FX初心者救済ブログ

勇者マグの「いかだ」を無料プレゼントします。


  まずは人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!


どうも!マグです。

今日は伝説のアイテム
勇者マグの「いかだ」を手に入れて波に乗る方法

プレゼントする準備ができたのでお伝えします。

turugi3.png

勇者マグの「いかだ」の内容を確認する。
http://fxsenseiken.com/pre/ikadategamiblog.pdf



※PDFファイルが見れない場合はPDFファイルを開くソフトが
PCに入っていない可能性があります。
PDFファイルを見るためにはAdobe Readerが必要になります。
下記からダウンロードしてください。
http://get.adobe.com/jp/reader/


伝説のアイテム勇者マグの「いかだ」を手に入れて波に乗る方法ですが
現在DMMFX(DMM.com証券)さんとタイアップしています。


こちらのバナーからアクセスして開設してください。
(※このブログのリンクからでないともらえないのでご注意ください!)


・DMMFX(DMM.com証券)さん
DMM FX

※DMMFX(DMM.com証券)さんは、3つのレポートの中から第三弾 勇者マグの「いかだ」を選択してください。




アイネット証券さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・アイネット証券さん

アイネット証券

※アイネット証券さんは、必ず『お申し込みのきっかけ』の欄にて『ブログタイアップキャンペーン』を選択し『第三弾 レポート』と記入の上、口座開設をしてください。未記入の場合、レポートが手に入らない恐れがあります。詳細はリンク先の指示に従ってください




【New】2017年9月8日からFXトレードフィナンシャルさんとのタイアップも追加で完了しました。こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・FXトレードフィナンシャルさん

FXトレード・フィナンシャル


セントラル短資FXさんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。

・セントラル短資FXさん

FXダイレクトプラス FXダイレクトプラス
↑FXダイレクト         ↑ウルトラFX


※FX初心者の人は「FXダイレクト」でトレードした方が良いです。
 たくさん枚数持てる人はインターバンク直結の「ウルトラFX」という感じですね。




【New】2016年2月3日からトレイダーズ証券(みんなのFX)さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。

・トレイダーズ証券(みんなのFX)さん
トレイダーズ証券[みんなのFX]



