN氏は言う。それが相場の本質だからだ。

トレンド方向を最終確認する方法として、見ていた相場の方向が上位足でも同じ方向を向いているかどうか、ということを確認することを推奨している。このマルチタイムフレームの視点でフィルタリングをかけることによって、負けるトレードを排除するわけだ。

こうして、フィルタリングを複数入れていくことでエントリー回数は当然減っていくが、
何度もブログで書いている通り、エントリー回数が多い=余計なトレードで負ける確率も増やしていると言う事を理解し、
なるべく勝率を高める取引を継続していくことが何よりも重要だ。

今後ライントレードを極めていきたいと考える場合、

ライントレードに特化したスクールプログラム
もあるので、検討してみるのもいいだろう。



恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい

また無料メルマガ「5万円から初めてFXでお金に一生困らない資産を築こう!」にて、FX関連の役に立つ情報を発していくのでよろしければ、ブログの右サイドバー購読フォームより購読いただけるとありがたい。



恋スキャFXの全貌11 第9回 応用編 ライントレード

FX-JINのスキャルピング講座第9回は応用編となる。

この回では、ライントレード・ゾーントレード・レイヤートレード

という3つの手法で構成されている。
恋スキャのロジックというのは、あくまで基本の「型」であり、この回で説明される3つの手法は、
その「型」を活かしながら、相場の本質を捉え、永続的に利益を獲得して行く為に欠かせない手法となっており、
これらを学ぶ事で初めて、ロジックというものから離れたFXトレーダーとなる事ができると言うわけだ

jin11.jpg


で、今回はその同額の一本目、ライントレードについて。

ライントレード。

要は恋スキャというロジックの中でいくつかかけたフィルタリングに、さらに相場そのもの、「ライン」という要素を加味することによってより勝率を高めていこうと言うわけだ。

相場には一定の形がある。プロの大口投資家には、この形になったらこういう売買をしようという特徴的波形があり、それを利用すればいい。

勝負はそういった、わかりやすい形が現れた時にすればよく、わざわざわかりにくいところでリスクをとる必要は一切ない。相場は24時間開いており、勝負するタイミングはいつでも無数に訪れるのだから。

具体的には、
まず、トレンドの方向を把握し、ロングかショートか方針をロックする。
上昇トレンドであれば、買いのみ、下降トレンドであれば売りのみで勝負する。
この方針ロックによって、トレンドに逆らったトレードは行なわなくなる。

じゃあ、そのトレンドはどう把握するのか?

これは
上昇トレンドであれば、高値が前回の高値を切り上げ、安値も前回の安値を切り上げた時
下降トレンドであれば、安値が前回の安値を切り下げ、高値も前回の高値を切り下げた時

というダウ理論によって判断できる事を動画内で説明している。

そういった主要高値、主要安値を見つけたらそこにラインを引くことによって、ある程度相場の未来が予測できる。
そして、そこに恋スキャのエントリーポイントが重なった時にエントリーすれば、勝つ確率は飛躍的に向上する。

この動画でのポイントは
とにかく
・トレンドを把握する
・サポートラインを発見する。
・チャートが綺麗である事の確認をする。


というラインチャートの大原則について十分な説明がなされていることだ。
スキルアップのために繰り返し視聴することをおススメする。


なお、今後ライントレードを極めていきたいと考える場合、

ライントレードに特化したスクールプログラム
もあるので、検討してみるのもいいだろう。



恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい

また無料メルマガ「5万円から初めてFXでお金に一生困らない資産を築こう!」にて、FX関連の役に立つ情報を発していくのでよろしければ、ブログの右サイドバー購読フォームより購読いただけるとありがたい。

2014年10月14日

恋スキャFXの全貌10 第8回高速スキャルロジック

FX-JINのスキャルピング第8回は「高速スキャルロジック」についてである。

JIN10.jpg

恋スキャfxの基本ロジックが原則レンジ相場である事を前提とした手法であるのに対して、
高速スキャルロジックは短時間のトレンド発生時にそのトレンドをフォローしていく手法になる。

恋スキャの基本ロジックよりもさらに裁量部分は大きくなるが、習得すれば非常に高確率で、かつ恋スキャよりもさらに短時間で利益を獲得できる手法なので、是非マスターしてもらいたい。

前述の通り、恋スキャ基本ロジックよりも裁量部分は大きくなる。
もっともそれは複雑なことを覚えなければいけないと言うわけではない。
FX-JIN氏もこの裁量部分で初心者の方が疑問に思うであろう部分を想定して、補足動画も追加して説明をしているので、動画を何度も繰り返しみていけば理解していただけるはずだ。

動画の下には会員さんの高速スキャルに関する質問とそれに対する事務局側の回答も掲載されているので、
そちらも見ておくと、より理解が深まる。また定期的に開催されている無料オンラインセミナー動画でも会員からの高速スキャルに関する質問も多く寄せられており、FX-JIN氏自ら回答しているので、参考になるだろう。

