PICKUP
  1. 1. 渡辺貞夫のコンサートに行きたい
  2. 2. AUDIO ROOM設置と維持に際し、考慮すること!(私の場合編)
  3. 3. 2022年最初のオーディオ商品 BTスピーカー SONY SRS-X01B
  4. 4. 断捨離とカメラと野良仕事
  5. 5. 買ってきた中古レコードの針飛び対応
  6. 6. PHONO-EQ(フォノイコライザー)の電圧を確認してみた
  7. 7. 50年前のレコードを水洗い。からの LPの溝1本分は約1秒分の音声に相当
  8. 8. レコードプレーヤーのピックアップ、磁気の影響はないのか
  9. 9. 予算2万円台でプロジェクターがほしい!
  10. 10. 想像してたより難しい、プロジェクターの設置
  11. 11. Audio専用PCを入れ替えたが、TuneBrowserで再生中にプチフリーズ
  12. 12. NET Audioを構築する際の注意点とおすすめの無線ルーター
  13. 13. DLNAとOpenHome
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
日別アーカイブ
もし、気に入ってもらえたら、 アイコンをクリックしてください。
オーディオランキング
気まぐれ日記ランキング
外部リンクサイト
サイト内検索

2022年05月21日

ランキング過去最高!でもアフィリエイトの報酬は

award-g6b4500aa8_1280.jpg

趣味ブログ ランキング1位

当ブログはアフィリエイト・サービス・プロバイダー A8.net
が運営する無料ブログのFAN BLOG
で運用しています。

アフィリエイトとは


ブログ・サイトに広告を掲載して
広告をクリックしたユーザーが商品を購入すると
報酬がもらえる 仕組みです。
【PR】






昨日アクセス数を確認すると、平常時の約4~5倍のアクセス数になってました。

またまた〜
ボットくんや不正アクセス?なんじゃないかー
と半信半疑でした。

本日、ファンブログの管理画面を見てみると

なんと、
ブログカテゴリ 趣味 1位/52679ブログ中
ブログランキング   16位

じゃありませんか!

hobby-no1.png


brogranking-no16.png


当ブログの最近の更新頻度は月1回くらいだというのに!なぜ?


「ファンブログは稼げない!」ともいわれます。
レンタルサーバーを借りてWordPressでホームページやブログを運用する方が良いと言われています。




ただ、初めての方が有料でレンタルサバ―を借りて、ドメインを登録して稼げなくて、挫折してたら、何やってるんだか!って感じです。





実際のところ私は無料のファンブログでも有料のレンタルサーバーでも最初に思い描いていたほどには稼げてないのです。すごく稼いでいる人がいるのも事実です。

私の努力とセンスと要領がわるいのか?

わかっちゃいる(つもりだ)けど、やめられない!


なので、とりあえずアフィリエイトをやってみたい人ブログをはじめてみたい人には無料でリスクが少なくておすすめです。




A8.netのFANBLOGは初めて、稼ぐ目的ではじめたブログなので愛着があります。

今は併用サイト PoorなPure Audio Site 2 の方を重点的に更新していますがFANBLOGを完全にやめてしまうのも勿体ない。

趣味ブログ ランキング1位はたまたまだと思いますが、やっぱり気分がいい!



ファンブログは株式会社ファンコミュニケーションズ[A8.net]によって運営されています。

2022年05月20日

軽トラ用の苗運搬棚 荷台への取付けに注意

shelf rope cuts.JPG

コシヒカリの田植えが終わりました。
数日後には別の品種の田植えが始まります。

私、軽トラを使ったバイトをしているのでそれまでは、軽トラの荷台に付ける苗運搬の棚を付けたままになってます。

棚をつけっぱなしにしている理由は、苗箱運搬棚は鉄製で重く、一人で運搬棚を下したり、載せたりするのは危険も伴ない、時間もかかるためです。

苗箱棚は組み立て式で、以前、ネジが緩んでいて、重い支柱がすっぽ抜けそうになったことがあります。


今はアルミ製の苗箱運搬棚の方が主流のようです。

アルミ苗ラック 平行式 10段(120枚積載)【お客様組立】【送料無料】【個人様OK】【沖縄・離島不可】

価格:86,300円
(2022/5/20 11:35時点)




うちと同じ120枚搭載可能なアルミ製苗箱運搬棚で重量40Kg!

鉄製のうちの苗運搬棚は何Kgあるんだろー。少なくとも倍の80Kg以上ありそう?
ひとりで、棚を積み下ろしするのは、やっぱ危ない!


うちの苗運搬棚は荷台から10cm近くはみ出しています。
仕方ないので、荷台後方の壁(バッタリと私は読んでます)を倒して使っています。

overhang of the shelf.JPG


ここで一つ問題が

バイトでは、(自称)斜度20度以上ある山道を登ったり、舗装の悪い道路を走ります。次の田植えまでには70~80Km前後走ることになりそうです。

となると、苗搬送棚の落下が懸念されます。


通常なら多くて2カ所にロープで棚と荷台をくくり付けていますが、今回は

前方4カ所、

後方2カ所、

中間に2カ所

の計8カ所

で棚を荷台に固定しました。
fixing_shelf_and_platform.JPG


今朝、荷台を確認してみると1カ所ナイロン製のロープが引きちぎれていました。
shelf rope cut.JPG


原因は不明ですが、主に振動によるものだと思われます。
軽トラや、棚は鉄でできているのですが、意外とたわみます。そのため、軽トラを運転中、道のうねりや、小さい段差を乗り越えると棚と荷台がぶつかり、大きな音、打撃音がします。

打撃音対策として、去年は棚の縦枠と荷台の間に板をかましています。
今回はさらに棚の縦枠と荷台の前の部分をロープで計4カ所固定しました。

2、3日は問題なかったのですが、昨日は「妙に打撃音が大きくなった気がする」と思ってました。

ナイロンロープがきれて打撃音が大きくなっのだ!


と確信しました。


苗箱棚の落下は想定していましたが、

固定用のナイロンロープが切れてしまうとは!


想定外でした!




サイト内 検索
外部リンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
サイト内 検索