広告

posted by fanblog

2016年12月28日

ひらがなとカタカナと漢字のタッチタイピング

「こどものこと」は、8月から更新してなく、いろいろとあり、ネタも困らないくらいあるのやけど…。
かなり空いてしまったんで、そのころから、ぶっ飛んで最近のことを投稿しようかなッ(苦笑)


その前に、お知らせというか、もうしばらくで、なんだけど…。

ここ最近、私の精神面が少しだけ落ちついているんで、スローペースでもいい加減、未展開のワードプレスの方を構築しないと!と思って(苦笑)

ただ、文章構成がイマイチなんで、もう少しそれなりに構成ができるように、このブログで練習して…と。

ある程度に構成がスムーズにできてきたら、「こどものこと」は、ワードプレスで投稿していくことにするので、お知らせをしておきます。


さて、本題にもどしてと(苦笑)


こっこ(長女)が打つ、初見のタッチタイピング

冬休みの前々日に、通級教室の懇談会中に、こっこがタッチタイピングを見せてくれたこと。


通級の先生との懇談のなかで、こっこが今いろいろな面で、少しずつ意欲的になっていることを聞く。
そのなかの一つが、練習でタッチタイピングをすることが夢中になっているもよう。


先生から、ノートPCを一台置いている部屋内の一角で私に、ちょっとずつですが、こんな操作もしているんです〜、等の話を聞いていた。


気がつくと、部屋のすみで折り紙を折って待つ、こっこが横でPCを覗きこんでいたから、
私が、『ちょっとやって見せてよ♪』と言うと、嬉そうに笑みを浮かべPCの前に座りタイピングしだした。


こっこのタッチタイピングは初見で、上手にタイピングをするのを見てビックリ!した。


『こっちゃん、いつのまに?ママよりうまいやん♪』と驚く私に、にっこりと満面の笑みのこっこ。

先生と私がPCからソファに戻り、再び懇談を続ける。

その間、こっこはタイピングを続行していたようで、私の声がノイズになったのか?PCのところから『声がデカくて、うるっさーぃ!』と、怒っていた(苦笑)

少しトーンを下げて懇談を続けていると、『○○のやりかたがぁぁぁ!!』とうまく打てないのか?また怒りながら叫んでいる(汗)


ひらがなとカタカナと漢字をタイピング

先生とPCのところへ向かうと、カッコの打ち方に苦戦中(苦笑)
先生が、それはね…と説明しているのを覗くと、ひらがなとカタカナで数回、
「あいうえお…わをん」まで一通りを繰り返し、「アメニモマケズ…」をカタカナで、「宮沢賢治、銀河鉄道の夜」と漢字でタイピング練習をしていたようだ。



家に、修理で直したデスクトップがあるが、過去に私がネットサーフィンをしてウィルスをどっさり拾っていた(修理に出して発覚)ようで、使えないように主人がロックをかけていて使うことができない(自爆)
なので、こっこも家のPCは使ったこともない。


こっこの成長と、タッチタイピングに感動した

家でもPCを使うことがないにもかかわらず、先日から一回に30分の練習を4
回、計2時間くらいの学習やのにメッチャ上手に、タッチタイピングができるまで上達していることに感動した(涙)←親バカか(笑)



同級生の親からすれば、小さな出来事のように思えることだったり、当然のように成長していく姿も、私にとっては、大きな出来事である。

こっこには、同級生の子たちより少しばかり、いろいろと時間が必要なだけと捉えている。


スローでも成長しながら一つずつ前進!

タッチタイピングもそうやけど学習面も、3年生に休みがちで抜けていた割り算の基礎をボランティア塾で改めて習い、理解して自信が身についてきてか、少しずつやけど、いろいろな面で意欲・積極的になってきた。


家では、私が過干渉(←ブーイングを浴びそう…(汗))で、包丁すら触らせず、調理をさせることがないんで、夏ごろ役場の女性職員に教えてもらった体験学習へ行かせ、娘らも喜んで楽しみにしている。

体験学習とは、市内の児童養護施設が、買い出しと料理を作る体験学習を、月に一回の開催をしていて、10時〜15時まで預かってくれ、次女(だーたん)と毎回、積極的に料理体験に参加している。


前に習ってきた「餃子の皮で作るピザ」のレシピを覚えてきて作り私に振る舞ってくれた。


このときも、材料を上手に切ったり作るのを見て、こういうこともできるようになったんやぁ…と。
スローでも、一つずつこなして、成長しながら前進している姿に感動すると共に、相談して関わって下さる施設等の先生方や、学校の先生方に感謝の気持ちでいっぱいだ。

これから先も、感謝の気持ちをバネにして、娘たちと共に成長していくぞぉ!


と、まぁ長々となり書き切らないことも山ほどあるけど、纏まらならないんで(苦笑)またの機会に更新しまつ♪


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス: 必須項目

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/5763042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール
れんげさんの画像
れんげ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。