広告

posted by fanblog
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ場・ゴルフコースへ
にほんブログ村
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
リンク集
カウンター
プロフィール

TM
カテゴリアーカイブ
最新記事

広告

posted by fanblog
2012年07月04日
夏の玉村1−10
3番420Y パー4

緩やかな左ドッグレッグ。
距離はあるが、夏はフォロー風となり、10番のパー4と比べると楽。
グリーン周りもバンカーがサイドにあるだけで、転がし上げることができるから、その点でも楽。


私のボールの前にあるのは、FKさん。
FKさんとは、今日始めて一緒に回るけど、距離の出る人だ。
ドライバーが、30Yぐらい置いていかれる感じ。


ここから6Iがトップ目に入り、グリーンをとらえられず。
3−2のボギー。
ダボの流れは断ち切った。
(できるなら、パーかバーディーで断ち切りたかった。まあ、トリで断ち切ったのではなくて、良かったけれど。)



4番372Y パー4

アゲンストの風に向かうヘナチョコボールは、200Yしか飛んでない。

右から木が張り出しているから、どうしてもフェードのイメージになり、飛ばない。
まあ、仕方ないか。


残り170弱を青い飛行線のイメージで打つ。
ぜんぜん違って、赤い線。
ダフッた。
ボールを上げようと、すくい打ちになったのが分かる。
ゴルフのスイングには、ボールを上げようとする動きはまったくない。
昔そう教わったけど、いまだにこういうスイングをする。
情けない。


気を取り直して、ここからアプローチウェッジ。
これも乗らず。
パターで転がして1パットボギー。

このホール、同組のYさんがバーディー。
なんか別世界のことのようだ。


4番まで、ダボ、ダボ、ボギー、ボギーときた。
この流れなら、この後は、パー、パー。バーディー、バーディーで、最後はイーグルか。
いったい何打になるんだ。
計算しようとして、あまりにむなしくなってやめた。

Posted by TM at 20:55 | 夏の玉村 | この記事のURL
この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。