2021年03月31日

ちょびリッチでの活動は続いています

今までお小遣い稼ぎとしてアンケートサイトやライティング、
ストックフォト・アフィリエイトなど色々やってきましたが
換金にまで到達できたものはごくわずかでした。

それは私の継続力のなさや知識不足が原因ではありますが
お小遣い稼ぎをするならやっぱり
誰でも簡単に、確実に稼げるものが良いですよね。


アフィリエイトなどは夢がいっぱい・当たれば大きい不労所得ですが
楽して簡単に、誰でも稼げるというわけではないといいます。
時間をかけた上に失敗したという話もちらほら……。

いつか難しい作業に挑戦するとしても、一度簡単なものでやってみて
「ネットで稼いでお金を受け取るって本当にできるんだ」と
実感してみたいものですね。

私には難しい作業は無理っぽいので、
永遠に楽して簡単に稼ぎたいものですが……。





バナーを押すとちょびリッチの登録画面に飛びます。
登録は無料です。↓

登録するとメールがたくさん届くようになるので、
登録するアドレスにはご注意ください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントサイトのこういった情報を見て、
「稼げる」だの「お小遣い」だの書いてあると
ちょっと怪しい感じがありますが
そもそもポイントサイトはお金を稼ぐサイトというわけではなく
物を買ったりサービスを買ったりしたときにポイントを得られるという
ポイントカードとかと同じようなシステムなのだと思います。

ポイントサイトで無料で稼ぐというのは
そういった本来のサイトの使い方の「オマケ」みたいな感じで
ちょっぴりポイントを手に入れられるものです。
そして結果的にそのポイントを換金することもできると。


実際どのくらいの期間で何円くらい無料で貯められるかというと
無料案件をどのくらいやったかとか、サイトの仕様変更とか絡んできて
「これ!」といった結論は出せないのですが
一年以内に1000円貯まったりする感じです。

「ショボッ」と思った方すみません。
でも応募で当たるプレゼントキャンペーンの金券とかに比べて
こちらは毎日5分くらいの作業で確実に、簡単にお金が得られます。

簡単なのであまりすごい額ではないですが……。
簡単とはそういうことですね。


もっとお得にポイントサイトを活用するなら、
お買い物はポイントサイトを経由して行うとか、色々あると思います。

私はネットに疎くてネットショッピングをしたことがなく、
ちょっとよく分からないので
お買い物などでポイントを貯める話については、
他のサイトの情報をご覧ください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

さて、色々お小遣い稼ぎを試してきた中で
今も続いている……というよりわりと最近始めたものもあります。
それが収益還元システムのある小説投稿サイトでの文章投稿です。


私は元々文章を書くのが好きで、
ちょっとしたライティングなども試してみたのですが
ライティングだと決められたテーマで文章を書かないといけないので
自由に書きたい私は続けられませんでした……。

でも小説投稿サイトなら好きに書くことができます。
好きに書いた結果あまりアクセス数が上がらなかったりもしますが
私のこの程度の文章力で、人気でもなんでもない文章を書いても
そこそこ高い収益を得られています。


ちなみに小説投稿サイトでの
お小遣い稼ぎに関する話はこちらです。
https://www.alphapolis.co.jp/novel/206695515/744414362


あと最近、pixivでの活動も始めました。
pixivでもいくつか収益化する方法があるようです。
少し難しそうなので、私はまだ普通に投稿しているだけです。
https://www.pixiv.net/users/66659018


ではこれで終わります。
最後までお読みいただきありがとうございました!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

その他ちょびリッチに関する情報ブログは
下の「ポイントサイト・アンケートサイト」のリンク又は
【このカテゴリーの最新記事】からご覧ください。

2021年03月24日

ちょびリッチの無料コンテンツで1日数円のお小遣い稼ぎ

この間ちょびリッチ(ポイントサイト)のガチャガチャで
50ポイント当たりました!
ちょびリッチでは2ポイントで1円なので25円分です。
嬉しかったです!

