広告

posted by fanblog

2018年07月25日

坂野栄信C

eishin sakano.jpg


そうですよね、こんなイケメンのゴールが広島ってことはまずないわけで。
(広島は大都市だし、peloは個人的には好きです。悪しからず。)

peloのイチオシだった、坂野栄信くん。
元広島ホームテレビのアナウンサー。

今年の5月に広島ホームテレビを退社。
わずか2年半のキャリア。

そして6月からは、あのサイバーエージェント入社。
芸能人・著名人SNS活用コンサルタントと言う肩書になっております。

東京進出は予想通りですが、サイバーエージェントとは・・・

えーしんくん、広島ホームテレビの退社理由を↓のように語っています。


アナウンサーという仕事柄、言葉を選びすぎてしまう。

好き放題言えない不自由さの中にも自由はあるが、

当時の僕はそれをうまく落とし込めなかった。

本当に意義のある誇りのある仕事だったけど、

そんな自分を切り離したかった。



アナウンサーという仕事を選んだ時点で、そういうことはわかりきっていたのでは?
中立的な立場で自分の意見を言えないっていうことは。

アナウンサーなんてそう簡単になれるものでもないのに、
そのキャリアをいとも簡単に捨ててしまう。

えーしんくん、かなり自分に自信がありますよね。

語弊を承知で書きますが、えーしんくんは「顔で生きている人」。
実際はかなりクレバーだし、仕事だってできるはず。
でもそのずば抜けたルックスばかりに注目が集まり、
正当な評価が得られないタイプなのかも。

どこに行っても、何をやってもそれなりに成功してしまう。
簡単に就くことができない職業にも就けてしまう。
企業としては欲しい人材ですよね、一目見ただけで。

これがルックスだけの男だったら一笑千金、
愛想を振りまいていればいいんでしょうけど、
えーしんくんはクレバーなので、いろんな考えが頭の中を駆け巡る。
そしてやっぱりなんか違うかもって次のステップに行ってしまう。
以下、無限ループ。

えーしんくんにとっての「あがり」は何なんでしょうか?


僕の経歴や思考判断に疑問を抱く人が多いのですが、

恥ずかしながら、僕の日々の判断基準は

「かっこいいか、かっこよくないか」

要は「今の自分に納得しているか否か」を考え続けています。



・ミスタージャパン熊本代表
・劇団EXILE
・アナウンサー
・サイバーエージェント


1つだけ言えることは、えーしんくんは常に日の当たる場所にいるはずなので、
これからの動向も容易にチェックできるはずです。

IT社長とかにはならないですよね?えーしんくん。
posted by pelo1000 at 16:18 | TrackBack(0) | イケメン

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7929929
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。