広告

posted by fanblog

2020年05月14日

この歌知ってる?マレーシアで人気の日本の歌|つれづれ日記

こんにちわ
管理人の海果(うみか)です。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか〜

最近、午前中のスーパーで、やけに人が少ないなぁと思っていたら、
それもそのはず。

マレーシアでは、すでに46.3%もの人たちが、仕事に戻っているらしいです

少しずつ元に戻っているんですね〜




さて、今回は、マレーシアで人気の日本の歌をご紹介



ある日のGrabの運転手さんと私の会話

『あなた、日本人でしょ?  僕、”リバイバルソング”好きなんですよ〜』

『なんですか?その”リバイバル”って・・・』

え〜 知らないの ググってみて』

『つづりは、ribaibaru song

『あった これですか?(再生)』



『お〜、これこれ』

ドライバーさん、上機嫌でノリノリ


『ごめんなさい。私、この歌、知らないので、今度練習しときます・・・






帰宅して調べてみた。

ribaibaru songの動画を見てみると、確かに日本語で歌ってる・・・
昭和なオーラ満開の歌だな・・・

しかし、一体、だれの歌なんだろう?






なんと 五輪真弓さんの歌らしい

こいびとよ〜


の人だよね


 リバイバル
発売:1981年9月21日(五輪真弓の20枚目のシングル)
作詞・作曲:五輪真弓
レーベル:CBSソニー

1981年末の『第32回NHK紅白歌合戦』でも歌ったんだそう。



▼参考資料
ウィキペディア(Wikipedia)
五輪真弓


ウィキペディア(Wikipedia)によると

五輪真弓さんは、海外レコーディングを商業的に成功させた先駆者とのこと。

また、1980年代、東南アジア、特にインドネシアにて『心の友』という歌が、
大ヒットし、知らない人はいないほどの人気だったそうです。

ライブにも力を入れておられ、1992年5月のマレーシア公演
『国際交流基金の主催でプトラ・ワールド・トレード・センターにて、
シーラ・マジツトをゲストに行われた。』
と記載があります

なぜ、このリバイバルがマレーシアで浸透しているのか
理由は分かりませんでした。
調査を続行します



実際にマレーシアでコンサートもされてるんですね〜

すごい人だ〜


こんな動画もあるよ





何やら、結婚式かな・・・披露宴会場みたいなところに人がいっぱい
民族衣装を着た、バイオリンのかたが、何とも味があっていいですねぇ

こんな所でも、この歌、披露されるんだ〜



マレーシア人は、根っからの音楽好きみたいです。
色んなところで、よく歌を歌ってる

エレベーターの中で、Kiroroの『未来へ』を歌ってる人がいて、
私も一緒に大合唱したこともありました〜


音楽って、言葉を超える

言葉が通じなくても、気持ちは通じ合います

素晴らしい〜


マレーシアにお越しの際には、
ぜひ、リバイバルを歌えるように練習してみて
マレーシア人に披露すれば、きっと、芸能人バリの人気者に








それでは、またお会いしましょう
ステキな stayhome をお過ごしください





゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚


新しいブログが2020.06.04にオープンしましたぁ

マレーシア満喫ブログサマサマ〜sama-sama
https://sama-sama60.com/ 

sama-sama 01.png
見てね〜

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚







国際交流ランキング←この記事が面白かったらクリックしてね〜
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9848936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
ファン
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。