広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年04月10日

羽根田卓也 part.111

takuyahanedahole1.png


4月8日(土) 富山県井田川カヌー競技場で行われた
2017カヌースラロームジャパンカップ 第1戦。





スタート前に岩に乗り上げ、船の底に穴が開くアクシデント発生。


takuyahanedahole2.jpg


takuyahanedahole3.jpg


カヌー・ハネタクが貫禄示す 
予選2位通過も決勝は2位に約2秒分の点差つけV



http://www.sanspo.com/sports/news/20170408/spo17040817460012-n1.html


takuyahanedahole4.jpg


カヌーのスラローム・ジャパンカップ第1戦は8日、富山市の井田川カヌー競技場で行われ、
男子カナディアンシングルはリオデジャネイロ五輪銅メダルの
羽根田卓也(ミキハウス)が109.00点で優勝した。


羽根田が五輪銅メダリストの貫禄を示した。2位通過だった予選から立て直し、
決勝では2位に約2秒分の点差をつけて優勝。リオデジャネイロ五輪後初の公式戦で
「まだまだレース感覚が取り戻せていない」と話したが、強さは頭一つ抜けていた。


昨年までは関係者以外の観客は数えるほどだったが、
今大会は初めて有料で入場者を募集。定員の100人をはるかに上回る応募があったという。
レース後、多数のファンからサインを求められた羽根田は
「自分の結果どうこうよりも、カヌー・スラロームの魅力を伝えられたらいい」と話した。


まさかの予選2位でほんの少しだけ心配したのですが、
さすがはハネタク。
艇の底に穴が開いても貫録の優勝でした。


この日はミランコーチもスロバキアから駆けつけました。
ハネタク、ミランと談笑。
久しぶりの再会に喜びを隠しきれない様子。
終始リラックスした表情でした。


takuyahanedahole5.png


前日にすきやきを堪能したミラン。


milansukiyaki.jpg


ハネタクはイタリアンを。


takuyahanedaitalian.jpg



リオ五輪後初の大会。
ハネタクが参加する唯一の国内大会ということで、
今年はマスコミ各社も大挙。
プラチナチケットをゲットしたファンの熱気ムンムンの会場。
去年までの静寂が嘘のようです。

この日の井田川は増水して水流も激しく、
間近で見た方々は、カヌーの激しさ、面白さに魅せられたのでは?


ファンサービスも抜かりのないハネタク。
大きなトラブルもなく終了しました。


男子カヤックシングルは、足立和也選手の優勝。
女子カヤックシングル、カナディアンシングルは共に矢澤亜紀選手の優勝でした。


艇に穴が開いてしまったハネタク。


takuyahanedahole6.jpg


開いてしまったものはどうしようもないですもんね。
余裕の笑みです。


この日の夜のGoing! Sports&News




お顔のコンディションもなかなか良さげです。


takuyahanedagoing0.jpg


翌日の同番組には生出演。
生タク楽しみです。


久しぶりにハネタクがインスタをアップ。


takuyahanedastussy.jpg


サングラスを頭に乗せるのはどうなんでしょうか?(グラサン部分カットしちゃいました。)
グッスポで猫舌タクヤが着ていた黒のパーカーがSTUSSYのものだと判明。
両袖の国旗やいろんなプリントはない方がいいです。
シンプルな黒のパーカーでいいのに・・・・
posted by pelo1000 at 18:30 | TrackBack(0) | イケメン
ファン
検索
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。