2022年10月03日

同じ動作でも

札幌・小樽へ遊びに行ってきた。29日に出発、戻ってきたのは10月1日、2泊3日の旅。
何か目的があるかといえば何もない。単にSNSで美味しそうなウニの投稿を見て食べたくなったのだ。
前に書いたようにLCCで成田から。ホテルはネットで。
一人での出発であるが、現地集合でSNSグループの人も集まった。2日間の旅を一緒に過ごした。
小樽在住の人に十分すぎるくらい案内してもらった。小樽は何度か行っているのだが、運河沿いや北一硝子など有名どころだけしか行ったことが無い。
今回は車で天狗山、市場や飲食店までセッティングしてもらった。

旅の楽しみは食だ。
たくさんの魚介を味わった。もちろんウニも。ウニは宿泊するホテル代くらいの価格だったが。
食だけではない。SNSグループが酒のグループなので、一緒に酒もかなり呑む。
とても楽しい旅だった。それとたくさん歩いた。
最後の日は坐骨神経痛が強く出た。久しぶりにお尻からモモ裏が痛くなった。ここしばらくは緩和していたのでこの状態が続いてくれると思っていたが、いつでも強くなる可能性はあるのだ。

日曜日はリフレッシュを兼ねてジムへ。
同じルーティンの筋トレをするがなぜか重く感じる。やはりリハビリで身体の機能を良くするという思いで動かすのと違うのだ。たぶん思い方で効果も違うのではないだろうか。
少し強くなった坐骨神経痛は戻ってきた日に長い睡眠を取ったら少しマシになった。やはり何も考えずに多く歩いたから悪化したのだろう。同じように距離を歩くにしても、1歩1歩リハビリだと思って歩いたらどうだっただろうか。
荷重や量の多少はあるにしても、それが身体のためにやっているのか身体を消耗させるためにやっているのか。同じ動作でも大きな違いだ。でも同じ動作、思い方次第なのだろうか。

今回の旅行、思い付きだが行動して良かった。
時間とちょっとしたおカネは何とかなるモノなのだ。ただきっかけだけだ。新たな旅を計画しよう。
posted by shigenon at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリ
ファン
検索
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
痺れと痛みをどう我慢するか by まっきー (04/25)
痺れと痛みをどう我慢するか by shigenon (04/22)
痺れと痛みをどう我慢するか by まっきー (04/22)
疼痛について by shigenon (04/21)
疼痛について by まっきー (04/21)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
shigenonさんの画像
shigenon
2014年クリスマスイブのプレゼントは最悪でした。 「頸髄損傷」というケガなのか病気なのか・・その症状との戦いの記録と現在の日々をアップします。 (2018年4月追加) 不全の頸髄損傷は「健常な人」に見えます。“ふつうに見える”様に努力をしています。が、反面、「もう良くなったんだ」と思われがち。 骨折とは違い、中枢神経の損傷は完全回復はしないという現実。 「健常に見える」「もっと良くなるよう努力する」「もう治っているんでしょ」の狭間で何とか毎日を過ごしています。
プロフィール