そのあとはビンゴゲームで20ポイントも当てました。


私はいつもポイントサイト「ちょびリッチ」で
毎日5分ほどちょこちょこっと活動をし、お小遣い稼ぎをしています。


ちょびリッチでの稼ぎ方について。↓
「【2021年1月版】初心者向け・ポイントサイトちょびリッチで無料で稼ぐ方法」

私の毎日のルーティンです。↓
「ちょびリッチでのルーティン【毎日の無料コンテンツ巡り】」

ちょびガチャの仕様が変わりました。↓
「ポイントサイトちょびリッチのガチャで得られるポイントは少なくなった?」

こちらのちょびガチャの話は古いものとなっております。すみません。↓
「ちょびリッチの無料案件やってみました【アンケート・入力ワーク・GamePark・ちょびガチャ・アプリインストール】」

以前追加された新ゲームの話です。↓
「ちょびリッチの新しいゲームを試してみました【GOGO!ダービー・ナンバーズDX】」


サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


ちょびリッチでは無料ゲームで稼ぐこともできます。

私はまだやっていませんが、
最近またゲームがたくさん追加されたようです。


ポイントサイトでは多くの方が
「お買い物やサービス利用をしてポイントを稼ぐ」
という方法で現金化されていると思いますが
バナータップやゲームなどの無料コンテンツも、
興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。


ちょびリッチには上のバナーから登録することができます。
登録は無料です。

2021年03月21日

ワニとクマの超巨大なぬいぐるみ


皆さんはぬいぐるみお好きですか?
お店やゲームセンターでぬいぐるみが積んである様子は
可愛いですよね……。

私はぬいぐるみをいつか捨てるのが可哀想なので
買わないようにしようと思っていますが
ガチャポンにはつい、次々と手を出してしまいます……。
ガチャポンフィギュアならまた中古品店で売れるかなと思いまして。

そんな可愛いフィギュアやぬいぐるみですが
ぬいぐるみってこんな巨大なものもあるんですね!


(画像をクリックするとAmazonの商品販売ページに飛びます。)







でっかいワニ! 可愛いですね。
ワニのぬいぐるみってちょっと珍しいかも。








テディベアは定番ですよね〜。
っていや、こんな大きいの見たことないです。


ワニもクマもこんなに大きいとリアルサイズですね。

他にも、「ぬいぐるみ 大きい」で検索したら
↓色々な動物やキャラクターのぬいぐるみが出てきて癒されました!
https://amzn.to/3s2hjSV

巨大ぬいぐるみや可愛いぬいぐるみに囲まれてみたいですね〜。
↓ちなみに前回のブログもぬいぐるみのお話でした。
http://fanblogs.jp/riia0401/archive/531/0

ではこれで終わります。
お読みいただきありがとうございました!


2021年03月20日

ポケモンのみがわり人形って可愛いですよね


ポケモンって可愛いですよね!
元から様々な個性のポケモンがいましたが、
最近はさらに無機物や人工物っぽい子も増えてきましたね〜。

シロデスナ・クレッフィ・エアームド・レアコイル・ギギギアル・
ギルガルド・ゴルーグ・ポリゴンZ・シャンデラ・シンボラー
などなど可愛いです。

私はスイッチは持っていませんが、
ゲームボーイアドバンスと3DSで色んなソフトをプレイしました。
ポケモンのドット絵にモーションが付いた
クリスタルには衝撃を受けました!



(画像をクリックするとAmazonの商品販売ページに飛びます。)


そんなポケモン、中には「何これ?」と
気になるようなものもありますよね。
珍しい特性を持ったポケモンや変わったアイテムなど……。
なかでも気になるのが



「みがわり」って何?


わざ「みがわり」を使うと画面に人形のようなものが登場します。
初めて「みがわり」を見たときは「ん?」となったような。
しかし緑のボディ、何とも言えない癒し系笑顔、
よく見ると可愛いのです……。


そんなみがわり人形、ぬいぐるみとなって販売されているようですね!
モンスターボールなどのアイテムでもなくポケモンでもない
「みがわり」がぬいぐるみ化しているなんて驚きです。
でもやはりこの可愛さ……商品化も納得ですね。











ということで今回はポケモンのみがわりぬいぐるみのお話でした。
最後までお読みいただきありがとうございました!



ちなみにとび森もやっています。
夢番地は「1C00ー0057ーD3C5」です。
良ければ遊びにきてください!














