広告

posted by fanblog

2017年04月13日

羽根田卓也 part.114

takuyahanedatokyo1.jpg



4月9日の朝から放送されたTOKYO応援宣言。
オープニングでハネタクの話題が。





わずか1分ちょっとですが、パンを食べたり、上半身裸のハネタクを見ることができました。


TOKYO応援宣言は、8月21日の深夜の生放送に出演していました。
リオ五輪後のスロバキアから帰国直後の出演でした。





この頃は、まだテレビ慣れしてないウブタク。


takuyahanedatokyo2.jpg


この番組、深夜0:45スタート。
スロバキアから帰国直後で疲れているのに、
嫌な顔もせず、穏やかに質問に答えるハネタクが愛しくて震えます?


同じく4月9日放送のサンデースポーツ。





ハネタク生出演。柔らかな口調に癒されます。


レース後にファンの所へ行き、一緒に写真を撮ってもらうハネタク。
こういった気遣いがファンには堪らないのでしょう。最高の笑顔です。


takuyahanedasunday1.jpg


身振り手振りで話すハネタク。久しぶりで嬉しいです。


takuyahanedasunday2.jpg


認知度アップのためのイベントの様子も放映されました。


1日警察署長。ポリタク。


takuyahanedapolice.jpg


分水高校カヌー部との交流会、スバルファンミーティング。
東へ西へ。大忙し。


この日のハイライトは、「痛いのは苦手です。」
長谷川さんにミット打ち、サンドバッグ打ちがいいかもと言われて。


takuyahanedasunday4.jpg


なんとフェミニンなこと。
何も知らない人は誤解しそうです。
やるのはいいけど、やられるのは嫌。ドSですね?


ハネタク、インスタにもアップしていましたね。
体を随分絞っているのも、足が長いのもよくわかります。


takuyahanedasunday5.jpg



サンデースポーツは去年の8月28日にも登場していました。





takuyahanedasunday6.jpg


個性的な文字を書くハネタク。
ファンから贈られた漢字の練習帳は活用しているでしょうか?


今回のサンデースポーツでハネタクが、
我々カヌー界にとって〜、我々は〜と、我々を連発していました。

以前、スマイルスポーツのインタビューで、
「今のカヌーは僕が出ないと支障が出ると思うので〜」と答えていたハネタク。

peloはこのことが少し引っかかっていました。

確かにハネタクがメダルを獲得したことで、カヌーの認知度も上がりました。
ハネタクの功績は非常に大きいものです。

でも、カヌー競技の選手はハネタク1人だけではありません。
ハネタクよりも厳しい状況下で、頑張っている選手もたくさんいます。
カヌー競技の魅力を知ってもらおうと活動している選手も。

だから俺が、俺が、だと傲慢に感じる人がいるのでは?と少し危惧していました。
今回のサンデースポーツで我々カヌー界と発言したハネタクに、
小さな胸をホッと撫で下ろしたアラフォーなのでした。


takuyahanedafine2.jpg





posted by pelo1000 at 20:00 | TrackBack(0) | イケメン

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6163138
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。