広告

posted by fanblog

2018年10月31日

中学聖日記C

akira40.jpg



首を長くして待っていた「中学聖日記」第4話。
日本シリーズ延長のため、22時40分スタート。
視聴率は5.4%。
物語前半はやや中だるみ感はあったものの、
後半は怒涛の展開。
見ごたえはあったと思うのですが・・・・



信頼している千鶴に、晶への気持ちを打ち明けた聖。
でもこれ以上は絶対にないと。
結婚が決まって人生設計が見えてくると、急に周りの環境が安全地帯になる。
だからこそ外の危なっかしいものや不安定なものに目が行っちゃう。
今、自分が幸せだってこと、勝太郎に感謝しないと、と千鶴。


chizuruhijiri0.jpg



そうですね、本当にそう思います。
でもなぜか浮かない表情の聖。


hijiri41.jpg


なぁオマエ、聖ちゃんのこと本気?
もしかして本気中の本気?
オマエよくそんな高い山、本気で登ろうとするな。
両想いになる可能性なんてハッキリ言ってゼロ、ナッシーングと九重。
(九重役の若林時英くん、本当に中学生に見えるけど19歳なんですよね。)


kokonoeakira0.jpg



そうかな、ボソッと呟く晶。


akira42.jpg



大丈夫、この調子。
このまま夏休み会わなければきっと・・・。(また晶のことを考えている聖)


hijiri42.jpg



先生、お話があります。晶のことで。
母親の愛子が学校へ。


aiko40.jpg

(愛子さんのこの表情。疑惑ではなくある種の確証を持っています。夏川結衣の女優力!)




先生が授業中、晶のことを見ているとか、
勉強合宿の時、駅まで送ればいいのにわざわざ晶を終点まで送ったとか、
そういうことまで言われるとちょっと心配で・・・・・・・るなちゃんが。
どうもるなちゃん、晶とうまくいかなかったみたいで。
もしかして先生、逆恨みされているんじゃぁ?


aikohijiri40.jpg


ちょっと様子が変なので、先生、注意して見てあげてください。


aiko42.jpg

(先生、私からの最後の忠告ですよ。女優、女優、女優、夏川結衣です。)




夏期講習の申込書に保護者のサインがなかったので聖が黒岩家へ。
そこで晶と鉢合わせ。
サインを貰って帰ろうとする聖を進路相談したいと引き留める晶。


aikoakirahijiri40.jpg



愛子が電話で席を外し、2人っきりになってしまった晶と聖。
ある種の危険を察知した聖が帰ろうとすると、晶が腕を掴み、
先生、花火大会終わったら、僕と・・・・。


akirahijiri44.jpg



akira41.jpg

(夏休みに入った今、このチャンスを逃すと聖と2人っきりで話す機会がないから、
 晶も必死ですよね。夏休み期間に会わなかったらきっとと独り言ちてた聖は心をかき乱されることに。)


hijiri43.jpg



私と花火大会一緒に行ってくれるなら、末永の携帯番号あげるよ、どうする?と、るな。


runaakira41.jpg



クローゼットの中から晶のハチマキを見つけた聖。
体育祭での出来事や車の中で先生のことが好きですと言われたことを思い出し、
このままでは・・・・・・と、ハチマキをゴミ袋へ。


hijiri44.jpg


hijiri45.jpg



そこへ未登録の電話番号からSMSが。


sms40.jpg



(先生、花火大会終わったら、僕と・・・・。 ) ハッとする聖。


hijiri46.jpg



そして花火大会当日。


hanabi.jpg



ジョフィーが晶の部屋へ昼食を。
自分の世界からその人がいなくなってもかまわない、
そう思った方が恋ってうまくいくんだよね、不思議と。
少しガス抜きのためにも夏休み、聖ちゃん先生と会えないのがいいかもね。
ぶっちゃけ相手が先生だと何がどうなるわけでもないし。


何で先生を好きになっちゃいけないんだ。


akira47.jpg



それは、そういうルールだから。
そんな大人の都合関係ない。
でも聖ちゃん先生はそういう大人のルールの中で生きている人だよ。
晶を諭すジョフィー。
(この頃の晶は頭がおかしくて周りのこととか自分のことも見えなくなるくらい、
 先生のことが好きでした。状態なので何を言っても無意味ですよね。)