↑こちらはNintendo Switch Online利用券です。

https://www.amazon.co.jp/b/ref=as_li_ss_tl?node=3219142051&pd_rd_w=ml61N&pf_rd_p=e27ab918-8395-406a-a485-f05f7cbb69c8&pf_rd_r=VKP8G1RVQJBKAYJ9T5FF&pd_rd_r=1b3d004e-e65a-4399-936d-727a05dcfd4c&pd_rd_wg=BIOCy&linkCode=ll2&tag=04010d-22&linkId=ca365b55560eee9fb9026c00e41604f7&language=ja_JP

↑こちらはニンテンドー ダウンロードストア(Amazon)です。



今までにプレイしたゲームについてブログで色々書いています。
もしご興味がありましたら見ていってください。

 ↓ ↓ ↓

「けけトロニカ・こわいうた・ミニマルおんがく・うたたねのゆめ・けけララバイ【どうぶつの森の怖いBGM】」
どうぶつの森のBGMの中で怖いと言われている曲や
個人的に怖かった曲について書きました。


「前作も楽しい! 3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』」
時代はあつ森。
あつ森で初めてどうぶつの森をプレイされた方も
多いのではないでしょうか。
どうぶつの森は前から人気ソフトでしたが、
私は前作「とびだせ どうぶつの森」で初めて遊びました。
そして前作も面白いんです!


「テレビで見ました!『劇場版どうぶつの森』」
どうぶつの森は2006年に映画化もされています!
気になっていた映画がテレビでやっていたので見ました。
ほのぼのしていて可愛かったです。


「小型ゲーム機『ポケットピカチュウ』の思い出」
万歩計に育成ゲームのような要素が付いた小型ゲーム機
「ポケットピカチュウ」について書きました。
結構昔のゲームなのですが、楽しい要素が多くてすごかったです。


「【ポケモン】シオンタウンのBGMと都市伝説が怖すぎる!」
初代ポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウの他に
「ポケットモンスターブラック」という
恐ろしいバージョンがあったという噂や、
初代ポケモンに出てくる町「シオンタウン」に関することなど
ポケモンの怖い都市伝説について書きました。


「GBA ポケットモンスター サファイアの思い出」
GBAのポケモンソフト
「ルビー・サファイア(と、エメラルド)」に関するお話です。
昔サファイアで遊んでいたのですが、
BGMがすごく素敵でどれも大好きでした。
「すてられぶね」とか「おくりびやま」とか「ミシロタウン」とか……。
あと、裏技の「りくなみのり」を友達から教わったときは衝撃的でした。


「ポケモンエンジョイ勢の思い出あれこれ(RS・FRLG・BW・HGSS・XY・ORAS・その他)」
今までに遊んできたポケモンシリーズの思い出について書きました。
古い方の3DSを使ってムーンをプレイしたら
なんだか動作が重く感じたのですが、
New3DSだと処理速度が上がっているそうですね。


「【CD】ファミコン&ディスクシステムの音楽」
ファミコンの音楽が収録されたCDについてのブログです。
ファミコンの音やBGMを聴くとワクワクしますね!


「とまらないパズルゲーム(パネポン・ヨッシーのたまご・テトリス)」
スナック菓子のようにちょいちょいつまんでしまう
パズルゲームについて書きました。
パズルゲームはファミコン時代からやっています!
(テトリス・ヨッシーのたまご・ドクターマリオ)


「故障したたまごっちで遊んだ話」
憧れの携帯ゲーム機「たまごっち」を手に入れたものの
壊れていて育てることができなかった…… という思い出話(?)です。
たまごっちは今でも進化し続けて、
様々なバージョンが登場しているみたいですね!


「けろけろけろっぴの育成ゲーム『ケロペット』」
ポケットピカチュウやたまごっちと似たタイプの
レトロな育成ゲーム「ケロペット」に関するブログです。
サンリオのキャラクター「けろっぴ」たちを育てるゲームなんですが、
小さい子向けの可愛いゲームに見えて結構難易度が高かったらしいです。


「魚つりゲーム」と言われて思い浮かぶものは……
一部の世代の人には懐かしい?
「お魚つりゲーム」に関するお話です。


2021年03月19日

自分の作品《カクヨム・ピクスタ》に関する情報(25件)

写真や文章など、自分の作品が増えてきたので
自作品の紹介ブログにリンクを貼らせていただきます。
正直かなり恥ずかしいのですが、張り切ってまいります。


まずは小説投稿サイト「カクヨム」に投稿した作品から。


「詩集『良くも悪くも、星の回転は止まらない』をカクヨムに投稿しました」
自分の詩集の紹介ブログです。
「良くも悪くも、星の回転は止まらない」は詩を20編集めたもので、
それぞれの詩が1つの作品となっています。
紹介ブログには1つ1つの詩の紹介文とリンクを貼ってあります。
詩にストーリー的な繋がりはないので、
気になるものを1編だけ覗くとか、自由に読んでいただけると嬉しいです。


