2021年05月09日

筍掘り

裏庭が竹林なので、この時期、筍が採れる。

今シーズンすでに10本程度は収穫したが、一人で食べきれるはずもなく。たいていは茹でたものを知人に配っている。

恐らく孟宗竹であろうが、収穫後はさっと圧力鍋で煮てしまう。
鍋に入るように切って、玄米をひとつまみ入れて、スイッチを入れるだけなので、小一時間で完成する。
大鍋で米ぬかを煎れてぐつぐつしていた時代からみれば、楽ちんである。

この先、真竹や細竹など、まだまだ筍は採れるのだが、毎年途中で飽きてしまうl。

だから、自分で食べるより、人にあげてしまうのだ。

放置しておけば、大きな竹になり、いずれ伐採しなくてはいけなくなる。

近隣の方は、「面倒だから筍のうちに切ってしまうんだ」、と言っていたが、それももったいないので、春の恵みをいただくことにしている…。

庭はそろそろ雑草が生い茂ってきた。

いよいよ草刈りシーズンの到来である。

野球を練習しているグランドも、草刈りをしないとあっという間に草ボウボウになる。
ボールを拾いに、草むらに手を入れた瞬間、蛇にがぶりと噛まれても困るので、こちらもきちんと整備しないといけない。

季節でいろいろな草が生えてくる。
綺麗な花も咲き、心が和むこともある。

今は田んぼでは蛙の大合唱。
日が暮れれば、小さな虫たちが燈火に群がる。

それも季節の風物詩。

そんな当たり前の中で、生きている…。
ファン
検索
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