広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年03月31日

Mt.WoodsonのPotato Chip Rockに登ってみた。

今日は出張者のアテンドを兼ねて、前から気になっていたMt.Woodsonに登ってきた、
標高は約1000m、石ころだらけのような風貌の山だが、実は大きな岩がゴロゴロ転がってるような
岩山でした。

周りはこんな山ばっかり・・・カリフォルニア全体がこんな感じらしい
いよいよ登り始め・・・ってことで正面にそびえるのがMt.Woodson、

Mt.Woodsonの全景

実は車を路駐したのだがそのへんが既に中腹くらいの位置にあるらしい・・・従って高低差は約5−
600mのようです。

せっかくだから写真も撮りたいとアパートを朝の5時に出かけ向かったのに、残念ながらくもりで
朝日の美しさはお預けです。山頂の朝はさすがに肌寒い

この道は簡易舗装道路なので歩きやすいが、結構急坂で上りっぱなしなので、久々の僕としては
結構きつい感じ・・・頂上までは平均1時間程度らしい、この日も朝早くから老若男女、中には
犬連れで、登ってます

登り始めたらゲート風の岩がお出迎え

こんな岩のゲート風

中には芸術作品風

芸術作品??

拳で叩いたら凹んじゃった〜なんて岩や

凹んじゃったII

食パン半斤・・・と思わせる岩や

半斤の食パン?

中には割れた岩の中におじさんがいたりして(^^♪

割れ目におじさんが・・・

なかなかユニークな岩がいっぱいあります。 ここはロッククライマーのメッカというか練習場にも
なっているらしく時々岩に張り付いてる人が見えるようです。
そんな景色を眺めながら登ること約45分くらいでピークの電波塔に到着、

でもこの山で一番人気はなんといってもPotato Chip Rockという岩のようです。
みんながこの岩の上で写真を撮るのを楽しみにやってくるようで週末には昼近くなると1時間以上も
待たされるらしく、ディズニーランドやシーワールドのアトラクション並みの人気のようです。

そんなわけで朝早く登った僕たちもトライすることに・・・先に女性二人のグループが写真を撮って
いたので、その次に・・・・出張者から岩登って、僕の晩に・・・・・と思って登ってみるとなんと登った
岩は隣の岩で、肝心のPotato Chipのついた岩はとなりの岩、段差があるのと、となりの岩の
丸いところに飛ばなければならなくて、ビビってしまった僕、なんと情けなか〜ことか

とりあえずヘルプを得て飛び移ることに成功したんだが・・・なんとか撮った一枚がこれ・・・
腰引けてますよね〜〜

potato chip rockに乗ってみた

今度別ルートから登ってもう一度ちゃんとチャレンジしようと考えちゃいました。
それにしてもしたから登るのにもあまり足場のない鎖も何もないとこ登らなくちゃならないし、
上からは飛び移らなくちゃならないし・・・全く自己責任の世界です〜〜
日本ならまず階段状の足場作ったり、鎖かロープをつけて安全に登れるようにするだろうけど
アメリカはそういうのないね〜〜〜

いよいよ下山する頃になって曇っていた空も霧も晴れてすっきりしてきたが、さすがに今一度
あの岩に登る気にはなれず、惜しい気持ちのまま下山した次第、

帰りはSan DiegoのHotel Del Coronado前の綺麗な砂浜を見て、ご褒美のビールを飲もうと
いざSan DiegoのDown TownへGo!!

街を散策すること小一時間、結局ホテル近くのイタリアンレストランへ・・・・ビールを飲みながら
なぜかハンバーグ・・・・しかしこれが肉厚でなかなかの一品。

今日のお昼はイタリアンハンバーガー?

腹ごしらえを終えたところで、San Diegoの桟橋へ・・・この桟橋は結構TVとかにも出て来る
ようです。多分見たことある人多いかも・・・

San Diegoで有名な桟橋

桟橋には釣り糸を垂れる人もたくさん、観光してる人も結構多くて賑わってましたね
桟橋のしたではサーファーがいたり、早々と海水浴や日光浴を楽しむ人たちで結構たくさん
いましたね=

中にはこんなペット?もいたりして・・・多分釣りの人が毎日、毎食餌を上げてなついちゃった
みたいです。

桟橋にはこんなペットも!

