リンク集
リンク集
最新記事
カテゴリーアーカイブ
検索

2022年11月29日

【緊急支援給付金】電力・ガス・食料品等の価格高騰で現金5万円給付の確認書!

こんばんはぁ(*'▽')/

緊急支援給付金.jpg

今年も残るところ一ヵ月になりましたが、今週は真冬並みの寒波が訪れるとのことですので、皆様も体調を崩さぬよう対策しておきましょう(^.^)

それにコロナも勢力を増す可能性が高いと思われますので、更に警戒心を強めなければなりません!

なんせ日本のクソ政府はコロナを明らかに舐めきっているとしか考えられないような存在にする動きもあるからです↓

もう今後コロナは完全に風邪と殆ど同様であるという扱いに認定し、ワクチンの接種費用も保険適用外の自腹で支払うような話し合いが政府間でされていると聞きました(-_-メ)





前代未聞とも言える大臣の辞任ドミノや現状況で増税を検討しているだけでも十分クソみたいな国家に成り下がっておりますが、それだけに留まらず更に国民へ負担させるつもりです(-_-)

流石に多くの国民も気付いたでしょうけども…それなりの財力を有するか権利収入がなければ、この国に住み続けても苦しい生活を強いられる未来しかないと思われます。。。

先祖代々の土地や人間関係のシガラミがあるとか、海外で働く職業スキルや資格がないとか、年齢的に今更そうしたところで時すでに遅しなど様々な考えはあるでしょうし、個々それぞれ人生の価値観や座標軸も異なることは存じています!

ただ2024年に新紙幣が発行される頃合いで日本在住は苦難のみという決定的な何らかが表面化するような気がしてならないので現時点での考えをお伝えしました( ..)φ

一応…僕も来年より本格的に海外移住へ向けて準備をする計画は立てましたが、その道中で日本が大きく良い方向へ傾けば考えは変わるかもしれません♂





ということで前置きが長くなり恐縮ですが、ようやく僕のところにも緊急支援給付金の確認書が届きました♪

まぁ…それほどテンションが高まるような内容ではありませんが、何もないよりはマシなので今回の確認書を受け取った後…気付いたことについて少し触れていきます(^_-)

まず届きましたのは11月23日でして、中身を確認してみると口座情報の部分が印字されておらず、何故か5万円の印字だけでした(?_?)

とりあえず面倒でしたが…口座情報を記入する箇所があったので、振込先口座の詳細を書き込んでキャッシュカードをコピーし貼り付けて翌日の朝にポストへ投函しました〒

あと前回の住民税非課税世帯等へ10万円が給付された際の確認書には同封されていなかったモノがございます〆





それはマイナカードの作成とマイナポイント特典を強調するモノと、外国人に対して前向きに相談しますと丁寧な文章が記された用紙です。。。

韓国語や中国語を含めて何か国語が記されている用紙を見た瞬間…理由はわかりませんが非常に違和感を感じました↓

多分そのような違和感を感じたのは僕だけではないと思いますが、いよいよ日本という国は何処に向かい何がしたいのか理解し難いですね。。。

ということで今回は以上となりますが、最後までお付き合い下さった方…誠にありがとうございました(^^ゞ

=END=

2022年11月25日

【各自治体の現金給付】各自治体が国民への現金給付を次々と実施中!

もはや日本政府は不要!
大阪府内の頼れる自治体を数ヶ所ご紹介!

八尾市.jpg

こんばんはぁ(*'▽')/

激動の2020年代と言われる今年2022年も残すところ1ヵ月と少しで終わります。

皆様にとって本年はどんな年だったでしょうか?

おそらく多くの方はイマイチ良い印象が少ない年だったのではないかな…と推測されます↓

コロナ禍の世の中になって間もなく丸3年が経とうとしておりますが、そんな中でも今年は特に不穏なことが起こりました(+_+)





その代表的な事柄を挙げますと、ロシアとウクライナの戦争、そして安倍元首相の暗殺により影響を受けた政界内の動きや浮彫になった統一教会問題、大幅な円安や物価高騰など明るい話題なんて全然なかったのでは?と思えるほどです!

そして政権内では辞任ドミノとか言われていますが、現時点で3人もの大臣が立て続けに退くという稀な事態が起こってしまい、相変わらず支持率も下がる一方で総辞職の声も挙がるほどマズい状況に岸田内閣は追い込まれております♂

まぁ個人的な意見ではありますが…物価高騰により国民への負担が明らかな最中に増税に関する話が度々メディアから報じられたり、あらゆる行政の決定事を後回しにするなどを踏まえれば当然の流れだと思うのです〆

ようやく国民への給付金という話題が持ち上がったかと思えば、お得意の子育て世帯や住民税非課税世帯に少額の5万円という内容なので…それで支持率が本気で上がると思っているなら日本政府など不要でしょう。。。

