広告

posted by fanblog

2014年11月21日

Android SIM Free スマートフォン購入

いま 海外に出ているのに、日本でのMobile Phoneの契約は続いているまま

結局のところは使用していない携帯のための、基本料金を支払い続けている



この状況をなんとか変えようと、当地で売られている直売のスマートフォンを
購入した。

モデルはhtc Desire 510、このモデルは日本のキャリアーからも販売されて
いるようですが、当地で購入したのはVirgin Mobileというキャリアーのもの


性能的には4G LTE対応、月35ドル、 インターナショナル接続で+10ドル
携帯の故障時等の補償追加で+7ドル、月52ドルの支払いになりました


でもこのスマホはSIM Freeとなっており、この価格もまだ高いので、いま別に
購入したSIMカードをテスト中

こちらのカードは約20ドル、Data,Talk,SMS,Int'l SMSなど対応
これで一ヶ月使えるなら月20ドルで済むことになる。

このスマートフォン単品の価格は約80ドル

というわけで狙いはこのスマートフォンを日本に持ち込み、日本用のSIMを
購入、このスマホで問題ないことを確認したら、今の日本の携帯の契約を
解約してしまおうと考えている。

ぐっと安くなるはずだからね

これがhtc Desire 510
phone1.jpg

いまなかに入っているSIMカードはもともとのVirgin Mobileのものではなく
Ptelのものが入っています。

後ろ姿はこんな感じ
phone2.jpg


英語版から日本語対応済、
設定の中の言語設定変更で、日本語表示にできるのだが、入力する言語は
英語のままなので、更に入力環境を日本語にsるために、Google日本語入力
アプリをインストール

これで表示も入力文字も全て日本語対応ができました。
快適です
phone3.jpg


いまなかに入れているPtelのSIMカードがこちら
phone4.jpg


実はこの際i-phone 6を思い切って購入しようと考えたが、このスマホの
10個分にもなってしまうので諦めちゃいました。
Androidの高級モデルやWindows Phoneも検討

ええものは高いし、安いので比較するとこれかなということで
このモデル購入となりました。
薄型だし、ニューモデルだし、デザインもいいので結構気に入ってる。

Fry'sやBest buy、Target, Walmartなどなど探して歩いたが、価格も
デザインもあれやこれやで、結局気に入ったのはWalmartにあった
このモデルでした。

それにしてもNoncontractの契約不要な携帯やスマートフォーンが
棚にズラリ

基本料金などを心配する必要のない契約不要の携帯が自由に選べて
購入できるのはいいです。

posted by takaro at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2993928
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
takaroさんの画像
takaro
クルマ好き、旅好き、猫好きのおっさんです。 会社卒業してあれやこれやと手を出しながら、貧乏暇なしやってます。 Tochigiから旅に関するためになりそうな情報を発信していきます。
プロフィール
最新記事
アメリカ
記事一覧
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
リンク集
RSS取得
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。