ファン
検索
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
k君さんの画像
k君
札幌で生まれて3x年、独身。彼女無し。仕事は営業職。 身長は172センチ、体重は69キロと普通の体形です。いや嘘です少し太り気味です。 ビールよりハイボールの方が糖質が少ないと聞いて最近はハイボールばかり飲んでいますが全く痩せません。 先日の人間ドックではガンマGTPが少しだけ引っかかりました。 道内各地に出張することが多く、週末を出先で過ごすことも。 出張先で休日を迎えるとやることが無く、暇つぶしに出会い系に手を出したところビギナーズラック。 それ以降はまってしまい、おいしい思いも苦い経験も。 そんな私が身をもって得たノウハウを教えたいと思っています。 出張で遠方に出るたびに北海道が好きになり、北海道の皆さんにもおいしい思いを味わっていただきたい、と思っています。
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年08月17日

北見で会った、大島優子さん似の30代主婦とのおいしい思い出C

チンポの反りも最大級を迎える頃、彼女も入れたくてたまらなくなってきたようで。
自らマン肉を広げてオチンチンをおねだり。
たっぷりとハイブリッドパイズリを味わわせてもらえたので、こちらもそれに応えたいところです。

ふと、いたずら心で、勃起して顔を出したクリトリスにチン先で軽く触れてみると、ビクッとしながらも照れる彼女。
「意地悪しないでよ〜」
な〜んて、まるで恋人同士のような口調です。
思わず、これはセックスフレンドにしたいなぁ…って思っちゃいます。
「そんなに入れたいの?」
私はさっきの意地悪の流れでSっぽく囁きながら、オマンコにズブリと正常位で挿入。
思いがけず生羽目です。
「ハァハァ…すごい、奥まで来てる」
硬さも大きさもMAXのオチンチンを、根元までのストロークでガンガン突き上げます。
その激しさが良かったのか、彼女もどんどん声が情熱的なトーンに…
いつもなら早漏防止のためにもピストンには多少の緩急をつけるのですが。
彼女とのセックスは、オマンコに「もっと!もっと!」って言われているような気がして、相撲のぶつかり稽古のように激しくパコってしまいました。
お互い無我夢中で快感をしばらく貪って、いきなりオマンコがキューッとチンポを締め上げ。
彼女が腹の底から声を上げたかと思うと、ガクンと力が抜けた様子。
久々にわかりやすいエクスタシーを見た気分でした。
私もそれを追っかけるように発射した後、しばらくチンポを入れたまま余韻に浸ります。
しばらくして、互いの脈拍がようやく収まってきたころに改めてバックから挿入。
催してきたところで「中に出していい?」と聞くと「それはダメ」という返事。
ちょっと残念に思いながらも豊かなお尻を鷲づかみにしつつ、お尻に発射しました。

そんな感じで11時から16時くらいまでやりまくり。
3発目は「もう薄いだろうからいいよ」って中に出させてくれました。

こういったおいしい思いをしたければ自分から動かなければだめですよ。
下記バナーからレッツ登録!

ハッピーメールバナー

2019年08月16日

北見で会った、大島優子さん似の30代主婦とのおいしい思い出B

車中のお触りも相まって、彼女もすでに臨戦態勢の模様。
部屋に入って挨拶代りのキスからスタートし、服の上から自慢のボリューミーバストをムニュムニュ。
ブラのカップからはみ出させて乳首を吸うと、
「ぃやぁっ…ぅ、ハァッ」
と生々しい声があふれ出ます。
そのままプレイスタート、というのもアリではあったのですが、せっかくなので…
「ちょっと、優子さんのエロいカラダ見てみたいなぁ」
なんて言ってみると、まんざらでもない様子。
ベッドの上で爆尻を突きだしてエロいポージングをしてくれます。
あまりに見た目がエッチなので、ついついパンティ越しにオマンコをスリスリしていると、なんとなくパンティの股間がジンワリ。
「このままやってたら濡れ過ぎちゃうよ、シャワー浴びようよ」
たぶん本当はもっとやって欲しかったんでしょうが、彼女に濡れたパンティを履いて帰らせるのもどうかと思ったので、ここは素直にシャワータイム。
で、お互いサッパリとした体で再びベッドへ。
シャワーを浴びて火照る体がよりエロく見えます
シャワーの後はより一層しっとりして、吸い付くような肌の彼女。