外為ジャパンさんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・外為ジャパンさん

外為ジャパン

※外為ジャパンさんは、3つのレポートの中から第三弾 勇者マグの「いかだ」を選択してください。



■レポート内容
・サラリーマンなので時間がないので、少しの時間でコツコツ利益を取っていくための手法。
・勇者マグの相場状況に合わせたエントリーポイントの根拠。
・長期足から短期足に落とし込む実力を身につける方法。
・トレンドが一服してレンジ相場が予想される場面での短期的なトレード手法。
・ポジションを持った後、逃げるべきか、そのまま持つべきか判断する具体的な方法
・どのくらい上の上位足の方向まで考慮にいれたら良いのか?
・各通貨毎にどのくらいの値幅を取りにいくのか?
・損切りはどのくらいの幅にしたらよいのか?
・今の相場状況で勇者マグならどう考えどう行動するか手に取るようにわかるためには
・相場の波を明確に捉えられるための知識
・トレンドの波に上手に乗る方法
・スイングトレードの知識も身につく複数時間軸の考え方
・手法が強力でもなぜか通用しない理由
・「1時間足は必ず○○pipsで利確する。または損切りする」と言っている人は赤信号。
 そんなものは相場のボラで大きく変わる。時間軸毎の利確・損切りの幅を毎回自分
 で計算できるようになる方法。
・時間軸毎の利確・損切りの考え方
・時間軸毎にターゲットpipsをトレード毎に自力で算出する具体的な方法
・ターゲットpipsに対してある程度の基準をもうけた方がよい場合とは
・一時的に出ていた含み益が結局損切りに終わる理由とは
・過剰な●●には必ず大きなリスクがつきまとう。過剰な●●とは。
・堅実なエントリーを結局ギャンブルに変えてしまう最悪の悪癖とは
・裁量トレードの中に追加した方がよいある利確の判断基準とは
・損切りラインを数pips先に設定することで陥る負の損切り連鎖を抜け出す方法
・時間軸によって絶対に意識しなくてはいけない値動きの誤差の幅を把握する方法
・今までブログでもメルマガでもyoutubeでも紹介した事がないテクニカルツールで
 ボラを把握する方法。
・ボラの高い低いは●●●に判断する。これはほとんどの人が具体的に意識できていません。
・すぐに損切りにタッチする人が意識しなければならない●●●●●●●とは
・「この時間足はこの幅」というような考えはエゴ。相場によって同じ時間足でも
 ボラは変わる変化するボラを毎回トレード前に数値で具体的に計算する方法
・年間のボラと直近のボラを算出して相対的に現在のボラを把握する方法
・ボラに合わせて利確幅、損切り幅の目安を考察する方法
・ボラより重要な●●●。これを知らないと複数時間軸の波に振り回されます。
・相場をより広範囲に広げて俯瞰的に観察する方法。これによって戦略が全く変わる事もある
 くらい重要な設定です。
・自分の保有ポジションを手放すべきかズルズル持ち続けておくべきか直感的に判断する方法
・ドル円とユーロ円はボラが違う。通貨ペア毎に値動きの幅を把握する方法。
・時間軸毎にレバレッジの大きさを調整する方法。
・必ず通常時より損切り幅に余裕を持たせないといけない場面とは
・トレードを健全化させる●●●●●の設定方法
・ポジションサイズをシミュレーションして安全なサイズに保つ方法
・自分のトレード時間を把握する事でリスクを合理的に限定する方法
・トレードシナリオで重要な2つのステップとは
・機能する水平線を引くための7つの局面とは
・水平線の設定に小細工を入れる事で相場状況を簡単に把握する方法
・パソコンのディスプレイが1つしかなくても複数時間軸を意識したトレードを実現する方法
・あなたオリジナルのトレード戦術を作成しブラッシュアップするための基礎的な情報
・相場状況を超長期足・長期足・中期足・短期足・超短期足に5分割することで
 必然的に見えてくるトレード戦術とは
・長期足と短期足で目線が違う場合にどのように判断したらよいか明確になる。
・多くの勝ちトレーダーが当たり前のようにおこなっている相場分析法とは?
・自分の保有しているポジションを時間軸毎にどのくらい継続保有するのが健全か
・「上位足の目線をしっかり確認してエントリーしていきましょう!」という言葉の弊害
・短期の小さな波で利確して逃げていくためのコツ
・含み益が出ている時に思考停止状態でポジションをズルズル保有し続ける悪癖をやめる
・時間軸を跨いだ波の特性を把握する方法
・エリオット波動を盲目的に信じる事の弊害とは
・実力で勝てているトレーダーがほぼ間違いなく使用している●●●。
・株式相場とFXではエリオット波動の考え方も変わる
・「第3波じゃないとエントリーしない!」と言っている人は要注意。エリオット波動の例外
・●●●●●●●と集団心理を組み合わせる事で浮き彫りになる波の特性
・トレンド転換にまだ自信がない投資家が多い相場での波の特性
・押しや戻しが形成される本質的な理由とは
・多くのトレーダーがトレンド転換したことに気がつくタイミングとは
・多くのトレーダーが同じ方向を向き反対勢力が少ないタイミングとは
・多くのトレーダーがトレンドに自信を持っている時の押しや戻しの特徴的な値動きとは
・多くのトレーダーがポジションを保有しているであろう場面とは
・反対勢力が再び出始めるタイミングとは
・トレンドの終焉時に見られる売り買いの攻防とは
・波の転換や進行時に投資家の心理状態がどのように推移していくのか?
・【最重要】波の●●●●について。これを理解していないと複数時間軸の戦いはできません。
・レポートを一度読むのを中断してでも、すぐに紙とペンを用意して覚えるべき図形とは?
 ↑これが体に染み込まれている人が複数時間軸を制します。
・2つしか存在しない相場の種類を把握する事の重要性について
・戦略の組み合わせを増やしてトレード難しくしてしまう●●●と●●●の攻め方とは。
・多くのトレーダーを混乱させる●●の組み合わせ
・15分足では下降トレンドで1時間足では上昇トレンドの場合にどのように戦うべきか?
・日足で下目線の中の戻しによる小さな上昇中の相場で下位足で下目線の場合はどう戦うか
・「安くなったら買う」「高くなったら売る」が引き起こす悲劇とは。
・致命的な大ダメージを受ける無謀なエントリーの判断とは
・長期足上目線、中期足上目線、短期足上目線の相場状況での戦術
・ヒゲが●●●●●で出てきた時に、そのヒゲが機能しやすい相場状況とは
・重要な節目のレートを視覚的に自力で設定していく方法
・移動平均線を利用した堅実なエントリー方法
・長期足上目線、中期足上目線、短期足レンジの相場状況での戦術
・ボリバン2σが機能する絶好の場面とは
・ボリバン2σでエントリーを避けるべきローソク足の3つの動きとは
・逆ばりの極意を実行するタイミングとは
・長期足上目線、中期足下目線、短期足下目線の相場状況での戦術
・裁量トレーダーとして長期足に逆らってでもエントリーすべきある場面とは
・押しを待つのが苦手なトレーダーに朗報。合理的な押し目買いのタイミングとは
・含み損を抱えづらく、エントリー後に順行しやすい相場状況とは
・中期足レンジの相場状況での戦術
・長期足上目線の場合の中期足レンジ下限での戦術と中期足レンジ上限での戦術の違いとは
・中期足レンジ下限付近での3つの戦術とは
・中期足レンジ上限付近での3つの戦術とは
・資金があまり潤沢にないトレーダーが好んでエントリーする位置とは
・長期足上目線、中期足レンジ下限付近でエントリーを避けるべき状況とは
・長期足上目線、中期足レンジ下限付近でヒゲが出た時の損切り位置について
・ヒゲに対する考え方の違いで損切りの位置を変えられる裁量マインドセットとは
・損切りラインについて悩まなくなるための考え方
・これが続いたら考え直せ。自分の考え方が本質からずれている可能性がある現象とは
・長期足上目線、中期足レンジ上限付近でブレイクアウトを狙う時に気をつけるポイントとは
・トレンド転換時のある法則を利用して早期エントリーを執行する方法と執行できる場面とは
・中期レンジの両端の水平線の強さを比較する設定とは。どちらがブレイクしやすそうか
 一目でわかるようになります。
・上位足のトレンドに逆らっている時の下位足のボラの感覚を利用して堅実な利確を行うには
・長期足上目線、中期足下目線、短期足上目線の相場状況での戦術
・長期足がレンジのトレードの理とは
・「分からない場所ではトレードしない」とはこういうこと。これを守れば分からない場所
 でのトレードを激減させることができる。その守るべきルールとは
・タブーとされているナンピンを戦略的に実行に移す方法。これが以外と強力です。
・複数時間足を意識できているからこそできるナンピン戦略とは。
 これ以外の場所でのナンピンは自殺行為なので使い方には要注意。
・リスクが高い場所でのトレーダーとしての適切な立ち居振る舞いとは
・レファレンスポイントに強くなれる状況を10秒で作る方法
・自分のトレードに対する姿勢を矯正するとても簡単な方法とは
・今までブログやメルマガで教えた事がない2種類の分割決済方法を追加します。
・相場に対して自分の意志をより忠実に反映する分割決済の方法とは
・損益曲線を平準化させる方法
・これに関しては、思考停止状態でズルズルポジションを持ち続けてもよい。分割トレールを
 利用した利益の伸ばし方とは
・早い段階で勝ちトレードを確定させるための分割決済と損切りライン変更を同時に行う方法
・自分のトレードを分析して、あなたオリジナルの最強の「いかだ」を作るために・・・


