広告

posted by fanblog

2018年11月26日

ベイカー茉秋D

mashu0.jpg



グランドスラム大阪。
男子90kg級にベイカー茉秋が登場。


去年4月の全日本選抜体重別選手権1回戦。
右肩を脱臼するアクシデント。
右外傷性肩関節脱臼と診断され手術をすることに。


mashubakerdakkyu.gif


7か月の休養。
「今まで築き上げてきた筋力が手術してから全て水の泡」
90kgあった体重が82sまでに。


8月のアジア大会では3位。
11月の講道館杯では久々の優勝。


mashu1.jpg


上り調子で今大会にも期待が高まります。
(現在世界ランキングは36位のマシュー)


2回戦の相手は世界ランク52位のトルクメニスタンのテジェノフ。
やや動きが硬いマシュー。
試合勘がまだ戻らないのでしょうか?
相手に奥襟を取られるも大内刈りで技あり。
まずは無事に勝利。


mashubaker1.gif



3回戦の相手は世界ランク14位のジョージアのマルジアニ。
得意の大内刈りをかけるも、相手の背中が畳につかずポイントならず。
残り43秒で相手に浮落を決められ、まさかの1本負け。


mashubaker3[.gif




やはり7か月のブランクは大きいようで、
以前の強くてしなやかなマシューにはまだまだ程遠い状況。


男子90s級の代表争いも混沌としている状況。


ranking.jpg


マシューが今大会で優勝していたら、
500P獲得で俄然有利になったのですがまさかの敗退。


今大会90kg級を制したのは、向翔一郎選手。


shoichiromukai.jpg

(カズレーザーにそっくり)


大学時代には遅刻を繰り返し、1度破門になっている異端児。
「ベイカーさんにスタイルでは勝っていると思う。」発言など、
なかなかのキャラクター。


今大会3位になった村尾三四郎選手。
桐蔭学園3年の18歳。母親がアメリカ人。


sanshiro.jpg


マシューが敗れたジョージアのマルジアニに勝っての3位。
世界選手権銅メダルの長沢憲大選手が怪我で欠場。
代わりとして17日に急遽出場が決定。

「(3位で)自分では東京五輪につながったと思っている。
去年まで出たいと思っていたけど、今日でやっとしっかり口に出して言える」


井上康生監督
「将来を期待させる試合内容だった。絶対的な選手がいないので、
ぜひとも(東京五輪を)狙っていってほしい」


絶対的な選手がいない・・・・・
今のマシューの状況では仕方がありませんが、
たった1つの枠しかないので、90s級に関してはかなり揉めそう。


マシューの完全復活に期待します。



peloの大好きなリナもといヤスエおばあちゃんの笑顔が
再び見られますように。


yasuegranma.jpg


(本名はヤスエなのにマスコミの前ではリナとのたまうヤスエさん、
 破れた網タイツをごはん粒で修正しようとするヤスエさんが大好きです)








posted by pelo1000 at 17:00 | TrackBack(0) | イケメン

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8333859
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。