広告

posted by fanblog

2017年04月24日

アカヤシオ 桐生の鳴神山散歩

アカヤシオの花がキレイと評判の群馬100名山
桐生市にある鳴神山に登ってきた。
鳴神山は桐生岳と仁井田岳という双峰の山の
呼び名とのこと


駒形登山口から登りはじめ、約2.5kmほどの
片道で標高差約600mを登っていく
しばらくスギ林の中の沢沿いの道が続き、
中間点を過ぎて間もなくスギ林から雑木に代わる

DSC_0150.JPG


この山は花の種類が多いことでも知られているが
スミレやいちりん草、最後となってしまった
カタクリなどを見ることができた。

この山にはサクラソウ科のカッコ草が咲くそうだが
残念ながら、時期的に半月ほど早かったらしく見る
ことができなかった。

尾根近くの急峻な登りを登るとそこに雷神神社の
社務所が見えてきた。
もともとカミナリが多い地域で、雷神と書いて
なるかみと読ませていたとの地元の方の情報を頂いた。

ここでラブちゃんと親しまれているワンちゃんと
会った。
地元の方たちが整備している傍らで遊んでいた。

DSC_0158.JPG

鳴神山の片峰の桐生岳の頂上がこの裏手にあり
5分の標識が掲示されていた。

最後の岩場を登り桐生岳の頂上に着いた。

IMG_8868.JPG

例年時期になるとアカヤシオの花が咲き誇り
頂上そばの登山道にはアカヤシオのトンネルが
できると聞いていたが、今年は花付きが悪い
らしく、ところどころ咲いている程度だった。

IMG_8866.JPGIMG_8872.JPG


昼食を済ませて、すぐ隣の仁田山岳に移動
頂上にはやはり鳥居がある。

DSC_0170.JPG

往復約5.7km程度の山散歩で距離的には
ちょっともの足りなかったが、楽しめた
山だった。

帰りには近くの温泉施設「湯らら」にはいり
疲れを癒した。



posted by takaro at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6199816

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
takaroさんの画像
takaro
クルマ好き、旅好き、猫好きのおっさんです。 会社卒業してあれやこれやと手を出しながら、貧乏暇なしやってます。 Tochigiから旅に関するためになりそうな情報を発信していきます。
プロフィール
最新記事
アメリカ
記事一覧
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
リンク集
RSS取得
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。