伝説のアイテム勇者マグの「いかだ」を手に入れて波に乗る方法ですが
現在DMMFX(DMM.com証券)さんとタイアップしています。


こちらのバナーからアクセスして開設してください。
(※このブログのリンクからでないともらえないのでご注意ください!)


・DMMFX(DMM.com証券)さん
DMM FX

※DMMFX(DMM.com証券)さんは、3つのレポートの中から第三弾 勇者マグの「いかだ」を選択してください。




アイネット証券さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・アイネット証券さん

アイネット証券

※アイネット証券さんは、必ず『お申し込みのきっかけ』の欄にて『ブログタイアップキャンペーン』を選択し『第三弾 レポート』と記入の上、口座開設をしてください。未記入の場合、レポートが手に入らない恐れがあります。詳細はリンク先の指示に従ってください




【New】2017年9月8日からFXトレードフィナンシャルさんとのタイアップも追加で完了しました。こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・FXトレードフィナンシャルさん

FXトレード・フィナンシャル


セントラル短資FXさんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。

・セントラル短資FXさん

FXダイレクトプラス FXダイレクトプラス
↑FXダイレクト         ↑ウルトラFX


※FX初心者の人は「FXダイレクト」でトレードした方が良いです。
 たくさん枚数持てる人はインターバンク直結の「ウルトラFX」という感じですね。




【New】2016年2月3日からトレイダーズ証券(みんなのFX)さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。

・トレイダーズ証券(みんなのFX)さん
トレイダーズ証券[みんなのFX]



外為ジャパンさんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・外為ジャパンさん

外為ジャパン

※外為ジャパンさんは、3つのレポートの中から第三弾 勇者マグの「いかだ」を選択してください。





※上記タイアップは期間限定です。
FX業者さんとのタイアップが終わり次第、
一切プレゼントは手に入らなくなりますのでご注意ください。
現在タイアップされているかどうかはリンク先のページでご確認ください。


「今回の記事が参考になった」という人は
下記リンクを応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ



この記事へのコメント

■注意事項■
このブログの全てのコンテンツは管理人(マグ)の相場に対する見解を解説しているものです。
決して投資勧誘を促すものではありません。
投資を行う際は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、 投資の運用は自己判断・自己責任の上行ってください。




FX初心者救済ブログ
メール講座をお申込みいただいた方に下記無料プレゼントを差し上げます。