そんなクソセコイことしかできず増税のことだけは真剣に取り組む国会議員どもとは異なり、各自治体の中には国民向けに現金給付の実施を決定するなど頼もしい活動をされているところもあります♬





自治体とは全国の市町村区にある役場いわゆる市・区役所などの行政機関のことであり、その行政に携わる職員つまり公務員たちの集合組織を表す名称です( ..)φ

ちなみに自治会という名称の組織も存在しますが、それは行政機関ではなく法的な権限のない同じエリアに住まう方々の集いといった位置付けです(・_・)

町内会と呼ばれる組織も自治会に属します(^-^;)

さて…緊急支援給付金という対象者限定ながら5万円ポッチしか支給しない国家よりも国民に寄り添った給付を決定している自治体を今回は僕が住まう大阪府より3ヶ所ご紹介します!

まず始めにサムネの画像にも活用させて頂いております大阪府八尾市の自治体ですが…この自治体は以前にも市独自で市民全員に現金給付を実施しましたが、今回も物価高騰などにより住民税非課税世帯等に現金5万円を給付しますという政府の意向とは異なり、それらの世帯以外でも生活に負担が掛かり困っている市民へ同額の5万円を給付するようです!

詳細をお知りになりたい方は八尾市のホームページURLを下部に貼り付けておきますのでご覧頂ければと思いますが、本当に八尾市は市民に対して非常に至極真っ当で公平な感覚を持つ優れた自治体と言えます(*^▽^*)

そして次に豊中市ですが、画像としてホームページ内の部分を取り入れさせて頂きました通り、この自治体も先ほどの八尾市と同様に今回の住民税非課税世帯などに該当しなくても条件が整えば、物価高騰や光熱費の割増によって家計が苦しくなる世帯へは市独自で5万円の現金給付を実施するそうです♪

以前よりコロナの影響によって色んな給付や支援が決まるたびに、豊中市は大阪府内で最も速い手続きと実施を随行してきた自治体と認識している方も多いでしょう(*^-^*)

市民側の立場になって物事を考えて取り組む頼もしい自治体だという印象を僕は強く持っています!!





おしまいにご紹介する自治体は東大阪市です(^.^)

このペインパッカーチャンネルでも幾度かご紹介している自治体でして、大阪府第3位の人口を誇る政令指定都市一歩手前でもあります東大阪市ですが、毎度のように素早く市民や世帯へ支援が行き届く対応をされています(*^_^*)

今回の支援内容は先に述べました八尾市と豊中市とは違う形ではありますが、東大阪市小規模企業者応援金という名称で、新型コロナウイルス感染症や物価高騰などの影響により、売上が大きく減少しているフリーランスや小規模企業者に対し、国が実施していた事業復活支援金に上乗せして応援金を支給するという制度です∞

この制度は来月2022年12月1日より受付が開始されるようでして、僕のような大阪市在住のフリーランサーからすれば非常に羨ましく思えてなりません↓

また茨木市では、ガソリンや石油の高騰で経費が圧迫されている運送業者への給付するという新しい制度を導入していますが、これも素晴らしい支援策だと思います(*^^)v

ホンマに日本政府…ちょっとは見習えよ(-_-;)





最大で数千円とか…妊娠されている方限定とか…子育て世帯のみとか…みみっちいにもほどがあるやろボケが!過去最高の税額を徴収したとか日本の癌である財務省か何かのボンクラどもが喜んでたらしいけど…お前らエエ大学出てるくせに頭大丈夫か?と呆れるばっかりや(-。-)y-゜゜゜

まぁ今度さんざんボロクソ言わせてもらうけどな…アカウント停止レベルの発言をね(・_・)

ということで今回は以上となりますが、最後までお付き合い下さり誠にありがとうございました(^^ゞ

(八尾市の行政ホームページURL)
https://www.city.yao.osaka.jp/0000051043.html

=END=
タグ:自治体

2022年11月19日

【特例貸付金と緊急小口資金】償還免除申請での要注意点!

↓危うく免除申請無効になるところでした↓
あと大阪市の緊急支援給付金5万円についても少し補足します!

こんばんはぁ(*^。^*)

貸付金.jpg

今回の配信の内容ですが、総合支援資金や緊急小口資金の特例貸付を受けておられ、償還免除の申請をされている方は特に知ってもらいたいので是非とも最後までお付き合い下さい!

特例貸付の融資を受けていない人も今後…何らかの形で政府や自治体から助成してもらう可能性は十分ありえますので、これよりお伝えする僕の身に起きた話も聞いておけば万が一の際きっと貴方を救うことになるでしょう。。。

さて早速ですが、コロナ禍の影響によって生活が困窮し始めたなどを理由に、緊急小口資金の貸付で20万円あと総合支援資金の貸付では100万円以上を融資してもらっている方が大半だと思います〆

それら特例貸付に関しましては、この制度が始まった頃から生活状況が改善されなかったりで、現時点でも返済が厳しい世帯や単身者については貸付金をチャラにします!と政府は発言しておりました↓

その特例貸付として受けた融資金ですが、当時から現在に至るまで相変わらず生活が苦しい場合…政府へ返済しなくても良いと認定されることを償還免除と言います( ..)φ

そもそも償還免除という制度がなければ、特例貸付は受けなかったという人が殆どです!





コロナ禍の環境とはいえ、借りた特例貸付の融資金はコロナが落ち着いてからですが、必ず確実に返済して下さい…と政府より発表されていれば大抵の人は最初から借りていないはずです('_')

もちろん僕も償還免除がなければ、特例貸付の制度を受けることなどありませんでした。。。

ということで僕にも本年の夏ぐらいに償還免除申請の書類が3通届きました♂

この時の詳細につきましては以前に配信しております!

そして課税証明書と住民票、各々3通の申請書とも郵便局前のポストに投函して返送したのです。。。

それから3ヵ月ほど経過しても「償還免除を受理しました」といった旨の結果を報告する内容の書類が届かないので少し気になっていました(・_・)





そこで先日ようやく自宅のポストに見覚えのある趣味の良くないオレンジの封筒が投函されておりましたので「やっと来たな〜」と思いながら中身を確認した瞬間…完全に思考回路が停止したのです↓

届いた封筒に封されていた書面は、画像をご覧の通りですが正直まったく意味不明でした(-_-メ)

とにかく苛立ちを抑え何とか正気を保ち封筒に印字されている社協の電話番号に連絡しました↓

第一声→これは何の嫌がらせでしょうか?と担当者に尋ねたところ『償還免除申請の書類は3点とも同封されていたものの住民票の内容が異なりますことと課税証明につきましては有効期限が切れていますので再提出のお願いを致しました』とのこと…。

これまで僕は送付する書面や書類の不備で指摘されたことや訂正および記入漏れなどでケチついたことが一度もないんです(-_-)





今までの人生で絶対にミスできない書類や書状などを作成し、慎重に慎重を重ねて封筒内に書物を収めて送付するのが仕事という時期がございましたので、まず不備などありえないため「では、いずれにせよ改めて住民票と課税証明書を送付しますので、僕が送った不備の書面を返して頂けますか?」と聞きますと『それは規定上できないことになっております、お手数をおかけしまして誠に申し訳ありません…』の一点張り(+_+)

そこで皆様にも同様の事態が起きないとも限りませんので、大事な書類を送付する際は少し面倒でも…書面に記入する→書物を封筒に入れる→ポストに投函するまでの一部始終を必ず動画で撮って保存しましょう!!

これには何らかの良くない政府側の意図が伺えたので…動画で保存しておけば当方の非がなければ証明できますね?と質疑を投げかけて一応YESの返事も頂きました♪

ですので貴方の身にも今回の僕と同様の出来事が将来的に絶対ないとも言い切れませんので、ちょっとした行政とのヤリトリにおける知識の一つとして頂ければと存じますm(_ _)m

ちなみに住民票は単身者であっても…家族全員並びに世帯主の記載ありという内容のモノが必要で、課税証明書と共に申請日から遡って3ヵ月以内に発行されていないと受理できません♀とのことです。。。





おしまいに大阪市の緊急支援給付金5万円について少し補足と訂正をさせてもらいます<(_ _)>

この前の配信で、住民税非課税世帯の方は本日18日か21日に確認書が送られてきて、スムーズに返送と手続きが施されれば来月12月の初旬にはお振込みされるでしょう!とお伝えしました。。。

しかし…あまりにもザックリし過ぎておりましたので改めてお伝えしますと、まず前回おこなわれた住民税非課税世帯への現金10万円を給付された方は、本日〜21日ぐらいに『お振込みしますよ』という内容の“通知書”が届きます(-。-)y-

そこには具体的な振込み日時などの記載はないと思われますが、もし自治体が12月の中旬あたりと言っていれば12月の前半、あと12月の下旬ぐらいだと言えば12月の中頃には入金があるでしょう。。。

住民税非課税世帯として前回の現金10万円をゲットされておらず、今回初めて現金5万円を給付してもらう方や家計急変世帯の人には通知書が届きません↓

まずは自分自身で自治体へ連絡して…何から始めれば良いかなど色々と相談しながら徐々に手続きを進めるほうが、訂正や間違いも最小限で済みます!

ということで今回は特例貸付の償還免除を申請する時の心構えや注意点について…と前回に配信しました緊急支援給付金の内容に関して少し補填させてもらいました(^-^)

この度も最後までお付き合い下さった方…誠にありがとうございました(^^ゞ

また次回の配信でお逢いしましょう(*'▽')/

=END=
タグ:償還免除

2022年11月12日

【緊急支援給付金5万円】住民税非課税世帯への差し押さえ禁止法案が成立!

〜大阪市は18日か21日に各世帯へ確認書郵送〜

こんばんはぁ(*'▽')/

現金5万円.jpg

本年も問題だらけのまま…残すところ約50日で終わりますが、メディア伝えで政府与党による色んな増税の噂や話題が散見されてますね〜( ..)φ

もちろん結果的に決断を下す立場である内閣総理大臣の岸田氏が責任を負うことになるんですが、おそらく岸田総理が首相として実施したいのは人事采配と賃上げ政策だけです〆

前にも申し上げました通り首相になることが目的で総理になった人ですから、あらゆる国政について関心などないので…真剣に取り組むような動きはあるはずがありません↓

しかし昨今の全メディアによる世論調査で史上最低の内閣支持率を記録しそうな勢いなため、その汚名だけは避けたい気持ちから国民の賃上げ政策という一点において貫こうとしていると伺えます(@_@)





まぁ何か一つぐらいは多数の国民に認知されて喜ばれる政策を残さないとヤバいという危機感からでしょう。。。

それが岸田氏という政治家ということを証明するかのような出来事も先日に起こりました→それは統一教会とは政治協力してもらうほどの間柄ながらも知らぬ存ぜぬと言いつつ結局は明るみになり経済再生担当大臣を辞任となった山際氏について、首相の判断をスルーして茂木幹事長と萩生田政調会長が次のポストを用意した件です↓

普通の総理であれば…自民党の幹事長や政調会長という大幹部だとしても要職だけでなく議員辞職にまで追い込まれるような行動だと言えます!

よもや岸田氏は長期政権や国のトップとして実験を握ることは諦めていて、願わくば来年の春に開催される地元広島県でのサミットで勇退という流れになれば…と思っているようにすら感じられます↓





さて本題に入りますが…以前に実施された住民税非課税世帯への現金10万円給付の際には執り行われなかった法案が、今回の住民税非課税世帯への現金5万円給付においては差し押さえを禁止するという法案が電光石火で成立しました!

これは読んで字の如く…今回の緊急支援給付金として住民税非課税世帯へ政府が支払う現金5万円については、支払いに充当したり借金の返済金など差し押さえに該当することに用いてはならないと法律で定められたのです♂

いやいや…それやったら政府が国民に対して助成した給付金や支援金の全てが当て嵌まるような法案にすべきだと思いませんか?

きっと今回はメディアと連携して、この法案を比較的大きく報道したのは、ご想像通り政権に対する印象を少しでも良くして内閣支持率の急落を抑制する意図があると思われます。。。

ちなみに既に知っている大阪市民の方も多々いらっしゃるでしょうけど、その住民税非課税世帯や低所得者層に給付される5万円ですが…今月の18日か21日に各世帯へ確認書を順次郵送することが確定しております(*^。^*)





ということは早い人であれば…18日に確認書が届き同日に最寄りの郵便局から返送した場合、12月3日〜12月7日の間には5万円が振り込まれるでしょう♪

おまけに前回の10万円給付の時もアドバイスさせて頂きましたが、少しでも早い入金を望む方はお住まいエリアのボス的存在の郵便局…要するにゆうゆう窓口を設けていて営業時間も少し長い局から確認書を返送することをお勧めします(^^ゞ

それでは今回は以上となりますが…最後までお付き合い下さり誠にありがとうございました(#^^#)

また次の配信でお逢いしましょう(^_^)/

=END=
タグ:世論調査

2022年11月08日

【新コロナ対応給付金】ショボい内容の28,9兆円という予算で済むと思うか?クソ政府!

おはようございます(^^ゞ

自民党.jpg

いやぁ本当に久々の配信となります…皆様お元気でございましょうか?ペインパッカーです(*^▽^*)

ちょっと珍しく心身のコンディションが整わず生活のバランスも変化の連続で狂い間隔が空いてしまいました↓

ですが年甲斐もなく3日で30時間ほど眠り完全に復活しましたゆえ本日に至ります♂

ところで個人事はさておき…皆様も肌感覚でもご理解なされているでしょうけど、現在の日本は前例のない不穏な空気と先行き不安な心境を抱く人の多さで見舞われている気がします。。。





まずコロナ禍の世の中に陥り色んな支援金や給付金が日本政府より実施されましたが、まずコロナで飲食店への圧力、去年おこなわれた東京五輪での賄賂問題、円安、電気代割増、物価の高騰、歴代トップの任期を務めた元首相が暗殺、その件に因んだ国葬問題や統一教会問題、社会保険料の更なるアップ、そして生活保護申請者急増、ロシアとウクライナ戦争による世界への影響、まだまだ細かいことを言えばキリがないほど問題だらけです〆

おまけにクソ政府は頃合いを無視して走行距離に課税するやと?過去最高の税収があっても国民から更に税負担させるつもりか?ホンマとことん腐りきっとんなぁ(-_-メ)必ず税負担で国民を苦しめた国会議員どもは何等かで罪を償う時が来るやろうな…。

それに少し前なら想像もできないような流れで新しい国政政党が誕生したり、国会議員に当選するなども今の世の中が普通であるとは考えにくいでしょう↓ですが…その点において個人的には「賛成派」でございます( ..)φ

さて恐らく国会で決議されるであろう総合経済対策として支出される28,9兆円という予算ですが、前回の配信でもお伝えしました通り多くの国民が恩恵を実感しづらい内容です(-_-)

明らかに国民一律で現金10万円を給付したほうが予算額も少なく済むのに、わざわざ最大で45,000円ほどの電気代を補助するなど全く意味不明だと思いませんか?





それに岸田首相は今のような大事な状況の中…また東南アジアなどに外遊を予定しているという末期な状態に日本は陥っております('_')

ただ色んな問題が特に7月頃から多すぎて関心度が二の次・三の次になっていたコロナ感染ですが、もしかすると次に到来した第8波とされる新コロナは無視できぬほど日本国内で猛威を振るう可能性が高いと専門家が指摘していました(・_・)

まぁ専門家といっても政府ご用達の医療関係者からウィルス研究者など様々ですが…どうも第8波のコロナは僕が見聞きしたコロナ専門家の殆どが声を揃えてヤバいと言っているのです!!

ということは…下降し続けている内閣支持率と、低支持率が続けばい政党つまり自民党の支持率まで下がるのは歴史的にも必然ですので、次のコロナ第8波による感染者が年の瀬にかけて急増すれば、現時点でも十分ピンチですが何とか維持している現政権も今回と同様のクソみたいな国民への経済対策など施すと流石に大人しい日本人でも非常に強い政治批判を展開するでしょう(@_@)

そうなれば頑なに拒み続けている国民への一律現金給付案や、新コロナ対策給付金といった内容の支援を実施する以外に国民感情の熱を冷ます手立てはありません。。。

やはり…まだ何だかんだ言っても現金という給付に勝る支援策はないのです!!しかも不安な情勢になればなるほど国民の生活を支えるための直接的で実感の伴った現金のみが支援策だと捉える人が大半を占めるものなのです↓





僕のような凡人でも存分に理解できる国民感情なのに…歳費という給与や政党助成金などを含めて数千万の年収がある国会議員は誰一人として、このような当たり前のことを政府側に訴え続けないなら何のための国民の代表者なのでしょう?

ということで色々と語りましたが…ある側面から見ると少し不謹慎なのかも知れませんが、やはり強烈なコロナが蔓延しないとマトモな助成金や支援金が日本政府から国民へ行き届かないため、今回はコロナ第8波が猛威を振るえば現金給付を実施するという話をさせて頂きましたm(_ _)m

また新たな情報やお伝えしたいことが出てきましたら即座に配信いたしますので、また宜しくお願い致します(*'▽')/

それでは最後までお付き合い下さり、ありがとうございました♪

=END=

2022年10月30日

【愚策の小出し総合経済対策】岸田が首相である限り財務省の思惑どおり!

日本国民をバカにし続ける岸田政権↓

こんばんはぁ(^^ゞ

日本国民.jpg

もう夕方あたりになりますと冬並みの寒さですけども…皆さんも防寒対策に抜かりなきようお気をつけ下さいませ^_^;

さて…相変わらず国会でおこなわれております、物価高騰や円安などの経済対策における議論を拝見した感想ですが、まぁ少なくとも現政権は一般国民や困窮者世帯を救う気など1oもないと断言できる内容ですφ(..)

これほど自国民をバカにした国会など他の先進国にはないでしょう↓

先日ようやく経済対策の予算が30兆円近くまで増額したものの…それでも一世帯あたり45000円ほどの光熱費に対する補助止まりです(@_@)

それまで出産に関するお祝い金をクーポンで支援とか…電気代補助については月2000円程度を見込んでるとか…愚策を小出しのオンパレードとしか言いようがありません!





比較的これまでは政治の動向について一早く情報を入手してきたつもりでしたが、あまりにも愚策が続き過ぎているためか…最近では今まで政治に無関心だった人もsnsなどで発信する方が増えているようです♂

ですが、それは非常に素晴らしい傾向だと思われます(^-^)/

何故なら…もう今の国会議員では麻生太郎と財務省に抗えないので、多くの国民が政府に対して要望や意見を訴え続けるしか納得できる支援を受けれそうにないからです!

それにしても真水で29,1兆円の予算とはいえ…今回は本当に多数の国民が気付いたでしょうけど、よっぽど今の政府は国民への一律現金給付をしたくないっちゅうことでございます(゜-゜)(。_。)

光熱費の補助も助かることは確かですが、それは政府として世の中の動き的に必然的な対策です!

それに一世帯45000円ほどの補助で20数兆円の予算がかかるなら、国民一律10万円の現金給付しても約13兆円で済むので…そのほうが国民的にも予算的にも少ないし良い経済対策やと思いませんか?

とにかく全国民への給金を支給することと、消費税を筆頭に減税だけは絶対にしない!という意思すら感じますわ。。。





まるで、そのいずれかを実施したら政府の負けという闇ルールでもあるんちゃうか?

どれだけ国民に負担させたいんやろ?ホンマにグズ以下の外道国家に日本は成り下がりまくりやな↓

なにが事業規模76,1兆円やねん…今回の経済対策の予算と何の関係もあらへんがな!わからんとでも思とるんか岸田&クソ財務省!

まぁ最近は特に呪文のように何度も言っておりますが、このままならマジで金持ちと不労所得や権利収入のある人以外…日本に住み続ければ搾取されまくりとなり何のための人生なのか?と死ぬ前に必ず後悔するでしょう↓

そりゃ年齢や職業のこともあるんで、簡単には移住できない現実は十分過ぎるほど理解できます。。。

エヴァンゲリオンで旋風を巻き起こしたガイナックスという会社の創業者で元代表取締役でもある岡田斗司夫氏いわく『まだ今から30年ぐらい日本は最も住みやすい国』だと言っておりました(~_~;)

彼が運営するYouTubeチャンネルで語っていましたが、基本的に僕は彼の理論や考え方に肯定する派ですけど…そのことに関してだけは西村ひろゆき氏の移住推進論のほうに賛成です(・・;)





ちょっと話が脱線してしまいましたが…とにかくホンマに今のままやったら完全に日本というコンテンツは終了いわゆるオワコン確定ですって言うか既にオワコンやとも思いますけどね(T-T)

ほんなら…どないしたらええねん?となるんですけど、もちろん個人で出来ることなどシレてます↓

でも諦めんと…国民にとって明らかにデメリットであると思うことは日本政府に対して発信し続けるのが第一歩やと思うんです(^-^;)

ということで今回は以上となりますが、今後とも宜しくお願い致します!

=end=

2022年10月25日

【大阪市→緊急支援給付金5万円】今回は確認書の送付不要!

こんにちはぁ(*'▽')/

フクラシア.jpg

前回の配信では現職国会議員の殆どが国民を見下したような政策しかせず、前例がないほど低レベルな国会と経済対策案を展開し続けていること等について話しました♂

ほぼほぼ通常通りの個人的な政治論と意向を主張しつつ…前代未聞級と言って良いほど内閣支持率が激落ちの現状を考察すれば、今の時点で表面化しているクソショボい経済対策案は変更されて改善するかも?という希望的観測も述べました!

ここ最近よく思うんですが、もしも自民党政権や岸田内閣への支持率が10%以下となり、新しい政権や首相が誕生したとて今のような政治スタンスは何も変わらないのでは?と…。

以前までは、その時の首相や政権に不満や問題があっても、次の新政権や内閣総理大臣に期待しよう!とかいう思いが多少なりともありました。。。

それが去年あたりから先に述べました通り、今の国会議員であれば誰が政府の舵取りをしても同じだろうな…という感覚に見舞われるのです↓

極論ですけども…自公与党や立民、維新の会や共産党ではなく少数でも、NHK党やれいわ新撰組が政権を運営したほうが日本は良くなるのでは?とすら思います( ..)φ

前の配信に引き続き話の内容が湿っぽくなってしまいまして申し訳ありませんm(_ _)m

いつも前向きで明るい内容を配信したいと常に意識しておりますが…それでも辛抱できないぐらい今の日本政府は苛々するんですわ(-_-)





とは言ってもソロソロ本題に入ります♬

僕が住むエリアの自治体は政令指定都市として日本で3番目に人口が多い大阪市ですが、緊急支援給付金5万円について大阪市自治体のホームページ内で情報が更新されていました!

そこで何が記載されていたかと言いますと、前回の住民税非課税世帯などへ給付された現金10万円を受け取った方につきまして、今回の緊急支援給付金5万円は確認書不要でお振込しますとのことです(^-^;)

ちなみに前回の現金10万円給付は臨時特別給付金という名称でして、今回の現金5万円給付は住民税非課税世帯に対する価格高騰緊急支援給付金というのが正式名称になります…ていうか長いわ!!

ですので略しまして緊急支援給付金と呼んでおりますが、まず掲載させて頂いている画像は東大阪市のホームページの一部です〆

東大阪市は非常に敏速な対応をしていて、前回10万円を受給された方へは何と3日後の28日に現金5万円が給付金が振り込まれます(*^。^*)

本当に素晴らしい自治体でして…この東大阪市は大阪府内にて大阪市・堺市に続いて3番目に人口が多く政令指定都市まで一歩手前という状態です(-。-)y-





大阪市は確かに東大阪市の約5倍ほど人口が多いんですけど、ちょっと見習って欲しいという気持ちはあります。というのも維新の会によって大阪市の職員や保健所職員が減らされてしまったからです↓

だからコロナ感染者並びに死者数も全国ワーストになったんでしょうけども…。

とにかく今までもコロナ禍になってからの給付金や支援金において、東大阪市は一早く実施してきた実績もありますし、その内容についても殆ど同じ流れで後ほど大阪市も実行し始めております。。。

そんな経緯もあって東大阪市のホームページを今回も参考にして、大阪市が恐らく来月の11月に実施するであろう緊急支援給付金5万円の給付についてはザックリ次の通りです∞





一応…今回は前回の給付金10万円を受け取った方を対象としまして簡素に説明しますと、まず大阪市より給付金の5万円を○月○日にお振込みしますという案内書が届きます。概ね案内書が届いてから10日前後で振り込まれるでしょう♪

そこで一つだけ注意点がありまして、あまりいらっしゃらないとは思いますけど…もし前回の10万円が振り込まれた口座とは違う口座に変更する場合は、その案内書が届いてから約1週間以内にお住まいエリアの区役所や自治体へ出向き、身分証明書と案内書そして希望する口座を証明するキャッシュカードや通帳などを持参のうえ手続きが必要です!

ただ受給する口座の変更をした方に関しましては、手続きをした日から3〜4週間後に振り込まれることになり、早くても案内書に記載の振込日より約2週間ほど後になってしまいます↓

まぁ…それでも前回までのように確認書を受け取り、その確認書を送り返すという手間と時間が短縮されるので、この度の給付は随分スピーディーになるでしょう(*^▽^*)

おしまいに…今回の5万円の給付金も特に高騰している物価の補填という意味合いでは助かりますが、この政策が本年最後の目玉となるようでは、多くの国民が抱く政府に対する不信感は更に高まることは間違いありません。

安倍元首相の悲劇が繰り返されるようなことにならないためにも…国会議員は本気で一般国民に寄り添った政策を展開すべきです(・_・)

それでは以上となりますが…最後までお付き合い下さった方ありがとうございました(^^ゞ

=END=

2022年10月23日

【経済対策案】過去に例のない最悪な国会!与野党ともに国民感情など無視!

{マジでヤバい予算縮小案!}{議員連盟も安倍元首相の意思など継いでいない!}

こんばんは(^-^ゞ

議会.jpg

すっかり肌寒くなりました今日この頃ですが、これっぽっちも人肌恋しいとは思わないと最大の強がりを実施中の僕です(・・;)

まぁ…そんなことはどうでもいいんですけども、いやはや少しは期待しておりました国会についてですが、これ程までガッカリした議会は過去に例がないですね↓

与党内でも統一教会とフレンドリーな萩生田政調会長や世耕参院議長は最低でも30兆円規模の予算で経済対策を行うべきだと発言しておりましたが、現在…国会内で議論されている内容は冗談なのか?と思うほどクソショボい内容です(~_~)

なんと言っても岸田のおっさんが発言しました「前例のない思い切った経済対策を実施する」という内容が…あまりにも愕然とせざるを得ないほど国民を愚弄したものでございます↓





まず一世帯最大で月2000円の電気代を政府が負担するとのことですが…確かに今まで前例のないという部分は合ってますけども、それは前例のないほどセコくて馬鹿馬鹿しい内容やっちゅうねん!

このオッサン…完全に開き直ってるか本物のアホかのどっちかですわ♂

それから…また得意の子育て世帯への支援策やて、この配信を始めてから大した期間は経過してませんが、その間でも何度か子育て世帯への支援ばっかりやなぁ!という内容をお伝えしております。。。

それほど子育て世帯への支援ばかりだということです(@_@)

毎度のように言っていると思いますけど別に子育て世帯が困っていないとは言いません!ただ子育て世帯以外の困窮者や世帯にも支援せぇへんかったら、いつまでも支持率は上がらんし政府に対して多くの国民は信頼しないと言いたい!





ホンマにわからんかったら今の国会議員の殆どはお里が知れ過ぎやで!!

マジで日本の未来は確実にヤバい度合いがうなぎ登りです(>_<)

しかも要望書をまとめて政権に提出した安倍元首相の意思を継ぐという議員連盟の連中も政権に歩調を合わせたような内容しか議論しない場面を目にして心底呆れました↓

こいつらも同じ穴のムジナやねんなぁ〜ということです。。。

もう本気で心身が間に合う方は国外での生活…つまり移住を視野に入れないと日本に居住してても金持ち以外はロクな目に合わないと思います(_ _)

その点…西村ひろゆき氏なんかは、さすがに先見の明があるなと感心しますよね(-_-)





ただ唯一の希望としましては、今まで岸田のおっさんが議会などで政策を発表した内容において…世論から多くの批判や不評が飛び交うと変更されることが度々あったことです〆

要するに国民の多くがTwitterやブログなどのsns等で反対意見や要求し始めると現政権はコロッと政策内容を変える可能性が高いのであります(^^ゞ

僕は非力ではありますが…政府から多くの一般国民や困窮者へ一律給付金や支援金が届くよう諦めず声を張り上げ続けるつもりです♪

ということで今回は以上となりすますが、今後とも宜しくお願い致します!