あらためて唇を交わし、マシュマロバストにむしゃぶりつきます。
乳首と乳輪のバランスがちょうどいい私好みのパイオツを無心で舐めまわしつつ、片手で股間のジャングルを探索しちゃいます。
肉ヒダをかき分けるように指を入れるにつれて、彼女の本当の淫らさが露わになっていくかのようにいやらしい声が漏れるように。
どんどんと粘液が分泌され、あっというまにオマンコはトロトロ状態です。
そんな愛液の泉をもとめて彼女の股間に顔をうずめる私。
ペロペロ、ズォーッとバキュームクンニしてやると、腰を浮き上がらせてピクピクと感じだします。
しかもまた、そのピクつきに合わせてデカパイがダルンダルンと揺れるんですよ。
さっきまで舐めまわしていた唾液にまみれたオッパイがテカリながら揺れる光景に、ついに私も我慢の限界を迎えます。
「パイズリ、できる?」
「私、上の方がいいかな?」
などと軽い打ち合わせを経て念願のパイズリがスタート。
正直、素人のパイズリってこれまであまり経験がなかったんですが…
少しひんやりとしたパイ肉に包まれて、火照ったチンポは一層感度を増したかのよう。
パイズリ自慢の人妻は言うだけあって気持ちいい
乳房でオチンチンを挟みつつ、亀頭部分は咥えたりぺロペロしたりと、ありがちではありますが絶妙の合わせ技。
ムスコからもいよいよ我慢汁が滲み出します。
そのうちに亀頭を咥えこんでもらうだけでは飽きたらず、結構奥まで突っ込んでしまいました。
まさに、これこそハイブリッドパイズリ。
つまりオチンチンが胸に挟まれている位置からディープフェラの位置までを行ったり来たり。
「ンゴッ、ジュポッ」
彼女的には結構忙しそうでしたが、チンポに伝わるズリュンズリュンという快感に否が応でも高まってきます…

以下続刊!!

ハッピーメールバナー


2019年08月15日

北見で会った、大島優子さん似の30代主婦とのおいしい思い出A

話が早いのはヤリたいからなのか…はたまた、
いずれにしても、こんなにすぐにオマンコにありつけるってのはハッピーメールサマサマだなぁとあらためて出会い系サイトの威力を実感。
しかも直メで話せたので、勢いでパイズリOKかどうかも聞いてみました。
返事は…「はさんじゃおっかな〜」
ヤル気マンマンじゃないですかぁ〜!
Fカップバストの谷間でヌッチャヌッチャしながらチンポが躍る様子に思いを馳せながら、金曜中に仕事を終わらせるべく集中します。
金曜は20時までかかりましたがなんとか仕事は無事終了、くたくたになったもののホテルに戻りお風呂に入って休みました。

待ち合わせは北見駅そばに。
10時からということでお互いどれだけやる気やねん、という感じです。
意外にもこじんまりとした駅だったので最初はココで合っているのかどうか心配になりましたが、相手にメールで到着の連絡をして待機します。

さてさて、そうこうしていると一人の女性が出現。
見た目的にはグラマーとチョイぽちゃの境目といった感じ。
ギリでグラマーという感じのダイナマイト主婦が視線を送ってきます。
ルックスとしては、元AKBの大島優子さん似かな、という感じ。
私がかるく会釈すると、向こうも安心した表情で近づいてきて、車の窓越しに、
「私、いいですか?」
とひとこと。
私としてはもちろんOKなのですが、なんとも言えないその慎ましさに意表を突かれてしまいます。
「あ、う、うん、乗って乗って」
人見知りな彼女を車に招き入れ、いざラブホへGO!
初めこそギクシャクした顔合わせではありましたが、すぐにお互い打ち解けて和やかな雰囲気に。

やはりこれも直メで何度かやり取りしていたからでしょうか。
あまり距離感を感じません。
「私、今日の服、頑張ったんですよ〜」
そう言えば確かに、「普段はマジメ」とプロフィールに書いていた割には、短めのスカートに網タイツという出で立ち。
運転中だったのでジロジロと見ることはできませんでしたが、代わりに手の感触でタイツの網目を確認。
ボリュームある太ももにタイツが少し食い込んで、これまた卑猥さ3割増。
ムスコも半ボッキ状態になってきたところでラブホに到着です。
あらかじめ調べておいたミルキーウェイというホテルに到着です。

以下続刊!!



