ファン
検索
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
日本人は麺類が好きな生き物 \(^o^)/ by ロレックス gmt master ii (05/22)
地獄の帰省… by ロレックス オーバーホール 大宮 (05/20)
最近のダービーインパクトに関して by ロレックス プロハンター 値段 (05/19)
今日の重賞予想 by ロレックス オイスターパーペチュアル 77080 (05/19)
車の走行距離10万qを超えた by ゴヤール 財布 スーパーコピー 時計 (05/16)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
趣味(70)
競馬(212)
スポーツ(23)
プロフィール
やまちゃんさんの画像
やまちゃん
プロフィール

2019年08月21日

英国G1インターナショナルステークス その3





puffer-1.jpg

(2012年のインターナショナルステークスの覇者 フランケル)





インターナショナルステークスの予想 その3になります。

ここで2頭切り、4頭までしぼりました。

これで最終となります。


その3 1600m〜2400mの距離において実績がある馬。

昨日は血統面と脚質で切りましたが、もう少ししぼるために、過去のレースから実績のある距離を調べました。

スピードが必要なレースではありますが、持続させるスタミナも必要であります。

このことよりキングオブコメディを切ります。
キングオブコメディはマイルよりも短距離向きであります。

過去にフランケルがこのレースで初めての中距離を経験し勝利しましたが、フランケルはマイルで大楽勝を続けており、単にマイルG1しか走ったことがなかったのです。

マイルで大差の圧勝を繰り返していることから、スピードとそのスピードを持続させる力を持ち合わせていたと言えます。

しかし、キングオブコメディに関しては、1600mのG1で勝ちきれないことから、ここで勝つのは難しいと感じられます。


続いて切る馬はサンダリングブルーです。

マイル実績がありませんので必要なスピードがないと判断し、切ります。



これで4頭が残りました。

クリスタルオーシャン
シュヴァルグラン
ロードグリッターズ
サーカスマキシマムス

計4頭です。


その中でも本命はクリスタルオーシャンとなります。

クリスタルオーシャンの父はシーザスターズで父親だけを見ると、スピード不足が感じられますが、シーザスターズは、ダンチヒ→グリーンデザート→ケープクロスと短距離〜マイルが適正でした。
そしてクリスタルオーシャンの母父もマイラーであったことから、血統面でのスピードは十分あります。

脚質に関しては先行脚質で、前走のキングジョージではエネイブルと長いしのぎ合いをしたことからスピードを持続させる力を持っています。

馬場に関しても良馬場実績があり、問題ありません。

不安点としてはマイルを走ったことがない。ですが、中距離実績は申し分ありません。
ただ単にマイルを走ったことがないと考えた方が良さそうです。


ロードグリッターズに関しては、マイル〜中距離実績があります。
血統に関しても父親はミスプロの血、母親はアレッジドの血を引いており、スピード、スタミナ両方の血を兼ね備えています。

マイルG1勝利がありますが、3着に敗れた今年のドバイターフが非常に良いレースだったと思います。
ドバイターフでは差してきましたが、残り400m地点からアーモンドアイ、ヴィヴロスに取り付き、離されずに3着確保できたのが評価できます。


サーカスマキシマムスに関しては母方がダンチヒの血を引いており、マイル〜中距離に実績があり、斤量も軽い3歳馬です。
クリスタルオーシャンを逆転するのであればこの馬だと思います。


さて1番取捨に悩んだのが、日本馬のシュヴァルグランなのです。

走ったレースから長距離馬と思われがちです。

切らなかったのは、日本馬だからではありません。

確かに日本では2400m〜3200mをメインで長距離を走っています。

日本では!

その理屈が英国で通じるかと言いますと、通じません。

日本の馬場は芝が短いため、長距離と言えど、スピードが必要です。

又、左回りに実績があり、ジャパンカップを勝っています。

ジャパンカップはインターナショナルステークスに近いと私は思います。

過去ジャパンカップを3回走り、3着→1着→4着という結果です。

負けた相手はキタサンブラックとアーモンドアイでスピードがあり、先行脚質、スピードの持続力を兼ね備えた2頭です。

勝ったジャパンカップも相手はキタサンブラックでした。

この2頭に食らいつくにはスピードとスピードの持続力が必要です。

シュヴァルグランも全盛期に比べれば少しは衰えがあるかも?しれません。
それは年齢を見ただけでの話です。

シュヴァルグランも1発逆転を大いに秘めていると思います。

これらをまとめると、

◎ クリスタルオーシャン
○ サーカスマキシマムス
▲ シュヴァルグラン
△ ロードグリッターズ

になりました。

馬券を買うのであれば、クリスタルオーシャンから他の印馬への馬連流しとします。


いつも真面目に予想しハズレてばかりですが、今回はいつも以上に真剣に解析してみました。

たまには私がいつも以上に真剣になった結果をみなさまにお届けしたいものです (^o^;)

ただし馬券は自己責任でお願いします!




