2022年08月22日

上杉鷹山公をNHK大河ドラマに…賛成です!

上杉鷹山が祀られている神社に、こんな幟が掲げられていました。

<鳥居脇の幟>
Yozan-Uesugi-Matsugasakijinja-gate.JPG
上杉鷹山公をNHK大河ドラマに…?

賛成です!!!

以前からそんな思いはありましたが、ここ最近の世の中の具合を見ていると、いまこそ上杉鷹山が見直されるべき時なのではないでしょうか?

Uesugiyozanko-o-NHKtaigadoramani.JPG
それにしても、いつからこんな幟が…

私の訪問は2022年(令和4年)8月中旬です。昨年11月に訪問した時にはありませんでした。よくみれば『上杉鷹山公NHK大河ドラマ化をすすめる会』と記されています。鷹山を大河ドラマにという声はよく耳にするお話でしたが、こういう会が発足していることは知りませんでした。

<松岬神社>まつがさきじんじゃ
Yozan-Campaign-flag.JPG
ここ松岬神社には、米沢藩の礎を造った上杉景勝と直江兼続と並んで、のちに財政難で危機的状況に陥った藩を立て直した上杉鷹山も祀られています。そして鷹山が師と仰ぐ細井平洲、鷹山の改革に尽力した竹俣当綱と莅戸善政も。ここ米沢の地で、逆境に立ち向かった人たちばかりです。

<松が岬公園の鷹山像>
Yozan-Uesugi-Matsugasaki-Park.JPG
鷹山は米沢藩第9代藩主。いまの時代だからこそ、改めて評価されるべき人に思えてなりません。

■訪問:松岬神社
[山形県米沢市丸の内]1-1-38


お城巡りランキング


■当ブログ過去記事■
当ブログの『鷹山ゆかりの地』です。ご興味のあるところだけでも、覗いて頂けたら嬉しいです。

@米沢藩上杉家跡記事へすすむ 
sirononagori169 (2).jpg
鷹山の改革は江戸屋敷から

A晩秋の米沢城記事へすすむ
sirononagori170yozan (1).jpg
米沢藩は破産寸前でした

B籍田の碑記事へすすむ
sirononagori171Yozan.jpg
藩主自ら農民たちを励ましました

C白子神社記事へすすむ
sirononagori172shirako (1).jpg
神罰を受ける覚悟でした

D原方衆屋敷跡記事へすすむ
sirononagori173 (1).JPG
下級武士とともに歩みました

E山中の塩田跡記事へすすむ
sirononagori174onogawa (1).jpg
多くの経済政策を試みました

F普門院記事へすすむ
sirononagori175Yozan (2).jpg
鷹山にも師と仰ぐ人がいました

G餐霞館跡記事へすすむ
sirononagori170yozan (2).jpg
隠居してからも戦いは続きました

H上杉顕孝の廟記事へすすむ
sn177uesugike (2).jpg
実子を失う悲しみを背負いました

I松岬神社記事へすすむ
sirononagori178Yozan.jpg
今回訪問の松岬神社について
タグ:山形への旅
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11556196
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
[アクセスランキング]
  1. 1. 上杉謙信の軍旗 毘沙門天と懸かり乱れ龍
  2. 2. 伊達家上屋敷跡 政宗終焉の地
  3. 3. 関東の連れ小便・政宗白装束の舞台 (石垣山城)
  4. 4. 火の玉不動 大宮宿の水路と刑場のなごり
  5. 5. 長谷堂古戦場 秋の訪問記
  6. 6. 北条氏康初陣の軌跡(川崎市)小沢原の戦い
  7. 7. 敗軍の将 終焉の地(川越市)大道寺政繁供養塔
  8. 8. 内匠頭御預かりの田村家のルーツ(田村右京太夫屋敷跡)
  9. 9. 刑場近くの橋のなごり 泪橋と思川
  10. 10. 犬山城のなごり
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
Isukeさんの画像
Isuke
もともとは無趣味の仕事人間。土日は家でゴロゴロ。本ブログは、そんな男が急に城跡巡りに目覚め、てくてくと歩き始めた記録です。
プロフィール

お城巡りランキングに参加中 [参加させて頂いた雑誌]

クルマで行く山城さんぽ100 絶対インスタにアップしたい「絶対見たい名城」30選 (CARTOP MOOK ACTIVE LIFE 009)

[当サイトお勧め本]

小説上杉鷹山(上) (人物文庫) [ 童門冬二 ]

小説上杉鷹山(下) (人物文庫) [ 童門冬二 ]