ハッピーメールバナー

2019年08月14日

北見で会った、大島優子さん似の30代主婦とのおいしい思い出@

先日、北見に出張になりました。
しばらくご無沙汰のエリアでしたので、単純に新鮮だったという面もあります。
ずいぶん昔に一度いい思いをしたのですががかなりのクオリティの女性でした。
今回は金曜のみの仕事ですが、1泊2日と余裕を持ったスケジュールに。なるべく早く仕事を終わらせて遊びに行きたい、と仕事に熱も入ります。
事前に北見方面の女性を探索、ハッピーメールで何人かにメールを送っておきました。

絶対数としては札幌や旭川に比べると幾分少ない感じですが、北見も道東一大都市。
専業主婦も多いはずです。
道東地区はエッチに対して大らかで、なおかつ情熱的な女性が多いように思います。
ちなみに今回ヒットしたのはオッパイに自信のある30代半ばの人妻。
プロフによると、普段はマジメだけど実は内心エッチなことを考えているというFカップバストの持ち主。
内に秘めたイヤらしさがセックスの時に爆発してしまうんだろうなぁ…
と思いつつ裏プロフィールを覗いてみると、やはりなかなかのエッチ大好き主婦です。
プロフィールの「得意プレイは?」という問いに「大きな胸です」と回答しているところを見るとパイズリもありなのでは?と淡い期待を抱いてしまいます。

しかも、相手によっては生挿入や口内発射もアリ…なんて内容も。
これはいろんなエロ遊びが楽しめるかもな〜と触手がピクピクしてしまいます。
こんな優良物件を取り逃がす手はありません。
早速彼女にアプローチしてみます。
今回は今すぐ会える相手を探していた私、自然とメッセージの内容も単刀直入なエッチ前提なものに…
すると数分後、彼女から返信があったので、やりとりすること数通。
直メでやり取りしたいとのことで、送られてきたのが携帯のメールアドレス。
これはいけるっ!
向こうもいち早くチンポにありつきたい様子ではありませんか!
思わずニヤッとしてしまいそうになりながらも、手際よく直メでのやり取りに移行します。
やはり、お互いすぐにでも交わりたい者同士ってこともあってか、話は当然そっち方向へ。
直メのやり取りで一気に彼女との距離も縮まり土曜に朝から会うことに。

以下続刊!!

ハッピーメールバナー


2019年08月13日

出会い系やマッチングアプリ利用の手引きですA

男性から女性を誘うタイミングの目安は?
女性が好む会う約束のタイミングや予定をとしては、概ねこんな感じのようです。

・デートに誘うタイミング:マッチングしてから3〜7日ほどの間
・デートに誘うまでのメッセージ交換日数:最低3日間以上
・デートに誘うまでのメッセージのやりとり回数:8〜10往復以上
・デートの日程:約束した日から1〜2週間先の日程

タイミングは早すぎても警戒させてしまいますし、遅すぎても興味を無くされてしまいます。3〜7日の間がベストなようです。
また、メッセージを交換した日数も大切です。最低3日間は連絡し合わないと警戒は解けないと言う声が多かったです。
やりとりの回数は人によって大きく異なったので一概には言えませんが、5往復ほどで会う約束をすることに対しては「早い」という意見が多かったです。最低でも8往復ほどはメッセージをやりとりするといいでしょう。
ただし、警戒が解けた後は女性は誘われるのを待っているので、だらだらとメッセージを続けることは禁物です。上記の3つの目安の条件が揃ったら積極的に会う約束をするように意識しましょう!
デートの日程は、会う約束をした日から大体1〜2週間後の日程でまずは提案しましょう。
あとは相手の予定に合わせて臨機応変に調整するのがベストです。

ハッピーメールバナー



2019年08月12日

出会い系やマッチングアプリ利用の手引きです

これから出会い系やマッチングアプリを使ってみようとしている人にとっては色々不安があると思います。
「マッチングアプリで会うことになったけど、会って大丈夫?」「デートを成功させるために気をつけることは?」など、マッチングアプリでいざ会う約束ができると、色々と不安が浮かびますよね。
マッチングアプリで会うことは、恋活・婚活においていとても良いことなので積極的に会いに行きましょう。
しかし全てが安全な出会いとは限らず、中には危険な出会いもあるので注意は必要です。

・実際に会うための手順は?
普通のデートのように2人で待ち合わせ場所を決め、連絡を取り合って落ち合い、一緒にカフェやランチ、ご飯に出かけます。
とは言ってもお互い初めてなので、会う前にどのような服を来ているか伝えておくと会うのがスムーズです。また、男性は女性に当日LINEか電話番号など、すぐに連絡できるものを伝えておくと親切です。
無事会うことができれば、簡単な挨拶と会ってくれたお礼をし合って、2人で出かけて行きます。色々な話をして楽しみ、相手のいいところを知っていきましょう!
やり目としても、援助でも無い限りは下心は隠しておきましょう。