最後に、下のブログランキングサイトにも登録してありますので、私の応援をしてくださる方はリンクボタンを押して、ブログサイトに飛んでください \(^o^)/

すると私のブログランキングが上がります。
私は単純な性格なのでランキングが上がるとやる気が出ますので、よろしければ是非お願い致します m(__)m



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


ここから下の2つのリンクはドメイン取得とレンタルサーバーのサイトになります。
見るだけはタダですし、これから本格的なブログ作成を考えている方、ホームページ作成を考えている方には必要となりますのでご覧になってください。しつこいですが、登録さえしなければ本当にタダです。
欲しいドメインや借りたいサーバーがございましたら購入すればいいと思います。
悪い詐欺では絶対にないことは約束します!
まずはご覧になるだけから始めた方がいいかも?ですね (*^^*)












そして最後のリンク先ですが、布団掃除機レイコップの正規通販サイトです。
私も非常に欲しいのですが、馬券を当てて買う!という意地がなぜかあります (^o^;)
私も見るだけならタダですのでよくこの通販サイトを見ます。
いろいろな掃除機があって見てるだけでもたのしいです (*^^*)
そして、馬券当てて買うんだ!っていう風にモチベーションを上げています (^o^;)
本当に何種類もあって見てるだけでも楽しいのは間違いないです!
1度ご覧になってください (*^^*)
お金持ちの方は気にいったら即断即決で購入もアリです! 私はお金は無いが即断即決タイプです (^o^)v








以上、宜しくお願い致します m(__)m


英国G1インターナショナルステークス その2





pic_2018.jpg

(2018年インターナショナルステークスの覇者 ロアリングライオン)



過去のインターナショナルステークスの結果を見ていて、わかってきた所を公開していきたいと思います。

ただし、まだ考察中で、最終予想までには至っていません。

又、過去の傾向ですので、必ずしも今年に当てはまるかどうかは実際にレースが終わってみないとわかりません。

あくまでも私自身の見解であることをご承知ください。


その1 スピード競馬ができること。

中距離G1レースはマイル〜長距離適正まで、様々なカテゴリーの馬が集まりやすくなります。

中距離レースに実績が集中している馬は置いといて、マイルと長距離、どちらの馬がこのレースに適正があるかというと?
断然、マイル路線で実績がある馬の方が有利というのがわかりました。

過去にはリップヴァンウィンクル、フランケル等が勝っています。

又、血統面においても、ダンチヒやミスプロの血が入った馬が活躍している傾向が多いです。


その2 アメリカ、ドバイのダートでも活躍できそうな馬であること。

エレクトロキューショニスト、サキーなどが過去の勝ち馬にいます。

エレクトロキューショニストはドバイワールドカップの勝ち馬。サキーはBCクラシックで僅差の2着馬です。
又、血統面においても、父ドバウィ (ドバウィの父はドバイミレニアム) の馬が数頭います。


その1、その2から見えることとして、スピード血統かつ、アメリカ競馬のように果敢なスピードで前目につけ、押しきる競馬ができる馬が有利です。


ここから消せる馬としては、有力どころではジャパンになります。

今回のインターナショナルステークスはほとんどの馬がミスプロ、ダンチヒの血が入っています。

それと、父ドバウィの馬がいない。

そうなると、短い距離で特別な実績がなく、アメリカダートの適正に疑問符がつく馬を消していかなければなりません。

ジャパンはパリ大賞勝ち馬で実績はありますが、今のパリ大賞は距離が2400mであります。
又、ジャパン自身が堅い馬場で特別な実績はなく、そして、後方から競馬しかできないのが欠点になります。

このインターナショナルステークスにおいてはジャパンは欠点がめだちますので、思いきって消しとします。


その他の馬ではリーガルリアリティが血統面において、アメリカダートに適さないと感じますし、この馬も後方からの競馬が得意なので消し。

エラーカムにおいては父がフランケルでありますが、短距離からマイルにおいての実績が全くありませんし、欧州独特の血統ですので、スピード勝負には向かないと判断し、消しとします。


現段階で3頭は消し、6頭残っていますので、もう少し絞りたいと思います。

もう少し消せる馬を出し、絞りたいと思いますが今晩はここまでとします。

引き続き、英国G1インターナショナルステークスBのブログに続けたいと思いますが、しばし お待ちください。



最後に、下のブログランキングサイトにも登録してありますので、私の応援をしてくださる方はリンクボタンを押して、ブログサイトに飛んでください \(^o^)/

すると私のブログランキングが上がります。
私は単純な性格なのでランキングが上がるとやる気が出ますので、よろしければ是非お願い致します m(__)m



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


ここから下の2つのリンクはドメイン取得とレンタルサーバーのサイトになります。
見るだけはタダですし、これから本格的なブログ作成を考えている方、ホームページ作成を考えている方には必要となりますのでご覧になってください。しつこいですが、登録さえしなければ本当にタダです。
欲しいドメインや借りたいサーバーがございましたら購入すればいいと思います。
悪い詐欺では絶対にないことは約束します!
まずはご覧になるだけから始めた方がいいかも?ですね (*^^*)












そして最後のリンク先ですが、布団掃除機レイコップの正規通販サイトです。
私も非常に欲しいのですが、馬券を当てて買う!という意地がなぜかあります (^o^;)
私も見るだけならタダですのでよくこの通販サイトを見ます。
いろいろな掃除機があって見てるだけでもたのしいです (*^^*)
そして、馬券当てて買うんだ!っていう風にモチベーションを上げています (^o^;)
本当に何種類もあって見てるだけでも楽しいのは間違いないです!
1度ご覧になってください (*^^*)
お金持ちの方は気にいったら即断即決で購入もアリです! 私はお金は無いが即断即決タイプです (^o^)v








以上、宜しくお願い致します m(__)m