桟橋も楽しんだのでいよいよ帰ろうと路駐の車へ向かっていたら、こんなユニークな自転車を
こいでる人がいました。
足踏み式の自転車で独創的なスタイルしてましたね〜〜
さすがに日本でもみかけたことないな〜〜!

足踏みおもしろ自転車

結構楽しそうに乗りこなしていたようでした。

そんなわけで今日の総歩数は山歩き、街歩き併せて26000歩ちょいとでした。
お疲れ様!!






posted by takaro at 10:23| 日記

2014年03月24日

今日のウォーキング

今日は近くの公園周辺にウォーキングです。
車で10分くらいのところに「Rice Cyanion」という名前からすると渓谷なんですが、実は住宅地の間に
ちょっとした谷間があるようなところで、その谷のところに遊歩道が作ってあってハイキングとバイクの
トレイルコースになってるんです。

片道約1時間、往復で2時間くらいなのでちょうどいい散歩コースということで、これからは時々歩きに
行こうかと・・・・・

今日のウォーキングは約15,000歩(実はちょっとだけ足りなかったんですけどね)

そしたらいろいろな発見があって楽しかったですね
まずはこんなサボテンから・・・・

サボテン・・・・かな

サボテンもいろいろありますがちょいと変わったところを・・・

真っ黒葉っぱに綺麗な花

こんなのっぽも

それからこんなゲストにも会えたんです・・・・
リス・・・・と思うんだけど(ちがうかな〜)

しかも立ち上がって大サービスでポーズとってくれました(^^♪

リスが立った・・・・

そのあとは一目散に駆け出したんだけどね
その時の様子がこれ・・・・

勢いよく飛んだ・・・・

でも前の方に行って見返り美人風に後ろ向きでまた立ち上がってくれました。
それがこれ・・・・

見返り美人風に・・・

てなわけでなかなかユニークですね
実はハチドリも出てきてくれたんですけどね
何しろ動きが早くて、ホバリングしてるからとカメラ向けるとあっという間に移動してしまう、歩いていく先で
ホバリングしてくれてるんだけど・・・

ボケボケの一枚がこれ・・・

ボケてるけど・・・

最後に出てきてくれたのが野うさぎでした。
二匹でね

野兎にもね・・・

というわけで今日のウォーキングは出会いがいっぱいでした。
でもせっかくいろいろ出てきてくれたのに、実はカメラの手ぶれ補正をオフにしたままだったのを忘れてて
かなりボケボケの失敗になってしまったのが今日の反省点です。

近いことだからまた歩きに行ってこよう、今度は失敗しないように!

そういえば、その遊歩道の中にも蛇に注意の看板があったり、入口に注意文が書いてあったな〜〜
砂漠地帯だからガラガラヘビの類も出るようなんだよね〜


posted by takaro at 16:00| 日記

2014年03月23日

検問所での出来事

今日は久々に土曜日がフリーになった、しかしなんとなく天気が悪かったのでまったりしていたのだが
洗濯やら何やらしてるうちに、晴れ間が出てきたので近くの湖まで出かけることにした


湖までは車で約10分程度、カメラ抱えてシャッターチャンスを待つ目的で出かけたのが午後の
2時を回っていた。
この湖には以前に一度来たことがあったが、途中までだったのとそこまでのあいだにはいい景色の
ところがなかったので、今日はその先に足を伸ばすことにした。

ということで湖の周辺道路を走っていたのだが、なぜかボーダーパトロールの検問所を通り過ぎた。
まだこの辺はメキシコ国境には時間があるはずと思ったが、地図もよく確かめてこなかったので
国境を越えてしまうと帰れなくなると直感しその先でUターンした。

なぜならパスポートを持っていなかったので、もしメキシコ側に入ってしまったら戻れなくなり
とても厄介なことになるとわかってたからね

そんなこんなでUターンしたまでは良かったが、反対車線は必ず検問所前を通過するようになって
いて、一時停止の標識もあったが、イケイケと促されたと思ってゆっくりと車を進めたら、停止しなさい
とのこと、ややこしいサインするなって思いながら、車を止めると太めのポリスマンがパスポートと
言ってきた。う〜〜ん 今日はパスポート持っていない

