広告

posted by fanblog

2018年11月17日

岡田健史C

kenshiokada0.jpg


健史くんのステキなインタビュー。
なかなか読み応えがあります。


https://voguegirl.jp/boys/boyfriend/boy-friend-starring-kenshiokada/


大部分が他の媒体でも語られていますが、
アラフォーが今回初めて知ったことも結構ありました。


・野球の大会で負けた時は、負けた要因を瞬時を考えて、
 あのときこういう勝負をしてしまったから負けてしまったんだとか、
 ここで決めきれなかったから負けたんだと分析。
 他の部員が泣いている中で自分は泣かなかったが、両親の顔を見たら、
 思いがこみ上げてきて。今まで自分勝手に野球をやらせてもらったのに、
 しかも家族と離れてすごくお金もかかるのに協力してくれたのに、
 結果を出せなくてごめんっていう気持ちで涙が出ました。

→両親の顔を見た瞬間に思いがこみ上げて涙ぐむっていかにも健史くんらしい。



中1の冬、給食袋をブンブン振り回しながら帰っているときに
スカウトされたことは、知っていましたが、


・名前を聞かれたりして正直に答えて、
 家に帰ってお母さんに言ったら名前教えるなんてとすごく怒られて(笑)。
 ちょっと落ち込んでいたら、次の日も同じところにいて、今度は2人に増えてる!
 恐怖を感じて道の反対側を歩こうとしたら、こういう者ですって、改めてスカウトされました。

→福岡の天神を歩いていてとか、キャナルシティで買い物中にならいざ知らず、
 中心地から離れたところにまさか芸能事務所の関係者がいるなんて
 思わないから、お母様が怒るのも無理ないし、健史くんが疑いもせず名前を教えるのも
 健史くんらしいし、事務所関係者が色めき立って翌日もう一人増員して本気で
 スカウトしてきたのもわかる気がします。
 中学生の頃から綺麗なお顔をしていたんですから。



・新しい環境とか人に出会うことは得意?
 むしろ好きです。

・戸惑ったりはしないの?
 戸惑う……戸惑うよりもワクワクしていて、どんどん、どんどん吸収していきたいなと。
 スタッフたちの仕事に対する姿勢は勉強になりますし、先輩の役者の方たちからも、
 テクニックとか、こういうふうにやるんだって毎日勉強させてもらってます。

・セリフを覚えるのもスムーズ?
 大変じゃないです。

→高校生から親元を離れて寮生活をしていたから、他の同年代の人たちよりも
 しっかりしていますよね。常に前向き。
 そんな健史くんだから、周りにもいい人たちが集まってくる。
 自分でいい環境を知らず知らずのうちに作ってしまうことができる。
 こういったタイプの人は、どんな仕事をしても成功できます。
 自分が努力することを怠らず、人にも仕事にも恵まれる。
 例え逆境に陥っても野球で鍛えた精神力がある。
 役者としての将来がとても楽しみです。
 キラキラ光輝いています、大げさではなく。

 


kenshiokada1.jpg



・寂しくなることはない? そういうときにはどうしてるの?
 あります。ありますけど、でも自分が今置かれてる状況だったり、やることを考えていたら、
 そんな寂しがってる場合じゃない!ってやることやります。

・こうやって話していてもかんじるけど、すごく冷静で自分や状況を客観視して
 見ることができるよね。19歳なのに。
 自分がやるべきことを冷静にやっていかないと、後悔するなって思っていて。

→19歳にして達観しています。自分が19歳の時のことを思い返すと、
 そこまでチャランポランでもなかったですが、健史くんほど強くはなかったです。
 歴代の彼氏には何でも1人でできるから俺いらないよねって言われてましたけど。
 (つうかどうでもいい情報ですよ、それって)




・岡田君が尊敬する人ってどんな人? 
 何かに一生懸命になって本気で生きてる人は役者に限らず
 どんな職種でもどんな立場でどんな方でも尊敬します。
 そうやって生きている人ほど輝いているものはないなって。
 だから僕も役者としてのめり込んで生きていきたいなと思います。

→固定概念に捉われず、あらゆる事に偏見がない。
 今のこのご時世にこんなにまっすぐな子がいることの奇跡。
 peloも今まで以上に一生懸命仕事に励みます。



・自分の性格を分析すると?
 よく言えば真面目で、悪く言えば頑固。でも長所と短所って表裏一体だから、
 自分はネガティブに考えずいるんですけど。小さい頃から何かに集中したら突っ走ってしまう、
 そういうのが頑固というか真面目なのかなと思います。

→言い方は良くないですが、このルックスがあれば真面目でなくても
 要領よく生きていけると思うのです。
 ただ健史くんはこのルックスに加えて真面目で純粋無垢。最強です。
 誰も彼の純真な心を汚してはなりませぬ。




・自分の顔で好きなところは?
 あんまり考えたことないけど……肌ですかね。

・綺麗だよね、そばで見ても発光してるみたい!
 両親ともに肌がすごく綺麗なんです。親に感謝です。

→4K時代にも対応できる綺麗な肌。ツルピカ肌は遺伝なんですね。
 インタビュアーが発光しているみたいと言ってますが、肌だけが光っているのではなく、
 後光が差しているのでは?すごいオーラのはず。
  キャッチャーだったので綺麗なお顔がキャッチャーマスクに隠れてもったいない気がしたけど、
 マスクのおかげで綺麗なお顔に傷がつかなくて済んだんですよね。
 あれだけ紫外線を浴びてもピッカピカの白肌。ステキ。



kenshiokada10.jpg



ジブリ作品が好きでサウンドトラックをよく聴いているのは知っていました。
peloはジブリ作品は全くの無知なので、これから勉強します。
健史くんのインタビューを読んでいるといつでも心が浄化されます。
仕事まみれでやさぐれたアラフォーをいつも癒してくれる健史くんに感謝。



kenshi5.gif



kenshi7.gif





(キャッ!)
 
 


posted by pelo1000 at 20:00 | TrackBack(0) | イケメン

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8307498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。