2018年09月09日

鶏丸ごと!?元祖半身揚げの店「鳥専門店 せきとり 本店」−新潟県

新潟県の「鶏の半身揚げ」は、マツコデラックスも大絶賛した新潟県で知る人ぞ知るご当地グルメ。新潟市にある元祖半身揚げの店。「鳥専門店 せきとり 本店」では、香ばしいカレー味の半身揚げが人気。豪快に丸ごとチキン1羽を食い尽くせます!!
新潟市「鳥専門店 せきとり 本店」

鳥専門店 せきとり 本店1.jpg
出典−http://r.gnavi.co.jp/

新潟県新潟市にある「鳥専門店 せきとり 本店」。1959年(昭和34年)創業。香ばしいカレー味の半身揚げが人気で、豪快に丸ごとチキン1羽を食べ尽くせる『鶏の半身揚げ』の元祖店。

新潟県民に絶大な人気と知名度を誇る名店で、2012年には、「ローソンのからあげくん(新潟カレー味)」を監修。本店の他に、東万代町店、女池店があり新潟県内に3店舗あります。

人気テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」(2009年12月17日に放送)では、新潟県民のヒミツのごちそうとして「カレー味のついた鶏の半身の唐揚げ」が取り上げられています。「月曜から夜ふかし」(2015年2月10日に放送)など多くのメディアでも紹介されています。

客席は、カウンター10席やテーブル8席、座敷62席など、合計80席。

駐車場は、ありますが台数不明。※店舗から徒歩1分の場所にあり

電車での来店は、最寄り駅のJR各線「新潟駅」から徒歩40分(約3.3km)。
「鳥専門店 せきとり 本店」メニュー

鳥専門店 せきとり 本店 メニュー1.jpg鳥専門店 せきとり 本店 メニュー2.jpg
鳥専門店 せきとり 本店 メニュー3.jpg鳥専門店 せきとり 本店 メニュー4.jpg
出典−https://yuichirog.com/

「鳥専門店 せきとり 本店」のメニューは、鳥料理の豊富なメニューが並ぶ。人気メニューは、2種類ある元祖半身揚げ「半身から揚げ」「半身むし焼き」。

中でも「半身から揚げカレー味半身」は、新潟県内の学校給食に初めてカレーが導入された際に、子供たちの人気からヒントを得て考案したとされています。

お値段は、時価という少し怖い感じだが、だいたいの相場750円〜850円前後なのでご安心。半身ムシ揚げも時価になっているが、こちらも同じくだいたい相場750円〜850円前後とのこと。

鳥専門店だけに1本150円の焼き鳥も評判。当然、鳥専門店の焼き鳥だけに通常の居酒屋よりも格段にレベルが高いのではないだろうか?赤(肉)白(皮)というシンプルな2種類しかないのだが、恐らくは鳥の大部分を使う半身揚げに使う為に部位がないのかもしれない…。

持ち帰りメニュー(テイクアウト)は、店内メニューの多くで可能。特に、「半身から揚げカレー味」は断然の人気です。
「半身から揚げカレー味」(時価)

「せきとり」半身から揚げ3.jpg
「せきとり」半身から揚げ2.jpg
出典−https://syupo.com/

新潟名物「半身から揚げ」!カレー味が人気です…

「半身から揚げカレー味」(時価)。食べ方の指南書まで用意してくれているので、どこからどう食べればよいのか分からない方も安心だ。

「せきとり」半身から揚げ1.jpg
出典−http://blog.livedoor.jp/mei0915/

豪快に食べられない女性でも安心…

注文する際にカットをお願いすれば、食べやすい大きさにしてくれます。鶏肉なのでカロリーの心配もなく女性でも安心して食べられるのも魅力ですね。


皮はパリッと揚げられていて、肉はジューシー。カレーの香ばしい香りと風味に食欲が進み、程よい塩っけでなお旨い!!ここは、左手にビール、右手に半身揚げというスタイルで豪快に頂きたいっ
来店出来ない方・お取り寄せしたい方にオススメ!!
※価格(お値段)・在庫などの詳細はクリックして確認してください

元祖半身揚げ(カレー味)6個入り せきとり【月曜から夜ふかしで紹介】【全国からあげグランプリ「半身揚げ部門」9年連続金賞受賞】【新潟名物/半身唐揚げ】【送料無料】


感想(14件)


鳥専門店 せきとり 本店の店舗情報
郵便番号〒951-8008
住所新潟県新潟市中央区窪田町3-199
電話番号025-223-5934
営業時間16:30〜22:00
定休日月曜日
客席数80席
駐車場あり ※台数不明
最寄り駅JR各線「新潟駅」(徒歩40分)
HP(ブログ)https://sekitori-shop.com/abouts/


