プロフィール

ν賢狼ホロν
「嫌なことなんて、楽しいことでぶっ飛ばそう♪」がもっとうのホロです。
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
最新記事
カテゴリ
リンク集
月別アーカイブ
日別アーカイブ
http://fanblogs.jp/adawognbio5/index1_0.rdf
<< 2010年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog
2009年03月25日
『狐郷いろいろどんな色?(仮)』 part1
 先週、某悪堕ちスレでとしあきC様が3Dカスタム少女で作った
 妖狐の悪堕ち画像をUPして下さいました。掲載許可を頂いたので、
 今回UPしようと思います。タイトルを決めておられなかったので、
 こちらで仮のタイトルを決めさせていただきました。ストーリーも
 としあきC様が書いたものです。
 それでは、としあきC様の作品をご堪能下さい。
 


注意! この文章と画像には官能的表現が含まれております。
(ご覧になる方は、自己判断・自己責任でお願いします。)





いろいろどんな色?(仮)』

としあきC様作








故郷がダムの底に沈むので帰ってみたら、ロリババアがまだいた

「少し見ぬ間にイイ男に成長したのぉ〜 坊はあの方そっくりじゃ!」 





そんでもって話が弾んで日が暮れた頃に

「あらあら、お仲間と人間の気配がするから覗いてみたら・・・
妖が人間と仲良くしちゃダメじゃないの〜♪」

「なんじゃ貴様ッ!?ずいぶんと邪悪な者のようじゃな!?」 





「私が本来の妖と人間のあるべき姿を教えてあげるわ♪」

「に、逃げるのじゃ、坊!
今の妾では、こやつに勝て・・・アーッ!」





「あら、この坊やったら、貴女の事が心配で戻って来たみたいよ?」

「坊・・・逃げろと言うたのに・・・
くふふ・・・悪い坊にはお仕置きせんといかんな〜!!」

2009年03月25日
『狐郷いろいろどんな色?(仮)』 part2


「くふふふ・・・坊の精の味は格別じゃぞ♪ さすが、あの方の子孫だけあるのぉ〜♪」

「あはは、どうだい?これが人間と妖の本来の関係さ♪
お前はあたし等の餌にすぎないんだよ!」





 「ホホホ、まだ生きてるようね♪
 最後はあたしが食べてあげるから、
 安心して逝きなさい♪」



 「残念じゃが逝くのはお主の方じゃ」



 ドギャアアァァァァン!!





 「坊の精を吸って、多少力が戻ったようじゃが・・・
 この阿呆は、今後悪さ出来ぬように
 邪気を抜き取ってくれるわ!」


 「どぼぢでごんなごどに・・・」







「ホホホ、通販で購入した電動こけし(お古)が良く似合っておるぞ!
ほら、坊、いつまで寝ておる?
そのデジキャメでこの阿呆の痴態を記録してやるのじゃ!」





「事件後、すっかり坊の味を覚えてしまったバア様」なんですが
「坊とはラブラブ」で良い関係です(笑)
実はバア様、悪堕ちしてて性格が昔のサドッ気に戻ってます(笑)




おまけ 星



画像はババアが白面金毛とか呼ばれててブイブイ言わせてた時期
退治しに来る陰陽師を堕として楽しんでる図



END





としあきC様お疲れ様です。そしてありがとうございました。
悪堕ちしたと思いきやこの展開、私は好きですよ♪
とくに2人とも顔のメイクが良いですねキラキラ

としあきC様の期待に答えられたかどうか分かりませんが、
編集の点について何かあれば、コメントにどうぞお書きください。
あとご覧いただいた方は、作者様にご感想があればコメントにどうぞ。
作者様もその返事を書いてくれちゃって構いません。