広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2022年03月08日

シングルマザーにお金を支援

おすすめサイトBEST5
 シングルマザーは、パパ活に不利なのか?
そういう気持ちになりませんか?
結婚経験があって、出産もしている。
バツイチにもなっている。
男性から見て、魅力的な女性に見えないんじゃないか?
シングルマザーにお金を支援するような男性はいないんじゃないのか?
そんな恐怖心とか不安を感じてしまう人もいるかもしれませんね。
私だって最初はそうだったんです。
実際、世の中そんな甘いものではありません。
シングルマザーにお金を支援する男性がいるとは思えなかったのです。
だけどシングルマザーの生活が大変すぎちゃって、藁にもすがる思いで挑戦してみたんです。
結果と言えば、シングルマザー全然大丈夫でした。

 これは私の経験から話すことです。
シングルマザーは、絶対不利に働くことはありません。
男性と一緒に食事をして気が付いたことがあります。
それは、男性が私と一緒にいて楽しいと思うかどうか?
私との時間共有で癒されているかどうか?
この部分のような気がします。
肉体関係なしで支払いする男性、やはり日々の生活に疲れているようです。
ほんのつかの間癒しの時間を噛み締めたいのです。
たとえ相手が未婚の美人であろうと、一緒の時間が苦痛ならパパという関係にはなってくれないことが判断出来ました。
だから、シングルマザーにお金を支援する人と出会うことは可能だと思って下さい。

 私がシングルマザーにお金を支援する人と出会えた場所、それは人気の出会い系アプリです。
ここ以外は考えられないのではないかと思います。
安全性が高いこと。
質の高い男性たちが多くいること。
気兼ねなくシングルマザーでも利用して募集をしていける場所でした。

 一つ注意することと言えば、諦めない気持ちで投稿を続けることでしょう。
エッチしない男性は数が少ないので、この辺は理解しておいた方が良いでしょうね。
貢いでくれる人
お金くれる人
貢ぐ男の人

パトロンとは

おすすめサイトBEST5
昔の芸術家やアーティストはパトロンがいて当たり前だったんだよ?って口説かれたんだけど、なんか釈然としないんだよねー。
私、ネットとか絵をアップしたり、自分の作品を上げたりしてるんだけど、固定ファンが少数だけどいるんだ。
その中にパトロン立候補してくれた人がいて。
だけど、私は趣味の範囲内で、細々とやってるし、自分の好きな作品しか作らないし・・・
パトロンからお金もらっても、そのパトロンの意向に沿った作品を作るとかしたくないんだよね。
だから「個人でやってるだけなので」って断ったの。
だけど、パトロンとは作家をサポートする役割のことだから!頼ってくれていいから!もともと昔は、アーティストにはパトロンがいるのが当たり前だったし!
そんな風に言われてるうちに、そうなのかなーって。
確かに、自分で作品作っても、固定のファンの人たちは喜んでくれてるけど・・・経済的には全然。
こういう「パトロン」もいた方が、発展性があるのかなぁって・・・
もともと趣味でやってただけだし、作品をドカンと世に送り出す!みたいな野心てほぼないのに・・・パトロンとはって言われてもねー。
パトロンとは作家をサポートする人間のことです!ってアピールされても、あれ?私、パトロンにサポートされるだけの作品作ってるかな?って疑問になってきちゃって。
それで、「やっぱいいです、結構です」って断り続けてるんだけど、いまだにサイト経由で連絡が定期的にあるんだよね。
キワもののファンの一人として認識するようにしてる(笑)
貢いでくれる人
お金くれる人掲示板
お金くれる人
ファン
検索
<< 2022年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。