広告

posted by fanblog
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ場・ゴルフコースへ
にほんブログ村
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
リンク集
カウンター
プロフィール

TM
カテゴリアーカイブ
最新記事

広告

posted by fanblog
2012年07月03日
夏の玉村1−9
2番138Y パー3
アゲ風だけど、いつもの8Iで打つ。


さっきの1番のサードショットと同じだ。
イメージは青い線。
実際は赤い線。
1打目2打目の苦労がない分、こっちのほうがガッカリ度は薄いけど、アイアン不調。


バンカーを越えていっただろうから、パターで転がし上げてボギーを取ろう。
そんな思惑をあざ笑うかのように、バンカー縁近くの目玉。
矢印の方向にピンが立っている。


ピン方向を見るとこんな感じです。
スタンスを取ると、足の位置よりもボールの位置が30センチぐらい高い。

不思議ですね。
バンカー苦手の私が、上手く打てました。
あの状況から、こんなに近くに乗せられれば、文句は無い。


状況を分析してみよう。
精神状態は、こんなひどい状況から上手く出るわけ無い、と思っている。
つまり、非常に気が楽。
スイングは、横振りに近くなるから、ボールを上げようとして、右肩の下がったすくい打ちにならない。
さらに、ボールと目の位置が近く、安心感が増している。
普通のバンカーからも、いつもこう打てればいいのにと、強く思う。


で、ナイスパーセーブなのかな?





・・・・無言でいたい。




トホホもトホホ、大トホホ。
お先にのパットを外して、ダボ。

ヘタクソ!!!

Posted by TM at 20:19 | 夏の玉村 | この記事のURL
この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。