それらを見てもなお、不明な点があれば積極的に問い合わせ、質問してみるのがいい。私も何度か、メールで問い合わせた経験があるが、恋スキャのメールサポートは非常に丁寧で親切だ。

とにかく疑問を疑問のままにして、いたずらにリアルトレードを重ねない事だ。
疑問は必ず解消し、自分自身でデモトレードで検証して、本当に勝てる確証を得た時に初めてリアルトレードに移る事を強くおススメする。

高速スキャルに関しては、自分もいろいろと検証を重ね、独自のフィルタリングを入れて勝率を高めている。
このフィルタリングに関しては、そのうちどこかで発表していきたいと考えている。


恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい

また無料メルマガ「5万円から初めてFXでお金に一生困らない資産を築こう!」にて、FX関連の役に立つ情報を発していくのでよろしければ、ブログの右サイドバー購読フォームより購読いただけるとありがたい。


2014年10月11日

恋スキャFXの全貌9 第7回 リアルトレード動画

「FX-JINのスキャルピング講座」第7回の動画4本目にて、
FX-JIN氏自身のリアルトレード動画が公開されている(ポンドドルの5分足)

jin9.jpg

これまでに説明されたロジックを利用しての実際の取引なので、大いに参考になるであろう。

動画でも繰り返し説明され、このブログでも何度も書いていることだが、とにかく重要なのは大きな流れのトレンドに逆らわないこと。相場の流れを見ながら、あまり良くない流れだな思ったら仮にサインが出ても、見送ることも一つの戦略だ。

自分も最初そうだったのだが、初心者の人はサインが出るとなんでもエントリーをしてしまいたくなる衝動に駆られがち。
そういった初心者の陥りがちな過ちを正すために、MACDでフィルタリングし、大まかなトレンドの方向を示したのが改良版の恋スキャだ。

MACDによるフィルタリングによって、エントリーサインはオリジナル版よりも減少する形になっている。
しかし、FX-JIN氏も動画内で言っているように、FX取引はエントリー回数を増やせばいいというものではない。
取引回数を増やしても、勝率が下がっていけば元も子もない訳で、少ないエントリー回数でも高確率で勝てる!という所だけエントリーしていったほうが絶対に利益率は向上する。

これはトレードを重ねる事で心底実感した事だ。FXはお金を儲けるためにやっているのであって、取引それ自体が目的ではない。この事を胸に刻んで恋スキャのロジックを実践していけば、相場から自在に利益を獲得していけるはずだ。


恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい

また無料メルマガ「5万円から初めてFXでお金に一生困らない資産を築こう!」にて、FX関連の役に立つ情報を発していくのでよろしければ、ブログの右サイドバー購読フォームより購読いただけるとありがたい。

2014年10月10日

恋スキャFXの全貌8 第7回恋スキャDXロジック〜トレンド感知ロジック〜

「FX-JINのスキャルピング講座」第7回の2本目の動画では、一本目のレンジ対応ロジックに続き、
トレンド感知ロジックの方法を紹介をしている。

JIN8.jpg

使用するインディケーターはレンジ対応ロジックと同じく
ボリンジャーバンド
RSI
MACD

となる。
レンジ対応ロジックとは当然エントリーポイントや利益確定、損切りポイントも若干違う為、初心者の方は最初戸惑うかもしれない。しかし、本質的にはそう変わることはない、というより同じだと個人的には思っている。レンジ対応ロジックが、レンジの戻りが確認される前に発動されるサインだとすれば、トレンド感知ロジックはその戻りを確認してから発動されるサイン、というだけである。

どちらにしてもここでも肝になるのはMACDである。恋スキャはレンジ相場を主戦場として利益を取っていくスタイルであるとはいえ、大きなトレンドに逆らっていては高い勝率を維持できない。大きなトレンドの波に乗った上で、その中で生じた休憩相場を取っていくイメージだ。

FX-JIN氏も動画の中で言っているが、これにライントレードを加味する事によって、安定的に高勝率を維持できるスタイルを獲得できるはずである。

3本目の動画はレンジ対応、トレンド感知、それぞれのロジックの簡易説明動画となっている。
時間のないときの復習や、総まとめとして活用するといいだろう。


恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい

また無料メルマガ「5万円から初めてFXでお金に一生困らない資産を築こう!」にて、FX関連の役に立つ情報を発していくのでよろしければ、ブログの右サイドバー購読フォームより購読いただけるとありがたい。