仕方ないのでCAの運転免許、I-94という身分証明を出したが、納得せず、パスポートはアパートで
今持っていないというとアパートのカードはあるかという、それもないと言ってもしつこく言ってくるので
自動車の任意保険証書を出してアパートの住所になってるだろうと無理やり説明、調べるから
そこの1番エリアに車を止めて待てとの指示、うーんこれはまずかったかなと反省しきり・・・・・

1番エリアの車の中で待っていると別のポリスが話しかけてきた、英語はえわかるかというので
少しだけならと答えると「ここは初めてか」と聞くので、写真撮ろうと思って初めて来たけどなかなか
いいところがないって教えてあげたら、それならこの少し先にビューポイントがあるからそこに行って
撮るといいと勧めてくれた。
どこどこと言うと車から降りて来いと言われ、5−6m先に案内して、向こうに見えるパトカーの
ところにパーキングがあるからそこに車を止めて中に入っていくといい景色があるよということ
だった。

そんなレクチャーを受けて、サンキューといったところで先のポリスが「オッケー」と言いながら
渡した書類を持ってきた、結局お咎めなしだったので一安心、いい景色のところまで教えてもらって
世の中悪いことばかりじゃないかとふと思った出来事でした。(^^♪

早速教わったパトカーのところに行き、ポリスにあっちのポリスがいい景色のある場所を教えて
くれたけど、ここから入れるのかと聞くと、ここに車を止めて、この中の遊歩道を歩いて行きなさい
とのこと、その通りに従いいざ遊歩道へ・・・

最初に目に付いたのが遊歩道の無数の線の数々・・・なんだろうとよく見ると・・・・・実は毛虫が
這って歩いた跡が筋になっていたのでした、こんな景色見たの初めて

それがこちら・・・・と思ったら間違えて消してしまいましたね・・・残念・・・縦横無尽にあとを付けt
いましたけどね〜〜遊歩道が模様のようになってました。

まあポリスがいうほどのビューポイントじゃなかったですけどね
このへんじゃこんなもんかな〜とね

それがこちら・・・・
IMG_4562.JPG

草原が綺麗と言いたかったんだと思うね
日没が近かったので夕焼けを期待したんだけど、山の上に雲乗っかってて夕焼けにもならず、ちょっと
期待はずれでした。

富士山のように形のいい尖った山があったので、今度登ってみようかなと思ったけど、サソリやガラガラ
蛇が出そうでちょっと躊躇してますね〜〜
IMG_4579.JPG

結局夕日に輝く草原も撮れなかったので、愛車を写して見ました(^^♪
IMG_4593.JPG

なかなか気に入ってます!!





posted by takaro at 13:08| 日記

2014年03月18日

UNIVERSAL STUDIO HOLLYWOOD

昨日は同僚の誘いでロスアンゼルスのUNIVERSAL STUDIO HOLLYWOODへ行って来ました。
さすがにカリフォルニアの空は真っ青で、最高の天気・・・もう真夏かと思わせるような暑さです。

日差しは朝からジリジリときつく。肌を刺すとはまさにこのことのような・・・・

あさ九時のオープンであるが、駐車場についたのが8時半ちょっと過ぎ、アパートから車でちょうど
2時間の距離でした。

9時のオープン前には結構多くの客がゲートが空くのを待っている状況があり、まもなく9時という
ところで警備員らしい格好の一人がゲート前で「開門宣言」・・・らしい説明を始め、9時丁度に
GOの合図とともにゲートオープン、待っていた人達が足早に入っていきました。

まず入って目に付いたのが、みなさんよく見かける「UNIVERSAL STUDIO」の地球儀でした。
こんな感じ・・・
UNIVERSAL STUDIOの地球儀

そのあとに続く赤の絨毯・・・実はその先に本当の入場ゲートがありました。
入場料金はクラスがあるらしく、一日券の入場料だけで84ドル、これにFront of Lineを付加させると
キャンペーン期間中うの4月半ばまで139ドル、それ以降は169ドルになるらしい・・・
一日で全て回りたいという事で、これを購入、まず最初にトライしたのは全体を見せてくれるスタジオツアー
4連のツアーバスに乗り込み、主だったスタジオ、セットを説明つきで案内してくれるもの。

