広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年10月22日

運動をせずにエステダイエット

脂肪も細胞の1つでして、細胞核ももちろんあります。
脂肪が着くにつれて脂肪細胞はどんどん大きくなります。
一定以上の大きさになると細胞分裂をして脂肪細胞の数が増えます。
この脂肪細胞は数は増えますが、減りはしません。ということは1度福よかな体系になってしまうと痩せにくくなってしまうのです。
ダイエットをしようと運動をしても脂肪細胞の大きさは小さくなりますが、数は減らないので、ちょっと油断しただけでリバウンドしやすいのです。

根本的な解決策というと脂肪細胞の数を減らすことにあります。
どうやって減らすかというと下記のとおりです。
1.脂肪吸引手術を行う。
2.脂肪細胞を冷却し細胞核を壊す。

1.脂肪吸引は医療機関での治療になります。保険適応外なのでいくらかかるかはわかりませんが、100万円単位でお金がかかるのではないでしょうか?感染症にならないように何回か通院もしなければなりません。
コストと時間もかかるのであまりお勧めはしません。

2.脂肪細胞を冷却し、細胞核を壊す。
エステティックサロンで受けることができます。ツインクライオという最先端の機械を使って主に皮下脂肪を冷却します。冷たく感じるのはそんなに長くはないと聞きます。冷却から解凍されると細胞核は壊れますので血管を通って尿として体外へ排出されます。即効性があり、費用も初回の方で3万5000円ほどです。通常は20万円ほどします。お店によってはツインクライオを使っての施術が初回なのか、何らかのエステプランを受ける方が初回になるのかは違いますので、お店の方にお聞きください。

※脂肪冷却はあくまで皮下脂肪を冷却させるだけですので、内臓脂肪は冷却されません。なので順番としては内臓脂肪を超音波で溶かします。内臓脂肪の細胞核が破壊されるので尿として体外へ排出されます。
その後、皮下脂肪冷却をすれば効率的でしょう。

※但し、「皮下脂肪の冷却は初回の方限定でお安くさせていただいております」というエステサロンもありますので、プランを契約する前にお店に確認をして、皮下脂肪と内臓脂肪の2つが取れるセットプランを組んでもらうことが出来たら理想的でしょう。おそらくですが、30〜35万円ほどでセットプランを組んでいただけるのではないでしょうか。


長くなりましたが、いかがでしたでしょうか?
僕もお試しで少ない金額で内臓脂肪のプランを受けたことがあり、お店の方にそうお聞きしました。
この情報がみなさんのお役に立てれば嬉しいです。
posted by sk at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
ファン
検索
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。