写真と全然違う人が来ることはある?
全く別人ということは普通ありませんが、写真と比べ第一印象が良くない..ということはもちろんあります。
万が一、第一印象が期待はずれであっても、礼儀として1時間は話すようにしましょう。もしかしたらその間に相手のいいところを見つけられるかもしれないですし!その後は理由をつけてそそくさと帰りましょう。
もちろん、逆に写真よりイケメンだ/美人だ!ということもあります。なので、メッセージのやりとりで気の許せる人がいればまず会ってみることをおすすめします。

やっぱり不安になってきました..お断りしても大丈夫?
会う約束をした後でお断りすることも、マッチングアプリではそれなりにあることなので、気負う必要はありません。
例えばこのページを読んで相手がヤリモク、サクラ、勧誘の可能性が高いかもと不安に思った場合は、お断りすることも大切な勇気です。
お断りする場合は、相手がどのような方であっても、礼儀として少しでも早く連絡しましょう。


ハッピーメールバナー

2019年08月11日

8月はねらい目、という話しです

8月は花火大会やお祭りが多くなり、一緒に行く人や恋人、遊び相手を探して新規会員が最も増える時期の一つです。
また、夏と言う季節がら開放的になり、股も開放的になる女性も増えます。
新規会員は、誰にもアプローチを受けていない可能性が高く、ライバルも少ないので、新規会員が増える8月は狙い目です。

先日までの頭のおかしいような暑さは無くなり、今からが勝負、ぜひ下記から登録して相手を探してみましょう。

ハッピーメールバナー

ワクワクメールで会えたセックスレスの人妻がかなりエロかったC

部屋に入りベッドで寝っころがると、いきなりユイカさんが襲いかかってきます。
お酒も入っているせいか、凄く濃厚なキスと絡みをみせます。
さすがセフレ募集だけあってメチャエロい…
服を脱がされ、シャワーも浴びていないのに体を舐め回され、スムーズな流れに快感が凄まじい。
私が完全に受け身の状態になるなんて、こんなケースは滅多にありません。
チャックを下ろされチンコにしゃぶりつく人妻。
僕「洗ってないのにいいんですか?」
ユイカさん「この匂いが好きなの…」
フェラテクは凄く激しかったです。
当の本人は優しくしてほしいとの事をワクワクメールで書いておいて、この豹変っぷりは一体何なんだろうとツッコミを入れたくなりました。

エロくなったユイカさんの性欲は積極的すぎました
エロさはまだ続き、そこから騎乗位の体勢。
ビックリしたのが、いきなり履いていたパンストを自らで破りました。
「何やっているんですか!?」
「パンスト破いて着たままセックスしてきたから平気」
まじか!エロすぎ!!
下着をずらして、そのまま着衣セックス。もちろんゴム無しです。
「はああああ〜」
色っぽい声を出して、私の興奮度も高まります。
腰使いも良くて凄く気持ちいいです。
「やばい…気持ちいい」
時たま漏れる声に興奮もさらに高まります。
こんなメチャエロのセックスをするのに、何で1年程セックスレスなのか疑問。
そう、考えている隙に、ユイカさんの攻めに耐え切れずフィニッシュ。
うっかりNNです。
まだ30分程しか経過してなく、まさかこんなに早い展開でイッてしまうなんて…
ユイカさんはずらした下着を戻し、垂れてくる精子を下着に染み込ませます。
「後でこの精子の匂いを嗅いでオナニーするからね」
と変態チックなセリフも。
メチャエロ認定は合格です。

ユイカさん、激しいプレイは好きではないもののセックスになると超積極的なので、毎回エロいセックスを堪能しています。
挿入中に優しい言葉を囁くとすぐにイッてしまうので、「優しいセックスが希望」というのは、あながち間違いではなかった様子。
「会えばセックス」の関係にまでなれました
体の相性も良く、この関係は半年ほど続きましたがやがて連絡が来なくなり。
少々残念ですが、人妻は旦那バレというリスクもあるので追いかけることはしませんでした。

こういった非日常的な出会いが経験できるのも出会い系やったからこそです。
下記バナーからぜひ登録してみてください。
自分から動かなければおいしい思いもできませんよ!