「ロボットが登場するSF風短編『からくりの鼻唄』をカクヨムに投稿しました」
ロボットと人が共に暮らす世界が舞台の
ほのぼの系短編小説「からくりの鼻唄」のご紹介です。
物語は全9話です。


「ひねくれた主人公の一人語り。『悪魔』をカクヨムに投稿しました」
基本的に主人公の一人語りで展開する
ダークファンタジー(?)「悪魔」の紹介ブログです。
人はみんな多かれ少なかれ、漠然とした
「生きる辛さ」を持っていると思います。
「あれがああなってほしい、この人がこうなってほしい」といった
明確な望みではなく、生きている以上どうしようもないこと。
無限の可能性と言ったって、世界には現状変えられないものがあります。
これは、一度「それら」から逃げようとした主人公が
ゆっくりマイペースに「生」と向かい合っていく話です。
物語は全7話です。


「雑草が主人公の短編ファンタジー『月色の夏』をカクヨムに投稿しました」
空き地に生えるセイタカアワダチソウやメマツヨイグサと
空き地を訪れる鳩の物語です。
一話完結の短い話で、一番最後に書いた作品でもあるので
自分の文章の中では最も読みやすいと思います。


「夢っぽい世界を書いた短編『ドッペルゲンガー』をカクヨムに投稿しました」
気づいたら深い闇にいた「私」を描く一話完結の短編小説です。
私は自分で好きに想像できる物語が好きなので、
想像の余地を残すためにこの作品は「よく分からない文章」にしました。
雰囲気や流れとしては「悪魔」、
語りは「月色の夏」にも似ているかと思います。


「短い詩と一話完結のストーリー『カミサマ』『せいじん親子』をカクヨムに投稿しました」
動物と人間との関係を考えて書いた作品です。
ハッピーな雰囲気ではなく暗いです。


「タイトル通りの文章ではない『世界が平和になりますように(仮)』をカクヨムに投稿しました」
タイトルは世界平和の願いですが、中身は……。
ピュアな祈りではありません(汗
口で平和を願うのは簡単でも、細かく願いを指定すると
自分の悪意が出て、誰かを傷つけたり否定したりしてしまう……。
誰も傷つけずに具体的に平和を願うのも難しいことですね。
詩が三編、エッセイが一編で四話完結の作品となっています。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました1」
エッセイ集の紹介ブログです。
タイトル通り、何かすごい展開があるわけでもなく
うだつの上がらない感じのエッセイが延々と続きます。
十話ずつまとめてブログで紹介していきます。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました2」
エッセイ集のご紹介、二回目です。
話の繋がりや一貫性はさほどないので、
どこからでもお好きに読んでいただけます。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました3」
エッセイ集の紹介三回目です。相変わらずうだつが上がりません。
気になるページを覗くとか、お好きに読んでいただけると嬉しいです。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました4」
四回目です。エッセイを十話ずつリンク付きでご紹介していきます。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました5」
五回目です。この紹介ブログはけっこう気合いを入れて書きました。
というか言いたいことが多かったので文字数が増えました。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました6」
六回目。今回の紹介も気合いが入って……語っています。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました7」
七回目。最近紹介ブログの文章にもこだわっています。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました8」
八回目。今回は続き物になっているエッセイもあります。


「うだつの上がらないエッセイ集(たまに自由研究)をカクヨムに投稿しました9」
うだつの上がらないエッセイ集のご紹介も九回目。
けっこう多くなってきました。


「すぐ読める短い文章の集まり『三分迷言集』をカクヨムに投稿しました1」
意味も意図もよく分からない「迷言」を集めた
「三分迷言集」のご紹介です。
こちらも10話ずつご紹介します。
この作品はタイトルが本編みたいなもので、
本文には注釈的なものが入ります。
テーマは特に一貫性がなく、どこからでも読んでいただけます。


