2021年06月13日

テレHアプリ

おすすめサイトBEST5
職場にWANが導入された頃は選ばれた人しかインターネットは使用できなくて、申請が必要だった。
ところがどんどんインフラ化が進んで、そんな申請など形だけになってしまって、皆、困ったらグーグル先生に聞くようになったりした。同時に仕事と遊びの狭間が完全にぶち壊れて、社内PCでオンラインゲームしたり馬券を購入したり中にはエロサイトを見ているようなつわものさえいた。
さすがに今はセキュリティーが厳しくなり社内プロキシも強固になりそんなことは出来なくなったが、それをさらにぶち壊したのがコロナ禍におけるリモートワークの拡大である。会社の作業用サイトなどは別だが、セキュリティーゆるゆるの自宅回線だから、オンライン会議しながら2窓でYotube見ているようなヤツはざらにいる。変な音声が打ち合わせ中に紛れ込んできて、あ、こいつやってんな?と思ったりもする。
それはバレた時のリスクが大きいが、PCでリモートワークしつつ、傍らにスマホを置いてリモートセックスしているやつも普通にいる。オンラインミーティングでしょっちゅう下を見ているようなヤツはだいたいスマホも一緒に見ているね。
スマホにテレHアプリを入れて、PCで会議が終わった後に備えて、相手を探しているようなヤツもいる。社内勤務ではまずそんなことはできないが、自宅勤務ではそこまではチェックできないからね。
テレHアプリは女の子の登録も少なくて競争率も高いから、女の子がテレH相手を募集したらババっと男が群がってきて、早いもの勝ちな面もある。自宅勤務は女の子の募集を常にウォッチングできる環境にあるわけで、それこそ会議の途中でも何でも女の子の募集の書き込みが上がれば即レスポンスできるのだ。
・・・って、これって俺のことだよね、さーせん!
なお、週の大半がリモートワークになって、これで女の子を拾いたい放題だ!って喜んだものだが、さすがに業務が終了しなければテレHまではできない。予約でも取れたらいいんだが、すぐにテレHできるニートくんたちに持っていかれてしまうことも多い。そうなったら、オンラインミーティングの女子社員と会話してテレHしているような気持ちに持って行ったりする。発覚してクビになりませんように。
エロイプ募集掲示板
エロイプとは

オナ電募集

おすすめサイトBEST5
大学の時、一人暮らししてたんだよね。
最初の数カ月は、開放感で楽しかったんだけど、だんだん寂しい・・・という気持ちの方が勝ってきちゃって。
大学の友達が泊まりに来てくれたりもしたけど、そういう子も彼氏できちゃったりすると、なかなか・・・
私も彼氏作ろうかなって色々サークルに顔出したりしたけど、ちょっとスタートが遅かったからか・・・もう荒らされまくった後だった。
ろくでもないのしか残ってない・・・笑
誰かと話したいって思った時によく使ってたのがオナ電募集だったな。
気兼ねなく長電話できるし、年上の人とも話せるから、情報も色々入ってくるし。
こっちが大学生って言ったら「学部は何?」って聞かれて、「○○学部です」って答えたら、「じゃ、早めに就活準備しとおくといいよ」ってアドバイスされたこともある。
「○○の業界が割と狙い目」なんて詳しく教えてくれる人もいて。
オナ電募集で色々教わったこと多いよ。
よくよく考えたら、世代の高い人との交流の方が勉強になるんだよね。
パパ活してる人の方が、実社会に出た後、絶対有利だろうなって思ったもん。
もし私がパパ活できるような才覚があったら、この時点で絶対にパパ活してたと思う・・・。
私の場合、オナ電募集はできるけど、パパ活まではできなかったなー。
実際に会う、お金もらう、体の関係にも発展するかも?ということで、私的にはNGだったもん。
大学二年になってから、同じ大学の彼氏できたけど、オナ電募集の人と会話した方がよっぽど色々勉強になるなって感じたな。
オナ電アプリ
テレフォンセックス掲示板
ファン
検索
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール