広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年03月05日

羽根田卓也 part.89

綺麗な横顔。


takuyahanedanegai1.jpg


長いまつ毛。


takuyahanedanegai2.jpg



どこでも行ける きっと行ける






タクヤとミラン。





「オイシイデス。」
「オオトロハオイシイデス。ホントダイスキ。」


タクヤ仕込みの日本語を話すミラン、カワイイデスネ。
好きなネタがウニというのは珍しいですね。
サーモンが好きな外国人が多いのですが。


この番組はリオ五輪前の8月3日放送でした。
なので隠れたメダル候補って言われていますね。
(でもよくハネタクに注目していましたよね。)


ランチはなるべく一緒にというのが好成績の秘訣。
ふ〜ん、そうなんですね。


takuyamilan3.jpg


takuyamilan4.jpg


あー、出逢っちゃったんですね、運命の相手。
ふ〜ん、よろしゅうおすなぁ。


takuyamilan5.jpg


ハネタク、ナイフとフォークの持ち方が完全に欧州人です。



ハネタクがスロバキアに行く前にコーチをお願いしたのは、
世界選手権で5つの金メダルを持っているユーライ・オントコ氏。

ハネタクはオントココーチと直接メールのやりとりをして、
コーチをしてもらえることになりました。

ただ、オントコさんはスロバキアの連盟のコーチとして雇われている人だったので、
好き勝手にプライベート選手をお金をもらって
教えることはできないはずなんですがねえとハネタクは申しております。

コーチ料は1か月で700ユーロ(当時のレートで9万円弱)。
でも最初はメールのやりとりでの交渉で、
日本人だと思って舐められてふっかけられ、
1日、150ユーロ(約1万8000円)と言われた。
でもそれは無理と話をして、実際、現地に行ってからも
交渉して1か月で700ユーロに値下げしてもらったと。


北京五輪後に父とも相談してスロバキア国内の練習環境、
場所を変えて大学に入学。それまでは練習だけを田舎でやっていた。
コメニウス体育大学があるのは首都のブラチスラヴァ。
体育学部のコーチング学が専門だが、肉体のメカニズムの基礎知識なども学んだそうです。


そこでミランとの運命の出会い。


ミランは、ちょうど現役を辞めてコーチを始めようとした頃でしたが、
選手としてトップレベルだったが、本当にコーチとしてやっていけるのか、
と試行錯誤の中、見てもらうことになった。
彼も同じ大学でコーチング学を学んでいたので知識はあったのです。


彼は、練習だけでなく、普段の生活も含めて厳しい姿勢で臨むコーチ。
練習ではよく怒られます。特に気を抜いていると、『1本、1本、大会のつもりでやれ!』と。
教えることはシンプルで、小さいことや難しいことは言わずに、
地道なこと、簡単なこと、当たり前のことをしっかりとやらせるスタンスなんです。
小難しい最先端のサポートではなく本質を見ている人。


ミランにはコーチ料を払っていません(笑)。
彼は、最初から日本チーム監督として連盟にサポートをしてもらっています。
でも、日本チームの監督ですから、最初の2年間くらいは、他の選手も含めて、
10人くらいを一斉に見るんですね。見てもらえるのはローテーションになるので、
僕が一緒に練習できるのは、1日に1回あるかないか。
ロンドン五輪が終わって『これじゃリオ五輪では勝てない、やってられない』と、訴えました。
結局、2013年からは、僕専従のコーチになりました


ミランを独り占めしたタクヤ・・・・


ここでpart.88のダヴィンチのインタビューに戻ります。


--マネージャー的に同行してもらうというやり方もあるのでは?

それは絶対に嫌なんです。競技には関わらないでほしくて。



ミランとの強固な絆で結ばれているハネタク。
真剣勝負の世界に彼女が割り込む隙はないですよね。


takuyamilan7.jpg


お似合いの2人。
運命の出会いがあったから今のハネタクがあるんですよね。
何とも素敵な関係です。

posted by pelo1000 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イケメン
ファン
検索
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。