最終更新日 2022年5月2日(記事の修正、追加)
タグ:半身揚げ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/8076876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

<スポンサーリンク>
ブログ記事の検索
カテゴリーアーカイブ
全国各地の地域別で検索

料理・食材別
和食(日本食)

ご飯ものおにぎりお粥お茶漬け雑炊釜めし鶏めし汁物味噌汁郷土汁鍋料理雑煮だんご大豆系納豆豆腐ジャンボ油揚げ湯葉卵料理TKGゆで卵 出汁巻き玉子野菜野菜漬物山菜自然薯にんにく山葵天ぷら系天ぷら天丼串カツ串揚げ)、おでんきのこ料理松茸舞茸椎茸)、こんにゃくところてん栗料理沖縄料理
麺類

ラーメン焼きそばそばうどんうどんカレーうどんつけ麺まぜそば油そばスパゲティー(パスタ)きしめんそうめんちゃんぽん冷やし中華冷麺じゃじゃ麺ローメン炒麺(チャーメン)涼拌麺温麺ひっつみほうとう
肉料理

焼肉牛肉すき焼きステーキ牛タン牛丼和牛豚肉ホルモン豚丼豚汁しゃぶしゃぶ生姜焼きとんかつモツ煮カツ丼鶏肉鶏刺し半身揚げ唐揚げ地鶏山賊焼き手羽先焼き鳥親子丼軍鶏)、馬肉馬刺し馬肉ジビエ料理猪肉鹿肉キジ肉ワニ肉羊肉ジンギスカン
海鮮料理(川魚含む)

寿司刺身海鮮丼焼き魚煮魚海鮮鮪(まぐろ)鰹(カツオ)蟹(カニ)鯵(アジ)鱈(たら)ふぐヒラメしらすキビナゴなまこなまずイカエビシャコホッキウツボタチウオムツゴロウ明太子鱧(ハモ)牡蠣サメ貝&海藻シジミあさりハマグリ瀬戸貝海苔卵系(うに、イクラ川魚穴子山女(ヤマメ)岩魚(イワナ)サクラマスすっぽんアメゴ(アマゴ)えつイトウハタハタ
粉ものグルメ

お好み焼きたこやきもんじゃ焼き明石焼き
洋食

カレーカレーライスカレードリアスープカレー焼きカレー)、シチューコロッケメンチカツタコスオムライスチキンライストルコライスチキン南蛮ハンバーガーハンバーグパンピザピラフ
海外グルメ

中華料理チャーハン麻婆豆腐点心料理シウマイ小籠包春巻き肉まん(豚まん)餃子ワンタンフランス料理インド料理エチオピア料理スリランカ料理タイ料理ブラジル料理メキシコ料理台湾料理韓国料理

新着エントリー(最新記事)
お取り寄せで人気の記事
  1. 1. 函館の極上カレー!お取り寄せも人気「五島軒本店 レストラン雪河亭」−北海道
  2. 2. 味噌カレー牛乳ラーメン?お取り寄せも人気「味の札幌 大西」−青森県
  3. 3. 激旨の黒チャーハン!インパクト抜群…「新福菜館 本店」−京都府
  4. 4. 盛岡冷麺NO1人気店!「ぴょんぴょん舎 稲荷町本店」−岩手県
  5. 5. 日田やきそば!日本初の焼きそば元祖店「想夫恋 総本店」−大分県
記事ランキング(2022年8月)
  1. 1. カレー1種類のみ!北村一輝の店「大阪マドラスカレー 赤坂店」−東京都
  2. 2. まぐろ食べ放題定食!全メニューに食べ放題付き?「土浦魚市場」−茨城県
  3. 3. 激うま岩牡蠣!夏輝というブランド岩ガキ「村中水産直売店」−鳥取県
  4. 4. 超新鮮ジンギスカン!バナナマン絶賛の名店「バーベキュー白樺」−山形県
  5. 5. 朝食バイキング食べ放題や海鮮丼が人気!「沼津魚市場食堂」−静岡県

詳しいランキング(ランキングの各PVや管理人のコメントなど)は、以下をクリックしてご覧ください。2022年月別ランキング」「2021年月別ランキング
2020年月別ランキング」「2019年月別ランキング
2018年月別ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ SNSでも記事更新が見られます
2018〜2022 UMABURO
RSS 2.0 RDF Site Summary 「UMABURO」サイトマップ(グーグル送信用)