セットとは思えない街並みや航空機事故のセットなど、迫力満点!!
でもこのスタジオからほとんどの映画が作られていたのかと思うとちょっと意外な感じも・・・・

IMG_4290.jpg

これはBack to the fitureで使われたセットとか・・・・
IMG_4288.jpg

本物のような質感ですね〜
IMG_4292.jpg

航空機事故の残骸・・・リアルですね〜
IMG_4342.jpg

キャラクターもたくさんいましたね
トランスフォーマーやシュレックや死神、フランケンやらと多彩な面々が・・・・・
こんな感じ
IMG_4384.jpg

死神とフランケンのツーショットも・・・
IMG_4392.jpg

マリリンモンローも
IMG_4428.jpg

これは誰だったかな〜
IMG_4436.jpg

アトラクションもジェットコースターのように激しいものや、特殊撮影の裏側紹介など一日では足りない
くらいに楽しめました、
フリーパスのおかげでほとんど並ばなくて済んだので、だいたいすべてのアトラクションを回れたかなと
いう感じでしたね

帰りには「HOLLYWOOD」の文字が山肌に浮かぶあの山の対面の山頂にある「GRIFFITH天文台」
に寄ってちょいと天文の勉強、ここから見るロスアンゼルスの夜景が素晴らしいということでチャレンジ
してきたのがこの一枚・・・やっぱり夜景ってむつかしいな〜〜
IMG_4536.jpg

夕飯食べて帰ったのは夜も相当更けてました。








posted by takaro at 12:33| 日記

2014年03月09日

夏時間に変更!!

今日は3月9日日曜日・・・・ということで本日は冬時間終了で夏時間に移行する日なんです。
早速スマホの時計見たら既に1時間早くなっていました。

そうなんです、
出勤時間は朝の6時なんですが、冬時間のあいだは太陽が登り始める頃家を出る感じだったんだけど
一時間早くなると

   今までの5時に家を出なければならなくなる・・・・
ということはあたりがまだ真っ暗な中、家を出て
仕事に向かわなければならず、太陽がではじめるのは会社についた頃になりそうです。

遅刻しないように目覚ましたくさんかけて頑張っておきましょう!!
でも1時間早くなるのは辛いな〜〜







































































































































































































































































posted by takaro at 21:14| 日記

久々のウォーキング

久々のウォーキングはやはりアパート周辺、今日の天気は素晴らしく抜けるような空の青さに
圧倒されます。
これぞカリフォルニアっていう感じかな

こんな青い空いかがかな

ここの住宅地は全てが人工物なので、道路脇の草花も花壇で見かける花が多いようです
この花の名前はわからないけど・・綺麗な花です。
たくさんの花茎にたくさんの蕾をつけています。

サボテンの花・・・かも
蕾がいっぱい

住宅の塀に白いものがいっぱい張り付いてると思って、近づいてみたらびっくり・・・かたつむりが大量に塀や
木にたかっていました、ちょっと不気味な光景です。

カタツムリがいっぱい

さすがアメリカ、草野球も盛んなようで住宅地にある野球場では練習試合が行われていました、
草野球やってます

野球場脇の駐車場の屋根にはびっしりと太陽光発電パネルが・・・・そういえばここは雨が少なくて日照時間が
長いから太陽光発電にはいいんでしょうね

野球場の駐車場の屋根は全て太陽光発電パネル

道端には真っ赤に咲いている大きなブーゲンビリアがありました。
太陽光に照らされて赤が際立っています。

素敵なブーゲンビリア

今日の歩数は・・・・電池切れのため計測不能でした。
しばらく使っていた歩数計も流石にバッテリーの寿命を迎えてしまいました。
急いで買ってこなくちゃ!



posted by takaro at 20:03| 日記
プロフィール
takaroさんの画像
takaro
クルマ好き、旅好き、猫好きのおっさんです。 会社卒業してあれやこれやと手を出しながら、貧乏暇なしやってます。 Tochigiから旅に関するためになりそうな情報を発信していきます。
プロフィール
最新記事
アメリカ
記事一覧
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
リンク集
RSS取得
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。