恋スキャFXの全貌7 第7回 恋スキャDXロジック〜レンジ対応ロジック〜

スキャルピング講座の動画は今回より、いよいよ恋スキャロジックの説明に入る。


恋スキャの基本ロジックにはレンジ対応型とトレンド感知型があり、1本目の動画はレンジ対応型の説明になっている。

jin7.jpg

その前に、くれぐれも注意しておきたいのだが、この回の動画を1回見るだけですぐにリアルトレードに移るのは控えて頂きたい。

何度か書いているように、ロジックはFXトレードにおける要素の一つにしか過ぎない。マインドや資金管理が非常に重要になってくる。これまでの動画で説明されている、資金管理などの話も動画を何度か見て、十全に理解した上でないとあなたの大切な資金を失う結果になってしまう。

またこの回で説明されているロジックにしても、説明されていること事自体は非常にわかりやすくシンプルだが、それだけにそこで語られている内容の表面的な部分だけピックアップしてトレードしてもやはり勝つのは難しくなる。

この回の動画も何度も繰り返し見て、最初はデモトレードから、リアルトレードをするにしても極めて小額から始める事をおススメする。

動画の下には恋スキャ会員さんが疑問にかんじたことが掲載されており、それに対する回答も書かれているのでそれを参考にするのもよいだろう。

また、恋スキャサイト内には過去にFXJIN氏が行なったオンラインセミナー動画もあるので、折に触れて順次みていただきたい(このセミナー動画も利用者の疑問に答える形になっており非常に参考になる)。
それでも疑問が解消しない場合、恋スキャではメールでのサポートも手厚く行なっているので、疑問を疑問のままにせず、積極的に問い合わせて見るといい。

とにかく、儲けたい!という気持ちで前のめりになって焦らない事だ(気持ちは痛いほどわかるが私はそれで何度も失敗してる)


さて、動画で説明されている恋スキャレンジ対応ロジックだが
大前提として、相場には基本的にトレンド相場とレンジ相場がある。

恋スキャレンジ対応ロジックはそのうちのレンジ相場から利益を獲得するためのものとなる。

使われるインディケーターは

ボリンジャーバンド
RSI
MACD


の3つ。

それぞれのインディケータがどうなったら、エントリーしどうなったら利益確定/損切りする、という説明が動画でなされている。のちのち応用編として、裁量判断を入れてトレードの精度を高めていくノウハウも後々の動画で展開されるが、まずはこの「型」をしっかり覚え相場で勝つ感覚を磨く事が重要だ。

恋スキャオリジナル版とDX完全版の一番の違いはMACDをフィルタリングとして導入したことだろう。
レンジ対応ロジックではあるが、MACDで「全体的には上げ相場なのか、下げ相場なのか」ということを明確化し、大きな流れには逆らわないトレードが可能になり、勝率が上がるように設計されている。

為替相場はレンジ相場が全体の7割を占めるといわれる一方、一度トレンドが形成されるとそのトレンドは継続しやすいという特徴がある。恋スキャはそのレンジとトレンド両方の特性を活かした手法であると言う事が言える。


恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい。


2014年10月09日

恋スキャFXの全貌6 第6回 【6】証券会社の選び方

「FX-JINのスキャルピング講座」の第6回は「証券会社の選び方」である。

国内・海外の証券会社それぞれのメリット・デメリットがわかりやすく解説されている。

jin6.jpg

特に、初期投資金額にあまり大きい金額を用意できない方は海外の証券会社の口座を一つ持っておく事をおススメする。

動画で解説されているように、国内の業者にはレバレッジ規制が入っており、投資金額に対して25倍までのポジションしか持つ事ができない。これが海外の業者であれば、そのレバレッジ規制がない分25倍以上のポジションサイジングも可能となっている。

小額資金から初めて、資金効率を上げていく為にはレバレッジを効かせていくことが不可欠だ。
未だに誤解されている事だが、高レバレッジというものが危険なのではない。資金管理を疎かにし、ストップロスをかけないことが危険なのだ。

何度も書いているように、FXは自分でリスクコントロールができる。自分の資金に対して、一度の許容できる損失額をあらかじめ決めておけば高レバレッジである事を恐れる必要はなにもない。

とはいえ、今まで海外の業者など使ったこともなく、また手続きも難しいのではないか?と懸念されている人もいると思う.。それに関しては恋スキャサイト内でも推奨しているFXDDは世界的規模で展開している大手業者で、恋スキャサイトでも日本語マニュアルを用意しているので、安心して利用できるはずだ。


恋スキャFXビクトリーDX完全版はこちら

当サイトから恋スキャをご購入いただいた方には限定の下記特典もお付けしている

「FX-Jin3つのシークレット動画」
その1『〜日本人が陥りやすい 3 つの罠と、その対処法〜』
その2『〜最短で稼げるトレーダーになるための 3 つのコツ〜』
その3『〜自動売買で利益を上げる方法とは〜』
「FX-Jinの限定特典動画〜恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴〜」



今後ブログで取り上げてほしい内容、恋スキャについての質問、感想等あれば、是非こちらより気軽にお問い合わせいただきたい。
検索
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
<問い合わせ>
カテゴリアーカイブ
無料メルマガ インフォマグ
月別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。