「すぐ読める短い文章の集まり『三分迷言集』をカクヨムに投稿しました2」
迷言紹介二回目です。
謎な雰囲気のまま投稿を進めています。


「すぐ読める短い文章の集まり『三分迷言集』をカクヨムに投稿しました3」
迷言紹介三回目です。気になるページを覗くとか、
好きに読んでいただけると嬉しいです。


「すぐ読める短い文章の集まり『三分迷言集』をカクヨムに投稿しました4」
迷言紹介四回目です。


「すぐ読める短い文章の集まり『三分迷言集』をカクヨムに投稿しました5」
迷言紹介五回目です。自由に読んでいただけると喜びます。


「すぐ読める短い文章の集まり『三分迷言集』をカクヨムに投稿しました6」
迷言紹介六回目です。


「すぐ読める短い文章の集まり『三分迷言集』をカクヨムに投稿しました7」
迷言紹介七回目です。


「すぐ読める短い文章の集まり『三分迷言集』をカクヨムに投稿しました8」
迷言紹介八回目です。



ここからは、写真作品に関する話です。


「ストックフォト『ピクスタ』で写真を販売開始するまで」
カメラド素人の私がピクスタで作品販売開始するまでを書きました。
売れていないので「売れた」という話はありません。
私のタブレットでは画素数が足りなかったのか
タブレット写真の多くは審査を通過できなかったので
最近はコンデジ写真をアップロードしています。
↓ちなみにこちらが私が使用したデジカメです。


↓ピクスタの私のページです。

写真素材 PIXTA



△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

これで全部です。
最後までお読みいただきありがとうございました。


すぐ読める短い文章の集まり「三分迷言集」をカクヨムに投稿しました8

小説投稿サイト「カクヨム」に三分迷言集というものを掲載中です。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657

迷言紹介八回目です。今回も謎の「迷言」を並べていきます。
ストーリー的な繋がりは特にないので
気になった言葉を覗くとか、どこからでもお好きにお読みください。
本文(リンク先)には注釈的な短文を載せています。

 ↓ ↓ ↓

「ネガティブ選手権なら勝てる」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054935165800
唯一の強み。


「これで私も5cmくらい浮かばれた。」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054935408992
1メートルくらい浮かばれてみたい。


「全自動換気システム」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054954486599
絶えることなく隙間風が吹きこむ家。


「生け贄が必要なのって神じゃなくて人間じゃん」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054995762884
色んな意味で。(意味深)


「覚えておいてほしいことは覚えてくれないくせに、忘れてほしいことはいつまでも覚えているのは何故なの?」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354055013411835
あるある。


「七転したけれど、八起じゃなく八倒になる予感です」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/16816410413894372806
"一回転"で検索!


「そんな学習スピードじゃ、AIに敵いませんよ?」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/16816410413965076790
負けたらどうなるの?


「ごまをすり続けてごまカスです」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/16816410413992223910
物理の法則です。


「唯一誇れるものがあるとすれば、金への執念かな。」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/16816452218431140739
実を結んでなくない?


「私は文章が上手だという自己暗示をかけています。『このヘタクソ!』などと本当のことを言われると暗示が解けてしまいますのでおやめください。」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/16816410413970499130
ダメ出しされなければ、気分は文豪!



これで今回の迷言紹介は終わりです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

↓もし宜しければ、こちらのブログから他作品も見て行ってください。
http://fanblogs.jp/riia0401/archive/453/0


写真素材 PIXTA

ツギクルバナー

すぐ読める短い文章の集まり「三分迷言集」をカクヨムに投稿しました7

小説投稿サイト「カクヨム」に三分迷言集というものを掲載中です。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657

迷言紹介七回目です。今回も謎の「迷言」を並べていきます。
ストーリー的な繋がりは特にないので
気になった言葉を覗くとか、どこからでもお好きにお読みください。
本文(リンク先)には注釈的な短文を載せています。

 ↓ ↓ ↓

「はらわたが煮えくり返りそうな暑さだ」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054920988606
猛暑でピリピリしてきます。


「部屋に余計なものを増やしたくないんで誕生日プレゼントは現金でお願いします。あっ、3000円くらいで良いですよ?」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054918483074
アンタなんかにやるプレゼントはないっ。


「ぺんかき主義なんで」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054921693739
手帳を持ち歩きます。


「あきのこない暑さ」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054922042701
そして、冬になる。


「不器用貧乏」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054922131129
何もいいことがない。


「不細工って細工してないって意味でしょ? なら私は不細工じゃないわ。そうね、小細工と呼んでくれる?」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054918932246
工夫してますから。


「心当たりがありすぎてなぜ嫌われたか分からない」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054934162005
これ? それ? あれ? どれ?


