広告

posted by fanblog

2016年12月27日

Amazonの広告を掲載するブログに情報商材の広告の掲載は・・

ブログに情報商材のアフィリ広告を貼ってみよっかな〜と考える。

24日に書いたココナラで利用したサービス、「2週間サポート」を受けている時に、今後のことも踏まえて情報商材のaspに登録していた。


このブログじたいに、情報商材の広告の掲載は考えてなかったのやけど、ふと、せっかく登録したしな…練習を兼ねて掲載できそうな広告があれば貼ってみようかな〜、と情報商材のaspをA8さんと同じasp感覚でいたけれど、、、

情報商材といっても、アフィリエイトの仕組みは同じで、ちがいは?となると、中身というか扱うものが違うんよね。


Amazonと提携や広告掲載をしているブログに、情報商材の広告掲載はOK?

以前ネットで、Amazonの広告を掲載しているサイトには、情報商材の広告掲載はダメっぽいとの情報をみた記憶があって、もし情報商材を扱うならと思い調べてなおしみた。


このブログは、開設後に改めてAmazonアソシエイトに申請して通ってはいたけど、過去と同様にその後も結局はアソシエイトは利用せずにいた。

ブログに掲載しているAmazonリンクは、もしもアフィリエイトでAmazonと提携したAmazonのIDのもの。


直でAmazonアソシエイトと提携してるし、もしもアフィリエイトでAmazonと提携しているので調べてみたけど、情報が少なくって、あってもやはりダメっぽい感じ。
なので、直接Amazonアソシエイトにメールで問い合わせをしてみることにした。
回答は、やっぱダメでした(苦笑)


情報商材コンテンツ、情報商材サイトへ遷移するリンクはダメ

情報商材コンテンツ、情報商材サイトへ遷移するリンクの掲載があるサイトは、アソシエイトプログラムの参加はお断り。
だそうです。


でね、どうしても情報商材のアフィリエイト広告を貼りたいのであれば、アソシエイト・プログラムアカウントに該当サイトの登録削除の依頼をして下さい、ってさ。


要は、
「Amazonアフィリエイトは、アソシエイト・プログラムに参加する(登録する・している)ウェブサイトでは、情報商材を扱うのはダメですよ」

「アソシエイト・プログラムに参加しているウェブサイトで、情報商材を扱いたいのなら、その扱いたいウェブサイトは削除を依頼してね」とのこと。


てか、そこまでは思ってないし〜…
なにがなんでもって訳ではないしね^^;
なので、このブロには貼ったりしないし、思っただけですから〜(笑)


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス: 必須項目

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/5764188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール
れんげさんの画像
れんげ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。