広告

posted by fanblog

2016年05月01日

ソファーの解体

我が家のソファーがボロボロになっちゃって

実は猫が爪とぎにつかっちゃってね


というわけで捨てることにしたんだが・・・
廃棄物に簡単に出せない


一度業者に廃棄の見積もりお願いしたら
格安にしておきますと言いながら

  ¥3万円超の見積もり価格を提示!!

そんな馬鹿なと・・・あきらめ

自分で解体分別して、市の廃棄物処理センターに
出すことにした。


いよいよ解体開始
まずは表のレザーシートを一気にはがす
DSC_0164.JPG

薄い綿に包まれたスポンジが現れた


綿を外して、スポンジを解体
DSC_0174.JPG

座面のコイルスプリングのパッケージが
出てきた
一つ一つのコイルスプリングが紙で包まれ
整然と並べられていた。

背もたれ部分はベルトとスポンジのみで
金属のスプリングは使われていなかった。

座面のコイルスプリングパッケージの
下には、強力なスプリングが木枠に固定
されていた。
DSC_0174.JPG



ここまでの解体はカッターで切り刻み
さほどむつかしいことはなかった。

問題はこの強力なスプリングを木枠から
外さなければならない
この固定がさすがにしっかりしており
木枠からはがすことにえらい労力を使う
羽目になった。
DSC_0176.JPG


いや〜〜組み立ての仕組みが分かったが
やはり解体するには疲れるぅ〜〜〜〜

これでやっと廃棄物処理センターに持ち込める
たぶんワンコイン以内で処理できるだろう



posted by takaro at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5017542

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
takaroさんの画像
takaro
クルマ好き、旅好き、猫好きのおっさんです。 会社卒業してあれやこれやと手を出しながら、貧乏暇なしやってます。 Tochigiから旅に関するためになりそうな情報を発信していきます。
プロフィール
最新記事
アメリカ
記事一覧
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
リンク集
RSS取得
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。