2017年09月12日

ユピテルのドライブレコーダー発火の原因 問題のバッテリーはどこが製造したもの? 

ユピテルのドライブレコーダー「DRY−FH200」が発煙・発火の可能性があるとみて回収されましたが発火と聞くとサムスンスマホのあの発火問題 あのスマホの発火問題は主にバッテリーに問題があったことが明らかになりましたが今回のユピテルのドライブレコーダー「DRY−FH200」は一体何が原因で発火したのか 実は発火する恐れのある「DRY−FH200」の場合も主にバッテリー 内蔵しているリチウムイオン電池に問題があるようで「DRY−FH200」に内臓されているバッテリーの製造元は明らかにされていませんが日本製のバッテリーではなく中国製 または台湾製のリチウムイオン電池が内臓されているのではとネットで話題になっているようなので本当にこのようなバッテリーによる発火問題は怖い 何とか対策できないのかなぁ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6666695
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

家電・AV機器 ブログランキングへ FC2 Blog Ranking にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村     ランキングに参加していますので よろしかったらクリックお願いします<(_ _)>      
ファン
最新記事
疲れたら甘いスイーツはいかがですか♪ 
月別アーカイブ