墳盆威為舗徹

2019年08月10日

ワクワクメールで会えたセックスレスの人妻がかなりエロかったB

今日セックスできる!
…と思いきや。
「そろそろ遅いし…帰らなきゃ…」
時計を見たら、時刻は23時過ぎ。
いつのまにか個室で大分イチャついていたみたいで…
「今日旦那もいるし…マズイけどどうしよう…」
出たよ、伝家の宝刀「旦那がいる」。
これ言われちゃったら何もできません。
渋々人妻を駅まで送って帰り、また会おうとの約束をして今日は解散しました。
私としては興奮冷めやらぬ状態だったので、帰宅するとさっそく誘いの連絡。
「また会いましょう!」
「是非とも!もっと一緒にいたかったよ…」
「今度はちゃんと愛し合いましょ(笑)」
「うん…でもいいのかな?」
あまりしつこくゴリ押しすることなく、デートの約束を取れました。

今度も宮の沢駅で待ち合わせです。
宮の沢駅だったら知り合いに見られるかも、っていう心配がありません。
待ち合わせ時間は19時で平日の火曜日。
前回よりも時間を確保できました。
当日に会うと、酒好きもあって仕事終わりにとりあえず飲みたいとユイカさん。
手頃な居酒屋に入り、ビールを一緒に飲む事に。
ビールを飲めたのが満足できたのか、嬉しい表情。

1時間程して、私が切り込みます。
「この前の続きしましょ」
「うん、したい…」
確認が取れたらさっさと会計を済ませてセックスです。
平日のラブホはどこも開いているので、迷う必要がありません。
事前に調べておいたラティフというホテルに向かいました。

というわけで以下次号。
こんな思いをしてみたかったら以下で登録を!





墳盆威為舗徹

2019年08月09日

ワクワクメールで会えたセックスレスの人妻がかなりエロかったA

メッセージをやり取りして分かったのが、約1年セックスレスで、久しぶりに大学の人妻友達と出会った時にその悩みを話したこと。
その時に友達に言われたのが、ワクワクメールを使って、素敵な男性とセフレを作った話をされたらしく。
罪悪感はあったものの、友達の後押しでやってみようと思ったようです。
「確かにセックスレスと書いたのですが、メッセージ来る人みんな体目的だけで…いきなり会おうとか言われたり、何だか違うなと思ってしまい…」
ビンゴ!
みんな即ハメを期待したんだな。

ちょっとの手間や面倒をどれだけかけられるかで、セフレを作れるか作れないかの差は大きく出てくるものなんです。
「でも、kさんは私の話を聞いてくれて、優しい人だなと思いました。」
もうここまで来たら後はラインに移行して、会う約束をするのみ。
私がお酒好きということもあって飲みの提案をしたら、人妻もお酒が大好きということで意気投合!
早速日時と場所を決めて、会う約束をしました。

住んでいる場所が地下鉄の「琴似駅」ということで、宮の沢駅で待ち合わせ。
人妻の希望も考慮して集合時間は金曜夜20時。
会う時に顔が分からないと出会えないということもある…というのを理由に、ラインで人妻の写真をねだると、
あれ?思った以上にかわいい気がします。
でも油断はできません…が、期待もチンコも膨らみます。
そして待ち合わせ当日の、金曜夜20時。
「あの、ワクワクメールの…kさんで…」
ユイカさんから声をかけてきました。
写真よりやや見劣りしましたが、それでも見た目は良いですね。
本仮屋ユイカさんに似てると言えば似てるかな。
背は低く、150cmあるかないか。
髪型はボブで、オフィスカジュアルながらも上品さを感じる服装。
大きな目と背の小ささが、かわいさを強調させてくれました。
ひとまず軽めの自己紹介をして、早速お店に向かいました。
今回予約したお店は地鶏が食べられる、個室タイプの居酒屋。
金曜夜は混んでいるのでは、と踏んで、事前にお店の予約をしておいて良かったです。
お酒が好きな者同士なので、どんどん飲んでは酔いが回ります。
個室席なので、対面式に座っていたのがいつの間にかユイカさんの隣に。
スキンシップも問題なしで、ハグまでしちゃう位に。
それを寛容するユイカさん、こりゃセックスできる!
居酒屋の個室でさり気なくキスをすると、人妻は目を瞑って受け入れてくれます。
濃厚なキス、舌遣いはさすがセフレ募集のセックスレスの人妻だけある!
今日セックスできる!

というところで以下次号。






墳盆威為舗徹
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。