2021年05月12日

オンボロバス

中1と高1で校外学習に出掛けた。
経費削減のため、高1のバスは外注したが、中1のバスはスクールバスを代用したために、多くの中1が苦しんだ。

バス酔いが続出したのである。

以前にも同様のことがあり、しばらくはその教訓が生かされてはいたのだが、残念ながら、引き継ぎがうまくいっていなかったらしい…。

私もそのバスの補助席に座ったが、あまり乗り心地の悪さに辟易した。
補助席にはシートベルトがないので、安定性が悪い。
その上、サスペンションの関係か、よく揺れる。
だから仕方なしに、隣の座席に捕まることになる。
背もたれも短いので、寄っかかると、背中が痛くなる。
だから、常に前屈み状態を維持しないといけない。

これの状態で何時間も耐えた。

普通の座席に座っている生徒も、何人もの生徒が具合が悪くなった。
高速道路走行中に気分が悪くなるのだから、いかにオンボロバスであるかが分かる。

「経費削減のため、自前のバスでお願いします。」
と、事務長が指示を出したのかどうかは分からないが、いずれにせよ、生徒たちを苦しめたことには違いない。

三十分程度の移動なら、多少のオンボロバスでもよいだろうが、長距離の移動はそれではだめだ。

観光バスはそれなりの乗り心地になっている…。

中一生徒には、ちょっと過酷な経験になってしまった。
もちろん私も、へろへろ状態。

子どもたちの健康と経費削減。
冷静に考えれば、誤ることはないのだが、時に間違った判断がなされることもある。

ちょっと過酷でほろ苦い校外学習になった。
ファン
検索
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