広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2021年09月03日

野菜おじさん

文化祭の舞台関係が延期になった。
展示は行うが、マスクを外さなくてはいけない舞台関係については、数週間延期。
後日、文化祭第二弾を行うことになった。

ますます規模が小さくなるが、教育活動としては貴重な機会。
単なる中止にならずに良かったと思う。

学年の居候を続けている私は、無意識のうちに、自分の存在意義がどこなるのかを模索しているようである。

せめて皆様に喜んでもらえるようにと、自宅の畑で作った野菜を皆に配っている。

思えば、毎日のように誰かしらに差し上げているようにも思う。

「こんなことくらいでしか、お役に立てないようになったのだな…。」
とも思う。

「人間関係構築の上での会話づくりのきっかけにしようとしているのかな…。」
などと考えてしまう自分もいる。

このところの私は、完全に『野菜おじさん』である。

できる野菜やその量は限られているが、たくさん収穫出来るものもある。
そんな野菜や果物を庭から収穫しては、皆に配っているのである。

「みんな、一生懸命働いているな…。」
と思う気持ちのあとには、「それに比べて自分は…」、という言葉が続きそうになるが、今は、このくらいのことしかできない。

「自分が、組織にとってどのくらい役に立っているのか」、ばかりを考えてしまうと、逆に自分を責めすぎて、気持ちが落ちてしまう。

だから、「今は許してもらうことにしよう」、と思っている。

かつて勤めた学校に定年(その学校は65歳)間近の老先生が何人かいた。

「僕なんか、もうお爺ちゃんなんだから、何にもできないんだよ。」
などと、言っていろいろご遠慮されている姿を見て、若かった私は苦々しく思ったことを思い出す。

だが、その老先生たちは、立派な先生であり、素晴らしい人格者でもあり、授業も、発言も立派だった。

当時は分からなかった、今となれば分かる。

そのことを思い出せただけで、今の自分にとっての救いになる…。

熱海の厳選したグルメが定期的に届く【Atami Box/熱海ボックス】

ファン
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。