「幽霊が苦手なので霊感はないです。」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054935047235
自分の能力は自分で決める。


「自分の口が臭すぎて目が覚めた」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054935560286
そ、そんなバカな……。


「私のレベルが低いのではない。世界のレベルが高すぎるのだ。」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896030657/episodes/1177354054935556223
まわりがすごすぎるんだからしょうがないよね。



これで今回の迷言紹介は終わりです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

↓もし宜しければ、こちらのブログから他作品も見て行ってください。
http://fanblogs.jp/riia0401/archive/355/0


写真素材 PIXTA

ツギクルバナー

2021年03月05日

殺伐としているようで優しい世界『BEASTARS』

BEASTARS完結しましたね!
面白かったです。

メインのストーリー(?)も面白いですが
群像劇ということで、背景やたくさんの動物たちや、
一瞬出てくるキャラクターたちも魅力的でした。

初めは「どうにもならないこの世の中」といった殺伐としたイメージで
どこかみんなドライな感じがするのですが
途中から主人公の変化に合わせて、世界の見え方も変わっていきます。


「強い動物」が主人公、あるいは強い動物をモチーフにした
動物的能力が出てくるお話は多そうなのですが
『BEASTARS』は「草食獣と肉食獣の関係」が
大きなテーマになっています。

これほどまでに草食獣の気持ちに寄り添ったお話があったでしょうか。
すごく新鮮でした。


また、「人間 VS 自然・動物」という構図の物語も多そうなのですが
BEASTARSには一切人間が出てこないところも斬新ですね。
「これだから人間は!」みたいな視点からは一歩離れて
俯瞰してみたり、自分たちを重ね合わせてみたりと
世界を観察する気分になれます。

人間だったら「なぜそんな行動をするんだ!」となるところでも
本能を持った動物たちだから「そうか、動物だもんなぁ……」となります。
そしてそのうち読者である自分たちも動物だったんだなと気づくのですね。


BEASTARSは最初表紙の絵柄から
「男の子向けのバトル漫画みたいなものかな?」と敬遠していたのですが
群像劇だと聞いて書店でお試し本を読み、
お話がすごかったので読み始めました。
途中から予想より描写が激しくギョッとしましたが
そこもまたBEASTARSの良さですね。

様々な動物たちが人間のように暮らす街、というところも
とにかくワクワクしますね!


あと私も少し創作する人間なので、作者様が
「ディズニーの某アニメと発表時期が重なってしまって
 なにかと比べられるようになった」
と言っておられたのになんだか共感してしまいました。
ホントにあるんですよね、まさかのネタ被り……。

似た作品だってたくさんあって良いと思うのに、
なんでも「パクリだ!」と言われてしまうところが辛いですね。


BEASTARSが完結してしまったのは寂しいですが、作者様が
「BEASTARSの世界はこれからも存在するので
 時々BEAST COMPLEXで里帰りする予定です」
といったことをおっしゃっていたので続きも楽しみですね!


ではこれで終わります。
最後までお読みいただきありがとうございました!

(画像をクリックするとAmazonの商品販売ページに飛びます。)

















最後までお読みいただきありがとうございました。
もし宜しければこちらのブログもご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

【小説・映画】ヤギとオオカミの出会い

【感想】小説版「おおかみこども」を読んで

狼、狐、狸…… アニマル系の少女漫画【全4巻完結】

【マンガ版】狸と天狗と人間の物語【全4巻完結】

よだかの涙

マンガを電子書籍で楽しみたい方へ

注文した本をお近くの本屋さんで受け取れます

「【CGアニメ映画】少年とドラゴンの友情物語

昆虫以外も出てくる、ほのぼの昆虫マンガ

徳島が舞台のたぬき漫画【全9巻完結】

河童が出てくるアニメ映画

化けアニマルいっぱいの学園まんが【全7巻完結】

タヌキが主役のアニメ映画






現在私は小説投稿サイト「ノベリズム」で
イラストや詩やエッセイや小説を投稿中です。
よろしくお願いします。

↓画像リンクです。押すと作品一覧に飛びます。

月澄狸 ☆ マンガ投稿中 月澄狸 ☆ マンガ投稿中 月澄狸 ☆ マンガ投稿中 



ファン
検索
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール