広告

posted by fanblog

2017年03月22日

羽根田卓也 part.102

takuyahanedaido.jpg


医道の日本 2015年12月号


takuyahanedaido3.jpg


私と鍼灸というコーナーにハネタクが登場。


takuyahanedaido2.jpg



けがを乗り越えて知った
鍼灸治療の奥深さ



2004年アテネ五輪選考会の際、帯同していたトレーナーに勧められて、
初めて鍼灸治療を受けました。
それまで、鍼灸治療はけがをしたときだけ受けるものという印象がありましたが、
実際に受けてみて、疲労回復にも効果があることを実感しました。


鍼灸治療により普段から筋肉を緩めることで質の高いトレーニングが実現でき、
けがの予防にもなります。
また、もしけがをした場合にも、鍼灸はピンポイントで患部に効果を発揮し、
回復を促すのが大きな魅力です。


現在、欧州に拠点を置いているので、鍼灸治療を受けられる機会は多くありませんが、
日本代表の合宿期間中は帯同するトレーナーから、
ほぼ毎日治療を受けています。


2012年ロンドン五輪の3か月ほど前には、肩の痛みを伴うしびれがなかなか
引かなかったのですが、トレーナーと相談しながらいろいろな治療の仕方を
試した結果、「これだ」というポイントを見つけることができました。


その際、鍼灸を施す場所・深さ・数などで効果が変わるのを実感し、
鍼灸治療の奥深さを知りました。


鍼灸はスポーツだけでなく、多くの場面で様々な効果があると聞いています。
まさに無限の可能性を秘めた治療法だと思います。
しかしその力を引き出すためには、膨大な時間をかけて知識と経験を培うことが
必要なのだと、実際に治療を受けて感じました。


スポーツは現役を引退すればそこでひと区切りですが、
治療は一生の道だと思います。
みなさんが一人でも多くの人を救うことをお祈りしています。



カヌー日本代表帯同トレーナーの松岡 優 先生。
秋田県の松岡治療院の院長。
2月27日〜3月10日までカヌースラローム日本代表シドニー合宿に帯同していました。


もちろんリオにも帯同。


takuyahanedaido4.jpg


takuyahanedaido5.jpg



ロンドン五輪時のTシャツ。


takuyahanedaido6.jpg



↓の画像はよく見かけますよね。


takuyahanedaido7.jpg


顔に針を刺すって跡が残りそうでこわくてできません。
peloのきれいなお顔に傷がついたら大変!(馬鹿言ってる)


鍼灸治療は未経験のpelo。
迫りくる老いの波には抗えず、肩こり・腰痛の毎日。
1度試してみたいかも。


合宿中に治療を受けられるって選手としてもありがたいですよね。




ハネタクのインスタより


takuyahanedastanding.jpg


最近はお顔を見せてくれるんですね。
こんなに眩しいのにサングラスをかけないで大丈夫なのでしょうか?


takuyahanedafisi.jpg


フィジー ママヌザ諸島にて。
ミランと同時刻に同じ写真をup。
仲良きことは美しきかな。
よろしゅうおすなぁ。(なんか目眩が・・・)



<おまけ>
カヌータクヤ、お茶漬けタクヤ、チャーハンタクヤ、
そして召し上がれタクヤ。
具沢山です。
Dobrú chuť .


takuyahanedadobruchut.jpg



posted by pelo1000 at 00:00 | TrackBack(0) | イケメン

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6076926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。