勝太郎と海外出張から帰国した律。
花火大会、行く?一緒に。


ritsu40.jpg



俺、先生に好きって言った。
でも全然相手にされなくて、いろいろみんなにも言われて、
俺はただ先生と楽しくなったり、やさしくしたり、したいだけなのに。


akira49.jpg



黒岩の事、ぶん殴りたい。
もう完全にスイッチ入った!
地面に弾け散らばるスーパーボール(るなの感情爆発)
そして頬にキス。


runaakira42.jpg



見回りをしていた聖がそのシーンを目撃。(なぜか湧き上がる嫉妬のような感情)


hijiri49.jpg



視線の先に聖がいて、驚く晶。


akira50.jpg


るなを振り解き、走って追いかける晶。でも追いつけず。


自分の中でフツフツと湧き上がる感情を抑えきれない聖。
突然腕を掴まれ、振り向くとそこには律が。


ritsuhijiri45.jpg



川合の事好き?答えて聖ちゃん。
もし他に誰かいるならそれはそれでいいじゃない。
一見普通っぽい聖ちゃんがそんな情熱抱えているなんて。
普通ぶって世間の顔色を窺いながら本当の自分を隠す、
その方がよっぽどダサい。
川合とちゃんと話して。
じゃないと誰もこの先進めない。


ritsuhijiri51.jpg



晶の部屋へ服を持ってきた愛子。
晶の携帯を発見。嫌な予感がして携帯を見てみると、
聖に送ったあのSMSを発見。


aiko43.jpg

(愛子さん、パスワード419ってプッシュしてました。
 るなが黒岩は4月生まれと言っていたので、晶の誕生日が4月19日なんでしょうね。
 自分の誕生日をパスワードにするなんて、晶もワキが甘いですよね。)



欲しくなった、川合が。


ritsushotaro42.jpg

(勝太郎の中でも何かが動き始めた瞬間)




花火大会も無事終了。
るなが晶といないことを送迎バスの中から見た聖。
動き出したバス。
携帯を確認する聖。勝太郎からの不在着信。
(この時気にしていたのは勝太郎ではなく晶からの連絡。
 でも晶は携帯を家に置き忘れ。何の連絡もないことが聖をあの約束の場所へと駆り立てる)

すみません、私降ります!


hijiri54.jpg



神社へ駆けつけた聖。しかしそこに晶の姿はなく。


hijiri55.jpg



SMSを見た愛子も神社へ。2人の姿がなくホッと一安心。


aiko55.jpg



泥濘に嵌って靴が汚れた聖。
砂浜で靴を洗おうとするが、波に飲まれてしまう。
そこへ晶が。


akirahijiri58.jpg

(水面に反射する赤いランプが今後の2人の行く末を暗示しているよう)



今日会いたかったのは、聞きたかったことがあって。
先生は僕のこと、どう思っていますか?
ちゃんと先生の口から聞きたくて。
どう思っていますか?


akira58.jpg



あたし、結婚するの。  
知ってます。
彼はすごくいい人で   
知ってます。
頭もよくていつも前向きで、
彼といると上へ上へ引っ張られるような気がする。
こんなダメな私じゃなくて、もっとちゃんとした前向きな
僕はまんまがいいです、今のまんまの聖ちゃんがいい。


じゃあ、今日だけ僕と一緒にいてください。
それで僕、先生の事諦めます。


一緒にいて何するの?


僕は先生にやさしくしたい。
先生と生徒とか、婚約者がいるとか、全部なしにして
先生のことが知りたい。
僕のことも先生に・・・


知ってその後忘れるってこと?

そうです。

知ったらもっと好きになっちゃうかもしれないのに?


hijiri62.jpg


だって、忘れないと。

ごめん、なんでもない。

じゃないと困るから、先生が。

先生って呼ばないで。
そんな資格ない、先生って呼ばれる資格。

先生はどうしたいですか?

うちに帰りたい。

正直僕もです。


kiss1.jpg


kiss0.jpg


もう1回いいですか?

黒岩君、落ち着いて。

誰が何言おうと関係ない。
僕、先生が好きです。


kiss0.jpg



kisshug.jpg



中学校編のハイライト。
台本にして8ページ、このシーンだけで6時間の撮影スケジュール。
割と原作をなぞっています。
晶が「先生にやさしくしたい」としきりに言ってます。
聖に出会ってから、イライラして手を上げたり、
傷つけるようなことを言ってばかりの晶。
そのたびに自己嫌悪する晶。
自分のことを頭がおかしい、気持ち悪いと言ってます。
今まで経験したことがない感情。
その感情が何なのか?