それではっ(^-^)/

=END=
タグ:子育て世帯

2022年10月16日

【低所得世帯給付金】目立つ政策が現金5万円給付だけなら確実に岸田政権は終了!

愚策連発中の内容もおさらい♂

こんにちはぁ(*'▽')/

首相.jpg

日中は暑くて夜は肌寒いという極端な精神と時の部屋状態の日本ですが…皆様くれぐれも風邪をひかぬようお気をつけ下さいませm(_ _)m

ところで今まで特に政治や現政権について関心がなかった多くの国民も…日常生活に直面する物価高やクソみたいな詭弁しか言葉を発しない岸田のバカ話を何度も見聞きすれば意識し始めています!

それは何度もお伝えしております通り素晴らしいことです!!

その証拠に各々のメディアが実施している世論調査でも、軒並み信じられない速度で政権支持率は何とか現状維持といったところですが内閣支持率は激落ちしてます(-_-)

おそらく多くの方が語っているように統一教会などが要因でもあるでしょうけど…やはり今まで岸田の支持が高かったのは反安倍派から支持されていただけであって、その安倍さんがお亡くなりになったから必然的に総理の器でない岸田の支持が下がっているというのが僕の見解です( ..)φ





さて…岸田だけの問題ではなく実際は自民党を始めとする今の政治家そのものが原因でしょうけども、現在の日本は色んな問題が多すぎると思います。

そろそろチッポケな現金5万円給付が各自治体から低所得者層に向けて配給し始めるでしょうけど、目立つ政策がそれだけであれば当然ながら岸田政権は間もなく終了します↓

まぁそれはいことですが、残念ながら自民党の他の国会議員が首相になっても大した恩恵は国民にはないでしょう。。。

それに近頃…連発している経済政策の内容をみても今の政権がいかに能力が低いかが判ります↓

おさらいをしますと…まず子育てクーポンというセコイ政策です。これは何と0歳〜2歳の子供がいる世帯向けに現金を給付するという案ですが、もう言うまでもなく対象者がズレてます。

何回も言ってますが、子育て世帯とか高齢者向けだけを対象とする政策をソロソロやめんと…絶対に何らかの問題に発展すんで!と思いますね。。。





そして光熱費の節約をすれば年間数千円程度お得ですってやつ・・・あほらし過ぎて説明する気にもならないですわ↓

あと大企業に向けて約3兆円規模の投資をするとか何とか…とにかく統一教会との関係についてや、コロナを2類から5類にする件、一般国民からすれば消費税が更に10%アップしたんかいな?と思うほど上がっている物価への対策などハッキリ言って何一つ問題解決に至っていない!!

ホンマ最低最悪の政権であり末期がん国家だと言えます〆

極めつけに岸田は現状況で自身の息子を事務次官に抜擢するという…まともでないことを証明するような動きも開始してます↓





おしまいに最低時給を30円アップしたやないか!と政府は言いたいんでしょうけど、正社員側の方からすれば社会保険料がアップしてんねんから逆に物価の高騰でマイナスやんけ!という声が聞こえてきそうですよね!

2年前の安倍さんが実施した経済政策連発の真似事をしている現政権ですが、その内容は雲泥の差であり…いかに今の政権がショボくて程度が低いかを表しております(-_-)

絶対に2年前の安倍政権が実施したような思い切った経済対策など財務省の言いなりの岸田には無理ですが、せめて最低でも国民一律で現金10万円を給付することぐらいはしないと間違いなく岸田降ろしは発動しますね(・_・)

それでは今回も最後までお付き合い下さり誠にありがとうございました(^^ゞ

=END=
タグ:低所得世帯

2022年10月09日

【閲覧注意】撮った覚えのない不気味な写真を公開

こんばんはぁ♪

意味不明.jpg

今回いつもの内容とは異なりまして、なんと言いましょうか番外編みたいな配信です(-_-;)

この画像なんですが、たまたま綺麗な風景の場所に遭遇したため珍しくスマホで写真を撮って、それを確認した際に気付きました♂





僕は滅多に画像というか写真を撮ることをしないので、撮影などに関しても全くの無頓着です↓

それからスマホの画面は常にロックされているため、自分が解除しなければ画面の操作もできません!

なのに今回のような写真が知らぬ間にスマホのギャラリー内に収められていたのです(?_?)

それだけでも不気味なんですが、この画像も何となく微妙に顔っぽく見えますし撮られた経緯も謎だったため、今回この画像を見られて何か感づかれた方がいらっしゃれば教えて頂きたく思い配信しました( ..)φ





お気付きの方いらっしゃれば何卒ご教示お願い致しますm(_ _)m

それでは今回は以上となりますが、またお付き合い下さいませ(*'▽')/

=END=
タグ:閲覧注意
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール
office onslaughtさんの画像
office onslaught
プロフィール
最新コメント
タグクラウド
ファン