広告

posted by fanblog
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ場・ゴルフコースへ
にほんブログ村
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
リンク集
カウンター
プロフィール

TM
カテゴリアーカイブ
最新記事

広告

posted by fanblog
2011年12月12日
パー1その3
2−5−2でなく、3−3−3じゃダメなの?
1人退場になった後のサッカーのフォーメションでなくて、ゴルフコースのハーフのことです。

たいがいのゴルフコースのハーフは、パー3と5が2ホールずつ、パー4が5ホールです。
均等に3ホールずつになっていないのは何故?

パー3ホール
150ヤード、200ヤード、250ヤード
パー4ホール
400ヤード、450ヤード、500ヤード
パー5ホール
500ヤード、600ヤード、700ヤード
ハーフ3750ヤード。
18ホールで7500ヤード。
こんなコースでのプロの試合を見たいと思いませんか。

パー3では、正確なショートアイアン、突っ込むミドルアイアン、グリーンを狙うウッド。
パー4では、バーディーを取らなければいけないホール。
バディーを狙いたいホール。
パーを守りたいホール。
パー5では、ドライバーを飛ばしてフェアウエー。
セカンドも完璧に打って2オン。
ちょっとしたミスも許されない3回連続のショット。

そんなコースはアマチュアが回れない、と心配の私には、
もう1種類別にスコアーカードを印刷しておいてもらう。
パー3が1ホール、パー4が3ホール、パー5も3ホール。
残りの2ホールは?
そう、パー6が2ホール。
パー42。
これで、エブリ1もらえば、勝負ができる?
(大タタキがあるから、やっぱり勝てないか。)

ゴルフは、やっぱり2−5−2だよ、というのを次回は書きたい。







USA激安ゴルフクラブ円高チャンスお買い得!


ゴルフ場予約サイト『楽天GORA』



この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。