検索
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2018年07月04日

ベルギー空軍が発見したUFO

ベルギー空軍の追跡をかいくぐった高速の飛行物体

UFO 三角形.jpg

〔出没地〕ベルギー、ドイツ、オランダ、フランスなど
〔出没年〕1989年〜
〔形状・タイプ〕三角型
〔接近遭遇種別〕第1種接近遭遇
〔目撃数〕多い
〔注目ポイント〕
・UFOを発見した空軍のレーダーによると、時速280kmから1,830kmに急加速したという。
・三角形に配置された3つの黄色いライトに、真ん中は赤いライトが光っていたという。
〔概要〕
1989年11月29日、ベルギー・オイペンの憲兵隊員二人が、二等辺三角形の黒い飛行物体を発見した。さらに、1990年5月までの半年間で、各地からUFOの目撃情報が寄せられた。場所や人数は様々で、100人が同時に目撃した場合もあり、目撃者の総数はおよそ1万人以上。1990年3月30日の深夜には、ベルギー空軍によるUFOの激しい追跡劇が展開された。追跡は失敗に終わったが、その後、政府がUFO撃墜に失敗したと認める報告書を提出。そのことも含めこの事件は、偽物の可能性が極めて低いと言える。

posted by 麻生祇燐 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7854856
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ
にほんブログ村
プロフィール
麻生祇燐さんの画像
麻生祇燐
プロフィール

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。