2021年05月27日

お金支援掲示板

おすすめサイトBEST5
白状するとゲイの男性と付き合っていたことがあるんだよ。
20代で借金を抱えて金になることなら何でもしたさ。それでも返済が追い付かなくて、お金支援掲示板と言うところに流れ着いたんだよ。まあ御察しの通り、援助交際の巣窟だよ。女の子は体でお金を支援してもらえるからいいよなーと、お金支援掲示板を眺めていたんだけど、少なからずゲイの募集もあったんだよね。
まあ、僕にその気は全くなかったんだけど、ゲイに抱かれることでお金支援してくれるんだよ。別に命を取られたり健康を害されるわけではないでしょ。キレ痔になってしまうかもしれないけど、それでも本気でお金で困っていたからね。思い切って応募してみたんだ。
そして、僕の何が気に入ったのかわからないのだけど、声をかけてもらったんだ。さすがに緊張したんだけど、実際に会ってみると気のいいおじさんだった。
「何もゲイが皆、体の関係を望んでいるわけじゃないよ。僕は単純に困っている人を助けてあげたいだけなんだ」
そう言って食事とお酒に付き合っただけで、ポンとお金をくれたんだよ。その時は、神様みたいに思えたね。
こうして、おじさんと度々会うようになって、会うたびにお金を支援してくれた。助かったよ。この人の養子になりたいとさえ思った。
ただね、会うたびに徐々に距離が縮まってきて、ボディータッチされるようになってきてさ、そろそろおじさんの性的な部分も見えてきたんだよね。
でも、ここまで支援してもらったし、おじさんが望むのだったら僕は抱かれる覚悟でいたよ。悪い人ではないことはわかっていたし、きっと優しく抱いてくれるだろうななんて思っていてさ、余裕でこのおじさんのチンコだったら咥えられるな、と、いつしかその日を待ちわびたりして、ケツの穴掃除に余念がない日々を続けた。
そして、ついにその日がやって来たんだ。ホテルには僕の方から誘った。おじさんも「君が構わないのなら」と受け入れてくれたんだよね。
「僕はね、実はネコなんだよ。じゃあよろしく頼むよ」
そう言って全裸になったおじさんの汚いケツの穴が僕の目の前にあった。挿れられることは想定していたけど、挿れることは考えてなかったなあ・・・と、僕はおじさんの見えていないところで、一向に充血しないチンコをこすりながら、お金より大切なものを今失おうとしている自分を感じていた。
お金ください掲示板
金づる
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10755834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
somethingさんの画像
something
プロフィール