聖の気持ちを確かめたかった晶。
しかしながら、教師である聖は自分の気持ちに蓋をしてはっきりとは言いません。
先生のことを諦めると言われて、
聖の中の理性が崩壊。
本能が理性に勝ってしまった瞬間。
そして更なる苦しみの渦へ飲み込まれていく瞬間。

電車での「私のためでも」、砂浜での「知ったらもっと好きになっちゃうかもしれないのに?」
理知的な晶はこの言葉だけでもう聖の気持ちはわかったはず。

キスシーンは有村架純、岡田健史くんともに美しい。
ただ、恋という感情がよくわかっていない中学生がおかわりキスはいけません。
健史くん、このシーンはかなり緊張したはず。
そしてこのシーンを見ていた創成館野球部の寮からはウォーという
野太い雄叫びが湧き上がっていたことでしょう。
身近にいた先輩があの有村架純とキスしているんですから。




僕は嬉しくて、先生にやさしくできたのが嬉しくて
それだけでよかった。


taxi.jpg



でも、こんなことになるなんて・・・・・


hijiriakira45.jpg


shotaro42.jpg


hand.jpg


foot.jpg


shotaro56.jpg
(今まで見たことがない勝太郎の怒りに満ちた表情)


aiko48.jpg



shuraba.jpg




4話目にして大きく話が動きました。
原作にはないシーンも多くあって、今後もオリジナルストーリーで展開していくようです。
晶の気持ちを受け入れてしまった聖。
自分の中にある晶への思いを断ち切れなかった聖。
ここからが本当の苦しみ。


聖は勝太郎について大阪へ行くのでしょうか?
ただ、晶とあんなことがあったのに、
勝太郎と結婚しようとしているのなら、
聖は単なるズルい女に成り下がってしまいます。

晶とは2度と会わないと言っているようですが、
千鶴の「誰かを好きっていう気持ちは消せない、絶対に。」が
全てではないのでしょうか?
ただ、生徒と教師の恋愛なんて母親の愛子も
周囲の人たちも許すはずがない。


愛子さん、SMSを覗き見した時に、晶から誘っていて、
その誘いに聖が返事をしなかったのはわかっているはず。
でも親としては自分の息子を誑かされたと思い込みたいのでしょう。
世間一般ではこういったことが起こったら、100%大人が悪いってことになります。
聖には言い訳の余地は一切ないし、批判されて然るべきなのですが。
これから父親の秘密や存在が明らかになってくると、
一波乱も二波乱もありそうです。



勝太郎だって律のことがかなり気になっている様子。
今まで穏やかにスマートな男性のフリをしていた勝太郎が、
教え子とただならぬ関係になった聖を前にして、
どう変わっていくのか?
そんなに簡単に聖を許せるのか?
自分にも後ろ暗いところがあるから?
聖のことが好きで好きで堪らないから?
いつだって本心を話さない勝太郎。
晶の出現によって、人間臭い部分が表れてくるのでしょうか?


そして律の勝太郎への思いはどうなるのか?
バイセクシャルだけど、男性に恋をしたことがあるのか?
晶の聖へ抱いた何かよくわからない感情と、
律が勝太郎へ抱き始めた感情は似ているのでは?
第5話では律と晶のからみがあるので、
どういった内容になるのか興味津々。


聖と引き離されてしまう晶。
あの頃の僕は頭がおかしくて・・・と振り返っています。
高校生になって心が成長したときに、
もし聖と再会してしまったら、どうなってしまうのか?
中学時代の聖への思いが再燃するのか?
それともあの頃のおかしかった自分に引き戻されるような気がして、
ある種の恐怖を感じるのか?


いろんな思いが頭の中をグルグル。
(あくまでも個人の見解なので、あしからず)


聖の役は演じるのが難しいと思います。
感情を極力抑えて、微妙な表情や気持ちを積み重ねていかなければならない。
演者としてみれば、ガーッと行ってしまいたいところを
常にブレーキをかけなければならない。
有村架純が聖で大正解だし、健史くんの初めての相手役で本当に良かったです。
細やかな気配りのできる女優さん。
彼女の他の出演作もチェックしようと思います。


勝太郎役の町田啓太くんが演技としては1番安定しているかも。
今後は勝太郎が苦悩するはずなので、
啓太くんの演技力に期待です。


健史くんに関しては、また別の機会に。




10月30日には主題歌のUru「プロローグ」も配信開始。
(CDは12月5日発売)
peloも早速レコチョクからダウンロードしました。
ここまでドラマの内容にフィットした主題歌はそんなにないはず。
歌詞を噛みしめながら何度も何度も聴いています。


ここしばらく仕事の休みがないアラフォー。
この中学聖日記だけが命綱です。
I will survive.



























posted by pelo1000 at 20:41 | TrackBack(0) | イケメン

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8253096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。